朝倉伊津子の「ブレイブハートな毎日」
 

HOMEへ鈴木さん水谷さん山岡さん柾木さん陳さん

 

広告


“朝倉伊津子のブレイブハートな毎日”全記事バックナンバーはこちらから

2016年06月27日(月)

離脱派、残留派、慎重派(私です)

金曜日午前中はBBCの「UK Referendum(英国国民投票)」というサイトをずっと見ていました。ブログを書いた後で、離脱派が急に勢いを増してきました。50万票くらいの差で離脱派の票が多くなってきていた。結局朝段階の出口調査ってなんだったのかしら?

そして私がブログをアップした時点でポン円は152円台。なので、少しだけショートポジ持ってみるか〜と、極小で150.21でポジションを持ちました。そうしたら、ガーッと下げてあれよあれよという間に141円台!!!何これ〜。 141.37で決済しました。爆益かと思うでしょ?ちゃうちゃう、ロットがあまりにも小さい(笑)

離脱派の票が増すにつれ、ポンドは売られていったので、この様子を見ながらトレードすれば勝てたかも? 141円台からまた売られて133円台まで行きましたからね。

しかし、残留派が巻き返すかもしれないと慎重派で肝っ玉の小さい私は思ったんでトレードはこれ一回で止めときました。だって、先のブログにも書いた通り、こういう時は特に、一回勝っても、次のトレードでやられるかもしれないし。。。

FXでは損失は出てませんが、私の外貨建て資産(というほどのものでもないが)はもちろん目減り。。。上がっているのはゴールドだけ。。ドル建て金は1日で8%くらい上昇しましたからね。

現段階で、英国のEU離脱の影響を一番受けているのは日本よ。だって、如実に円高じゃん。アベノミクスは蜃気楼みたいなものだったのね、って感じですよ。まあ、本当にEUから離脱するにはまだ紆余曲折があると思います。選挙やり直しの署名運動も320万人とか集まっているしね。

ゴタゴタや不透明感がある内は、ポンドは買いにくいし、円は買われやすいと思います、基本的に。

Posted at 08時05分 パーマリンク


2016年06月24日(金)

危険な賭けはくすぶらないの?

EU離脱を問う英の国民選挙。マーケットの注目点はこれに集約していました。さて、欧州連合投票は日本時間24日午前6時に終了で、調査会社ユーガブが投票終了直後に発表した世論調査では残留が52%に対し離脱が48%ということのようです。

確定は日本時間午後1時ごろまでに判明する見通しだそうですが、まだどうなるかはわからなく予断を許さない状況なので、一喜一憂、右往左往するでしょう。

ということで、今のところは〜、ポンドそしてドル円、クロス円すべて上昇しています。それにしてもポン円アゲアゲだったわね。これから最終結果で残留確定となったらもっと上がるのかしら?それとも材料出尽くしで下落か。

今回のこの国民選挙は、キャメロン首相が2015年の総選挙で、国民投票を公約に掲げて、勝利しその公約を実現させたわけです。キャメロンさんはEU残留派でしたが。。。今回こんなに離脱派が多かったということが後々離脱の可能性を残すなんてことにならなければと思いますが。

つまり離脱がポテンシャル(火種)として残り、折に触れポンドを爆下げ&相場を不安定にさせ、世界経済を不安に陥れる材料にならなければと。

国民投票は危険な賭けと言われていました。残留派が勝利と踏んでロングポジションを取っていた人はその危険な賭けに勝ったことになるかもしれませんが、自分はそういうことはできません。

そういうトレードをするとそのときは儲けても、次回は損するような気がします。ヤマを張るわけですからね。

昨日は甥の子供の洋服を買いに行きましたが、そのお店は今日からセールとか。支払いを済ませたら、判明。ちぇっていう感じ。私が買ったお洋服数着はセールにはならなかったのかもしれないのよ、と自分を慰めることにしました。

これもタイミングね。それが最近もろもろのタイミング悪し。ただポンドはそうでないと思いたいとこちらも自分を慰めたりして。。。

Posted at 08時12分 パーマリンク


2016年06月22日(水)

銀のチャンスはまた訪れるのか?

