朝倉伊津子の「ブレイブハートな毎日」
 

HOMEへ鈴木さん水谷さん山岡さん柾木さん陳さん

 

2016年01月16日(土)

今回のチャイナはちょっと違う?

リスクオフの流れが止まらない。今回のチャイナショックは今までとはちょっと違うか。それは人民元ショックだからか。NYダウは16,000ドル割れで引けました。これはやばい感じ。来週もこの不穏さは継続しそうな雰囲気です。唯一上がっているのは逃避買いの金だけ。

年明けからショートにしていたら、かなり儲かったと思いますが、なかなか根性入れてショートにできなかった。ここまで下げればリバウンドもあるでしょ、とたとえばドル円だって118円には戻ったりするわけですから。

ポン円の下げがきついです。169円を割れてきたらその下は165円と考えていましたが、根性入れてショートにはできなかった。ちっちゃく170.32でショートし168.63で買い戻しました。166円台入ってきていますので、来週はその下を試しそう。

とは言っても自分はここからはショートするガッツはありません。そういうのが、儲けられる人とそうでない人の違いかも。果敢に攻められるかどうかという。ちなみに私は後者です。

相場はセリングクライマックスにはまだちょいほど遠い感じがしますが。私はそこまで静観しようと思っています。慌てないで見ていようと。あんまりポジは大きくそして長くは持てませんね、今の相場。とは言っても流れはダウントレンド(つまり円高に)変わった感じはありますけど。

さて、私のヘッジファンドはさすが「ヘッジ」が付くだけあって(?)昨日発表されたNAVは先週比で+3.5%。やっぱり危機には強いわ。来週も期待できそう。自分の力量では無理な分野はこういう形で補完するしかありません。

昨日は、初めて月島の「もんじゃ」デビュー。時々通っているけれど、なかなか一人ではお店に入れず昨日一緒に入ってくださる方がいたので、トライしました。なんかもんじゃってそそられないフォルムなのよね(つまり焼けているんだか焼けていないんだかわからない)と思っていましたが、想定していたよりも美味しかった。

私たちは、作り方わからないので、お店の人に作ってもらいましたが、隣のサラリーマン風の男性お二人が手慣れた様子でもんじゃを作っていた様子は素敵にかっこ良かったですよ 思わず惚れそうだった(笑)



Posted at 10時37分


ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

プロフィール

外為ジャーナリスト

朝倉伊津子

米国カリフォルニア州の大学、バヌアツ、バーレーン、ロンドン での仕事を経て、帰国後、外資系証券会社で日本株/アジア株の金融法人向け営業、英国系投資顧問会社でオルタナティブ投資の金融法人向けマーケティングに従事する。退職後、株の世界から一転して為替証拠金取引に関する活動を開始し、執筆活動の他に「FOREX RADIO」のパーソナリティ、ラジオ日経の番組への出演やセミナー等の講師も努める。

最近の記事

スポンサードリンク

2016/1

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2012 PhiConcept,inc All rights reserved.