外国為替ブログナビ

FX-BLOGトップへ

 

 

注目の情報

広告掲載についてはこちら

 あなたのページにランク表示

 

スポンサードリンク

 

 雇用統計 の検索結果

登録記事数 589件中 1 - 30 件を表示

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>次へ

[説明:個人サイト 法人サイト 各ブログのRSS RSSとは]
 

(豪ドル米ドル日足)昨日東京時間に発表された豪州12月雇用統計では新規雇用者数が2.89万人と予想の1.5万人を上回った。また、失業率も5.1%と予想の5.2%を下回る好調な結果を示した。これを受け豪ドルは0.6835から一気に0.6875まで上昇した。し...

 

こんにちは、Dice-Kです。注目の豪雇用統計は強い結果となりました。新規雇用者数(2.89万人増、予想:1.50万人増)の内訳(非常勤雇用者数:2.92万人増、正規雇用者:0.03万人減)は非常に気になるところですが、失業率の低下もあって市場は好感してい...

 

豪雇用統計が良い結果で反発したAUD/JPY以外、ドル/円や他のクロス円は、引き続き軟調地合いです。...

 

  ------------1/22ドル円相場------------------------- アジア株の落ち着きで110.094まで上昇も、新型ウィルス巡る懸念で上値は重く、NY市場で109.825まで押し戻された。&nb...

 

------------1/20ドル円相場------------------------- 東京仲値前に110.076から110.216を上下。その後はNY休場の影響もあってほぼ110.10円台で膠着。 OP110.077 HI110...

 

20日 ○09:01 ◇ 1月ライトムーブ英住宅価格 ○16:00 ◇ 12月独生産者物価指数(PPI) ○ユーロ圏財務相会合(ルクセンブルク) ○米国(キング牧師誕生日)、休場 21日 ○17:30 ◎ 12月香港消費者物価指数(CPI) ○18:30...

 

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。さて、1/10金曜日の米雇用統計通過後、イラン情勢を巡る中東リスクも低減化。その一つの証でもあるのが安倍首相の訪問が一度は危ぶまれていた予定のサウジアラビア、アラブ首長国連邦、オマーンの3ケ国訪問であり、一昨...

 

予想レンジドル円     109.30〜110.30ユーロ円    121.70〜122.70ユーロドル   1.1080〜1.1180豪ドル円    75.30〜76.30******************************中東情勢に対する緊張感...

 

(米ドル円日足)先週末に発表された米雇用統計の結果が予想を下回ったことでドル円は一時109円48銭まで下落。その後すぐに買い戻されたが結局NY株式市場が三指数ともに下落したことでドル円も109円44銭まで再び押し戻された。中東情勢の緊迫化で一時円が買われる...

 

・EUR/USD 売り保持little bearish.雇用統計はほぼ無風。ユロドルの日足25MAは過去数か月遡ってもまずまずいい仕事をしてくれているので、うまく機能してくれればラッキー程度の気持ちで売りホールド。ストップ位置も1.124〜1.126で変更...

 

先週はイランがイラクの米軍基地を攻撃するなど米国との全面戦争への危機が高まり円高が進む場面も見られたが、その後は戦争回避の動きが強まりドル円は反発。今週も過度で悲観的な見方が後退し円安の流れが継続するとみる。先週末に発表された米12月雇用統計は非農業部門雇...

 

-------------1/10ドル円相場------------------------- 米雇用者数が予想に届かなかった事でややドル売りに傾くも109.436どまり。 OP109.535 HI109.687  LO109...

 

・ドル円は5日ぶりに小反落。22時30分前に一時109.69円と日通し高値を付けたものの、低調な12月米雇用統計を受けて109.51円付近まで失速した。売り一巡後は買い戻しが優勢となり109.69円付近まで再び上げたものの、小高く始まったダウ平均が一時16...

 

ニューヨークダウは、発表された12月の米雇用統計で非農業部門雇用者数が前月比14.5万人増と予想16.0万人ほど増えず、平均時給は前年同月比2.9%と伸び率が前...

 

まもなくアメリカの雇用統計の発表です。最近は雇用統計の発表の日は、発表まで小動きが続くことが多いですが、今回もドル円は20銭ほどしか動いておらず、雇用統計まで膠着、という感じになっています。ただ発表されても動きは小さいことが多いですが。ドル円は昨年からのレ...