ポン円145円あたりでロングにした人はすごいです。自分は見てただけだけど。英国のEU離脱懸念の後退でリスク回避の巻き戻し。ポン円は154円台まで戻り現在は153円半ば。離脱派と残留派は拮抗しているみたいで、片方が優勢になるとこんどは片方が。

それによってリスクオンになったりリスクオフになったり。まあ、とにかく蓋を開けてみないとわかりません。

ドルは、イエレンさんの議会証言では、米経済に対してハト派的な見方を強めたけれど、7月利上げの可能性は否定しなかったため、それほど下がらずっていうかしっかりってところですね。

私の今年はダメダメポートフォリオの中で、それでもがんばってくれているのは、ゴールドファンド。ゴールド上昇してきていますからね。ドル建てで年初から約20%上昇。日欧がマイナス金利ということで金へ資金が流れているとか。

私シルバー(ETF)も持っています。シルバー価格も上昇しているが、買い値まではまだまだ長い道のりよう。銀はマーケット小さいから、投機資金がちょっとでも流れ込めばバスンと上がります。それが2011年4月のときね。

そのときは過去6か月で倍になっていたんです。ここで売っていれば私もえらかったが、私はその時旅をしていたので、売れなかったの、え〜ん。その後急速にしぼみ、それから5年間塩漬けであります。

ベストなタイミングで買い、急騰したのに、売り逃がす。結果ワースト。今まで銀は2度高騰しています3度目はあるのかしら?

人生すべてなんでもかんでもタイミングよ。相場がそれを一番感じさせてくれるのかもしれませんね。うん、そうね。

Posted at 07時56分 パーマリンク


2016年06月20日(月)

ド底は拾えなくてもいいのよ

FXは、今やるにはリスクが大き過ぎる。よって23日を見るまではやりません。それにイエレンさんの議会証言もあるし。大きく動く可能性大よ、今週は。日本時間の24日午前から昼までには国民投票の結果がはっきりするとか。

でもロイターの記事によると、ミセスワタナベはポン円を買っているとか?残留するに違いないとヤマを貼っているとか。勇気あるなあ〜、ミセスワタナベ。私にはできないし、チャンスですからやったらどうですかとも言えない。ド底は拾えなくてもいいのよ(っつーか拾えないって)、物事がはっきりして、底打ちしたのを確認してからでいいんです、買うのなら。

ということで、為替はま〜〜ったくの様子見。見ているのはひとつだけ、健康コーポレーションのみ。でもなかなか1,000円つかない。じりじり。

まあ、そんなで他にネタはありません。なので、プライベートネタをひとつ。最近は金に糸目をつけずに、さくらんぼを大人買い(というよりも大人食い)しています。私は大のフルーツ好き。これから秋に向かって、もうフルーツ三昧できる!

がんばって働いているのは、果物いっぱい食べたいから。甘いものは好きではありませんが、その分果物で糖分を取っています。朝倉家はほぼ3食後果物食べてます。あんまり食べ過ぎはよくないんだよね、と思いつつ、やめられませんがな。果物で身上潰しそう。。。

Posted at 17時27分 パーマリンク


過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

プロフィール

外為ジャーナリスト

朝倉伊津子

米国カリフォルニア州の大学、バヌアツ、バーレーン、ロンドン での仕事を経て、帰国後、外資系証券会社で日本株/アジア株の金融法人向け営業、英国系投資顧問会社でオルタナティブ投資の金融法人向けマーケティングに従事する。退職後、株の世界から一転して為替証拠金取引に関する活動を開始し、執筆活動の他に「FOREX RADIO」のパーソナリティ、ラジオ日経の番組への出演やセミナー等の講師も努める。

活動状況・著書

今すぐ始めるFX
5人の投資家が登場し成功と失敗の経験を語る
あなたのお金を10倍にする外貨投資術
あなたに合った儲け方が見つかる。
The FxACE
ディーラー烈士伝。為替ディーラーの素顔を。
The Presidents
FX取引会社社長インタビュー。

2016/6

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

スポンサードリンク

FX-BLOGモバイル

FX-BLOGモバイル
iPhone/touchからFX-BLOG.JPへアクセス(詳細はこちら
FX-BLOGモバイル
ケータイでバーコードを読み取りアクセス(詳細はこちら
 

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2012 PhiConcept,inc All rights reserved.