水谷文雄の「為替 ケ・セラ・セラ」
 

2015年12月22日(火)

スペイン総選挙結果!

画像(134x180)・拡大画像(712x950)

Hola!
Qué tal!
Muy bien, gracias!
世界的にはクリスマス休暇の真っ只中、静かになりつつある金融市場です。私は東京に行く機会が増え、人々に飲み込まれています。電車では満員電車。10年以上前はこれが当たり前であったと認識していた私が不思議に思えます。たまには満員電車も良いのかなと思っています。今日の写真は今月訪れた茨城県久慈郡大子町にある「袋田の滝」です。4度の滝と呼ばれる巨大な滝、そして岩と水の流線型の美しい姿です。お楽しみください。

スペインの総選挙の結果が判明しました。下記は下院総議席350の政党別配分です。まずは投票率73.2%と非常に高い。与党国民党(PP)が123議席と予想より高かったののの、前回議席を大きく減らす結果となりました。また2大政党のひとつ社会労働党(PSOE)は90議席と惨敗です。そして今回から躍進のポデモス(Podemos)とシウダダノス(Cuidadanos)がそれぞれ69議席、40議席となりました。ポデモスが予想以上の伸び、反対にシウダダノスが予想以下の結果となりました。この結果スペインの2大政党制が崩れたと言えます。そしてそれ以上に政権運営に不安が広がりました。相性として国民党と政党として似通っているのがシウダダノスです。しかし足しても過半数に達しません。反対に社会労働党と急進左派とのポデモスが組んでもこれも過半数に達しません。過半数に達する国民党と社会労働党が組と言う形態は双方考えていない。そうなると少数党の行方が焦点となります。ERC-CATSIはカタルーニャの右派政党であり、国民党としても組みやすいのかもしれません。またEAJ-PNV(バスク国民党)も政権の一翼を担いたいとの野望があるのかもしれません。DLはアルトゥール・マス・カタルーニャ州知事が率い、カタルーニャ州独立を主張しているために、連立は不可と言うことです。ラホイ国民党党首で首相は、1月13日までに連立を明確にしないといけないと言明しています。政党勢力が離散しているが、経済に停滞や足踏みをしてはならないとしています。その上で、ラホイ首相は続投に意欲を示している。上院選では、国民党が絶対多数であり、これは追い風。上院選結果(改選議席208)国民党:124、社会労働党:47、ポデモス:16、その他:21)社会労働党の態度として、国民党の動きを見守るとしている。そしてラホイ首相続投には反対姿勢。そしてポデモスとの連立の動きには反対としており、この目はなさそうです。経済市場の動きとしては、スペイン10年債1.79%と金曜日の1.70%からは利回り上昇。マドリード株式市場IBEX指数−351.30の9,365.80と下落。国民党が政権を維持できない政治的不安感が覆っているようです。

画像(500x310)・拡大画像(661x410)

為替市場では、スペイン総選挙の影響は軽微であり、むしろ、リスク回避の傾向を煽っているようであり、ドル売りのユーロ買戻しの相場観(シカゴ・ヘッジファンド筋が損切の動きになるかどうか注目)が支配しているようです。尚、各政党の特徴は12月16日のブログを参照ください。

今日はこれくらいにしておきましょう。積極的に売買する市場ではなく、クリスマス休暇を皆さん楽しみましょう。

それでは。

ケ・セラ・セラ



Posted at 14時12分


ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

プロフィール

国際金融アナリスト

水谷文雄

スイス銀行(現UBS銀行)にて20年余に亘り外国為替及び金利・債券市場部門で活躍。1980年代の為替相場大変動期の為替市場を体験する数少ない為替ディーラー。ファンダメンタルズ分析、特に欧州諸国で強みを発揮し、テクニカル分析においても定評を得る。ほぼ全部門に精通する国際金融のプロフェッショナル。
プライベートではスペインとの関わりを深く持つ文化人でもあり、スペイン情報発信センターをインターネット上で主催。スペインと日本の文化・経済交流を夢見るロマンティストでもある。

最近の記事

スポンサードリンク

2015/12

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2012 PhiConcept,inc All rights reserved.