水谷文雄の「為替 ケ・セラ・セラ」
 

2017年05月31日(水)

10年間拝読ありがとうございました!

画像(180x134)・拡大画像(950x712)

Hola!
Qué tal!
Muy bien, gracias!
今月を持ちまして、FX-Blogさんとの契約が終了となります。思えば北京オリンピックの年から、「為替ケ・セラ・セラ」を始めました。その頃FX業界は勢いがあり、新金融商品の登場で、右肩上がりの時代でありました。その後熟成期間を経て、今日があります。私は為替ディーラー、そして金利ディーラーを経験し、それぞれ良い面を持ち合わせていました。その蓄積、特に金利・債券の世界から得たものは大きかったと言えます。そんな思いを、当ブログで延々と述べさせていただきました。デイトレーダーの方々には物足りないブログであったと思います。しかし中長期的にポジション持つ市場参加者の方には大いに有用であったのではと思います。そして市場に対して啓蒙する一助になったのではないかと思っています。

私は、公務員であれば既に定年、民間企業の中でも、仲間の半数は既に定年退職している歳になってしまいました。そろそろ潮時かとも思います。しかし、まだまだ体力、知力、気力には衰えを感じません。昔株式市場で名をはせた是川銀蔵氏は90歳を超えて株取引をされていました。現代ではジョージ・ソロス氏、ウォーレン・バフェット氏など80歳を超えても、現役投資家として活躍されています。銀行で現役ディーラーをしていた頃に、「Once a dealer, always a dealer」という言葉が焼付いています。やはり餅屋は餅屋であるのですね。為替相場、金融市場を見ると、血が騒ぎます。生涯現役にこだわり、一投資家として市場を見て行きたい。

FX-Blogさんからは、ボランティアで今後もインプットしても差し支えないと言われています。相場の転換点などに、たまに「為替・ケ・セラ・セラ」に投稿します。そして私としてはスペイン情報発信センターの中の経済コラムにて、金融市場の移ろいを日々更新しております。また、日本クラウド証券のマネセツのプロフェッショナル欄でも金融市場を論述しています。私の相場観を知りたい方はこちらをどんどんクリックしてください。

長い人生、金融市場との関わり、そしてスペインとスペイン語圏とのつながりなど、今後もまだまだ楽しみたい。そして今日の写真のようなバラのように、輝く人生を過ごしたいと思っています。

改めて長らく当ブログを拝読して頂きましてありがとうございました。

Mucha suerte!

ケ・セラ・セラ



Posted at 14時33分


ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

プロフィール

国際金融アナリスト

水谷文雄

スイス銀行(現UBS銀行)にて20年余に亘り外国為替及び金利・債券市場部門で活躍。1980年代の為替相場大変動期の為替市場を体験する数少ない為替ディーラー。ファンダメンタルズ分析、特に欧州諸国で強みを発揮し、テクニカル分析においても定評を得る。ほぼ全部門に精通する国際金融のプロフェッショナル。
プライベートではスペインとの関わりを深く持つ文化人でもあり、スペイン情報発信センターをインターネット上で主催。スペインと日本の文化・経済交流を夢見るロマンティストでもある。

最近の記事

スポンサードリンク

2017/5

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2012 PhiConcept,inc All rights reserved.