 

ども、おはこんばんちは余弦です!年明け早々イランとアメリカがドンドンパチパチやってボラティリティ全開。こんな中雇用統計やっても空気になるの目に見えてるけどどーすんの?!内容 前回予想 前回結果 今回予想 ?非農業部門雇用者数 18.0万人 26.6万人 1...

 

こんにちは、Dice-Kです。年明け最初の週末ゴトー日とあって、ドル円の仲値前後の動きを期待していましたが、肩透かしに終わってしまいました。仲値直前に輸出勢からの売りが持ち込まれたようですね。米雇用統計が控えているだけに、今後も動意づくのを期待するのも難し...

 

(米ドル円日足)イランとの全面衝突が回避されたことでリスクオンの動きが強まり世界同時株高となったことで円が全面安。ドル円はNY時間に109円58銭まで上昇した。今日は米雇用統計が発表されるが先日発表のADP雇用統計が予想を上回る好結果となったことから今日の...

 

(カナダドル円日足)中東リスクが後退したことで一旦は下落した原油価格も下げ止まり観が出始めている。元々中東リスクがなくても原油は底堅い動きで推移していたことからカナダドルにとっては追い風となる。今日は米雇用統計と同時にカナダの12月雇用統計が発表される。カ...

 

 ------------1/9ドル円相場------------------------- 米イランの緊張緩和でリスクオン。米中通商合意(第1段階)も正式署名の運びとなった。世界的に株価が上昇する中、NY市場で109.579まで上値を...

 

------------1/8ドル円相場------------------------- イラクの米軍攻撃で107.652まで急落も、本格衝突回避への期待で急速に持ち直す。イラン外相、トランプ米大統領の発言で109.239へと反発した。&nbs...

 

「各国別注目ポイント」 ? 全体 米 雇用統計 貿易収支 日 毎月勤労...

 

トランプ大統領の弾劾裁判やブレグジットを巡り、各通貨それぞれに調整の動きが目立っている。トランプ大統領の弾劾訴追案が可決されたが既に市場は織り込み済みということもあり影響は限定的となった。しかし、精神的な圧力となっており市場には警戒感が広がるなかで悪材料に...

 

 -------------12/18ドル円相場------------------------- 小動き継続。値幅は0.226円に留まる。 OP109.496 HI109.626  LO109.400 CL109....

 

たとえば、米雇用統計が発表されると、結果が予想に対して良かったか悪かったかによって、相場は上げたり下げたりします。 しかし、それが、主に投機筋の売り買いによ...

 

-------------12/16ドル円相場------------------------- 前週末の米中合意を受けてNY市場でプチ・リスクオン。それでも109円台後半の重さは拭えず。 OP109.263 HI109.674&nbs...

 

<国内> 特になし <海外> ○08:30 ◎ カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁、講演 ○09:00 ◇ 12月NBNZ企業信頼感 ○09:30 ◎ 12月豪準備銀行(RBA)理事会議事要旨 ○17:00 ◎ レーン・フィンランド中銀総裁、講演 ○18:...

 

(米ドル円4時間足)早朝の東京市場で中国に対する制裁関税第4弾発動が先送りされるとの見方からドル円は108円85銭まで上昇。しかし、FOMC会合を控えその後はもみ合いが続いた。FOMC会合の結果はハト派的な内容となったことでドルが全面安。来年の利上げ見通し...

 

こんばんは。風神です。先週土曜日のFXセミナーにご参加いただいた方、どうもありがとうございました。FX界の重鎮や大御所の方とのコラボセミナーでしたが、私自身もとても勉強になりました。今週は、重要イベントが目白押しです。まずは、今夜(日本時間深夜)のFOMC...

 

(米ドル円時間足)米雇用統計が予想以上に好調な結果を示し株価も大幅上昇となったものの週明け東京市場でもドル円は上値が抑えられる展開で始まった。FOMC会合や米小売売上、香港デモ、そして最も相場の注目材料となる対中制裁関税発動期限となる15日が迫るなど、イベ...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>次へ

スポンサードリンク

FX-BLOGとは

FX-BLOGは、為替に関するブログを一同に集約し、トレーダーの方が様々なブログの情報をわかりやすく、見やすく検索できるサイトです。またオフィシャルブログでは様々なジャンルの執筆者によるブログを公開しています。


Copyright(C)2005 Phi Concept,Inc. All rights reserved