朝倉伊津子の「ブレイブハートな毎日」
 

HOMEへ鈴木さん水谷さん山岡さん柾木さん陳さん

 

2017年04月03日(月)

ハードルはちょいと高め

新年度になり。1・2日は週末だったとこもあり、実質今日からいろんな新しいものが稼働であります。2017年になってはや3ヶ月が過ぎてしまったのだと思うと、ガクゼンとします。何か建設的なことをやったのか?と。やってないし、新しいことも始めていない。

なので、新年度からやるべし、と思うけど。思っているだけで、行動に移す気配はほぼない自分です。昨年は新しいこと始めましたよ、それが今でも続いている、仕事の部分だけど。だから、今新年度もやっぱりやらなきゃ。ハードルはちょいと高めの方がいい。そう簡単に乗り越えられないけど、がんばれば越えられるであろう、ところに設定する。

トレードの方は、というと、昨年に勝るとも劣らない回数でトレードしています。先週ってトレードしたっけ? ナローなレンジで動かれるととても苦手。じゃ〜、ワイドなレンジで動いたら、ソレッとやるのかというと、指くわえて見ていたするので、どっちにしてもそれほど変わりません。

今週は、雇用統計、後FOMC議事録、そして米中首脳対談。米利上げはやはりこれっきゃない最大のネタなので、利上げを巡る発言で相場は振らされます。後2回はやりそうだと思うけど、それも織り込み済みと言えばそうかもしんない。

利下げしてて今度は利上げやるかも〜〜っていう、豪州とかNZの小国ならではの機動的な金融政策に期待したいと思います。少なくとももう利下げはできにくいレベルには来ていると思う。豪州もNZもちょいとハードル上げてもらえませんか?





Posted at 06時54分


ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

プロフィール

外為ジャーナリスト

朝倉伊津子

米国カリフォルニア州の大学、バヌアツ、バーレーン、ロンドン での仕事を経て、帰国後、外資系証券会社で日本株/アジア株の金融法人向け営業、英国系投資顧問会社でオルタナティブ投資の金融法人向けマーケティングに従事する。退職後、株の世界から一転して為替証拠金取引に関する活動を開始し、執筆活動の他に「FOREX RADIO」のパーソナリティ、ラジオ日経の番組への出演やセミナー等の講師も努める。

最近の記事

スポンサードリンク

2017/4

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2012 PhiConcept,inc All rights reserved.