なりたひろゆきの「マーケットタイミング」
 

HOMEへ鈴木さん朝倉さんだいまんさん矢田さん斎藤さん山根さん山岡さん村田さん管理人

 

2006年11月01日(水)

ラリー・ウィリアムズ氏の緊急レポートから [ドル円]

ラリーの承諾を得たので…彼のレポートから;

日本円で儲ける絶好のチャンス到来!

上記のチャートはCMEに上場している日本円通貨先物の月足とコマーシャルズである。コマーシャルズについては、今までに多くの講演やレポートで紹介してきたが機関投資家や銀行をはじめとする金融機関、それにヘッジ目的で先物市場に参加している大手企業である。このコマーシャルズが、過去24年間で最大のネットロング(買い持ち)になっている。つまり、円高到来を予言している。

縦線で印をつけてあるが、ネットロングの推移が前回のピークを上に抜いたとき円は急騰している。他にも円の買い推奨の裏付けとして、その価値が米ドルインデックス、米国債、そして金に対して割安状態になっていることがあげられる。また、2週間前まで、多くのアナリスト達は円売りを推奨していた。買いを勧めていたのは13%に過ぎない。

買いのセットアップは整っている。後は、買いシグナルを見つけて上昇トレンドに乗るだけだ。

ラリー・ウィリアムズ
Larry Williams
www.Ireallytrade.com
2006年10月29日

==========
チャートは大き過ぎて添付できません…残念!


Posted at 09時10分


スポンサードリンク

ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

2006/11

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

プロフィール

プライベート・トレーダー

成田博之

オーストラリアに住むプライベートトレーダー。シンガポールの銀行などでトレーディング業務に従事。日経225先物をはじめアジア・パシフィック市場の株先と為替を自己資金で運用中。

PHOTO

横ばいではなく下げでした

横ばいではなく下げでした

カテゴリーリスト

最近の記事

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2006 PhiConcept,inc All rights reserved.