朝倉伊津子の「ブレイブハートな毎日」
 

HOMEへ鈴木さん水谷さん山岡さん柾木さん陳さん

 

2017年05月24日(水)

もしもワタクシが(もしワタ)

米大統領選のときの「もしトラ」はもしもトランプが大統領になったら、でしたが、今の「もしトラ」は逆でもしもトランプが大統領を辞任したら、のようです。トランプリスク続きます、ロシアゲートも出て来ちゃったし。

そして地政学がまたぞろ、北朝鮮のミサイル発射。そして英国のテロも。酷い。。。世界は不穏な空気に包まれている。希望を見出したいけど、すぐに浮かぶものがない。。

個人的にも良くないことが続き、今の自分って大変な状況にいるのかもって、思うけど、人間年を重ねると、神経が太くなるというか、慣れるというか。そして、現実的になっている自分がいます。やれることをやらなくちゃ。悲しんでだけいても、それは解決策にはならない。

明日への扉を開くために、がんばりますよ、自分。もしも、ワタクシが・・・、とポジティブなことを考えています。



Posted at 08時08分


ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

プロフィール

外為ジャーナリスト

朝倉伊津子

米国カリフォルニア州の大学、バヌアツ、バーレーン、ロンドン での仕事を経て、帰国後、外資系証券会社で日本株/アジア株の金融法人向け営業、英国系投資顧問会社でオルタナティブ投資の金融法人向けマーケティングに従事する。退職後、株の世界から一転して為替証拠金取引に関する活動を開始し、執筆活動の他に「FOREX RADIO」のパーソナリティ、ラジオ日経の番組への出演やセミナー等の講師も努める。

最近の記事

スポンサードリンク

2017/5

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2012 PhiConcept,inc All rights reserved.