外国為替ブログナビ

FX-BLOGトップへ

 

 

注目の情報

広告掲載についてはこちら

 あなたのページにランク表示

 

スポンサードリンク

 

 経済指標 の検索結果

登録記事数 136件中 1 - 30 件を表示

1 2 3 4 5

[説明:個人サイト 法人サイト 各ブログのRSS RSSとは]
 

8月13日(月) 特になし8月14日(火)10:30 豪州7月NAB企業景況感11:00 中国7月小売売上高、鉱工業生産15:00 ドイツ4〜6月期GDP速報値15:45 フランス7月CPI改定値17:30 英国7月失業率18:00 ユーロ圏4〜6月期GD...

 

(ポンド米ドル8時間足)ハードブレグジットへの懸念や追加利上げペースが遅いとの見方から売りが進んだポンドだが、今週はその巻き戻しが入るか注目。先週、ポンドドルは今年の安値となる1.29ドルミドルを下回ると下落幅を拡大。先週末NY市場で1.2723ドルまで下...

 

(ポンド米ドル日足)ロンドン市場でポンドドルは一時1.29ドル台に上昇したがそれが高値となりNY市場で再び下落。この日の安値1.2818ドルまで下落しそのまま安値圏での引けとなった。ブレグジットへの懸念や利上げペースの遅さなどがポンド売りをけん引し、下降チ...

 

※忙しい人のサマリー レンジ取引続く 材料不足感が強まる展開に ドル円は111円台半ばから売り 【東京市場】落ち着いた動き  ドル円は111円台前半での落ち着いた動き。後場は111円30銭近辺での推移に。  目立った材料がなく、市場は様子見ムード...

 

8月6日(月)**:** 豪州市場休場15:00 ドイツ6月製造業新規受注8月7日(火)13:30 豪中銀政策金利発:00 ドイツ6月貿易収支15:45 フランス6月貿易収支8月8日(水)08:50 本邦6月国際収支(貿易収支)**:** 中国7月貿...

 

ひと目で分かる昨晩の動きNY市場 ドル円は雇用統計を受け下落。賃金が伸びておらず、ISM非製造業景況指数も軟調だった。さらに長期金利も低下したことで111円11銭まで売られる。ユーロドルも売られ、一時1.1560と、1カ月ぶりの安値を記録。ユーロ圏のPMI...

 

ども、おはこんばんちは余弦です!アメリカさんが関税を上げたことに対して中国や欧州が関税上げ返したら、アメリカが中国や欧州をWTOに提訴したらしいよ!殴りかかって殴り返されて、反撃は違法!とかいう主張。どういうことなんでしょうw内容 前回予想 前回結果 今回...

 

(米ドル円日足)日銀会合では長期金利の上限を0.1%から0.2%に引き上げたことで一部緩和政策修正との見方がありドル円は一時110円72銭まで下落。しかし、黒田総裁は物価目標を達成に向けて緩和政策の継続姿勢を示すと同時に出口戦略を完全に否定。円は全面安とな...

 

・ドル円は3営業日ぶりに反発。欧州時間からの買いの流れが継続した。「米中が通商協議の再開を検討」との一部報道が伝わるとダウ平均が180ドル超、ナイト・セッションの日経平均先物が190円上昇。株高が相場を支えたほか、7月シカゴPMIなど良好な米経済指標が相次...

 

7月30日(月)**:** 日銀会合(〜31日)18:00 ユーロ圏7月消費者信頼感確報値21:00 ドイツ7月CPI速報値23:00 米国6月住宅販売保留件数指数7月31日(火)08:01 英国7月GFK消費者信頼感08:30 本邦6月失業率・有効求人倍...

 

7月30日(月)**:** 日銀会合(〜31日)18:00 ユーロ圏7月消費者信頼感確報値21:00 ドイツ7月CPI速報値23:00 米国6月住宅販売保留件数指数7月31日(火)08:01 英国7月GFK消費者信頼感08:30 本邦6月失業率・有効求人倍...

 

(豪ドル円2時間足)東京時間に人民元が1年ぶりの安値を更新したことから円高が進み豪ドル円も81円80銭付近まで下落。しかし、上海総合指数や日経平均株価が上昇すると豪ドル円も反発。欧米市場でも中国の景気刺激策を好感し円安の動きが強まり豪ドル円はNY市場でこの...

 

7月23日(月)23:00 米国6月中古住宅販売件数23:00 ユーロ圏7月消費者信頼感速報値26:00 英中銀副総裁講演7月24日(火)15:45 フランス7月企業景況感16:00 フランス7月製造業・サービス業PMI速報値16:30 ドイツ7月製造業・...

 

ひと目で分かる昨晩の動きNY市場ドル円は良好な経済指標を受け、113円18銭まで上昇したが、その後に急落。トランプ大統領がCNBCのインタビューでFRBの利上げに批判的な発言をしたことで112円05銭まで円高が進み、112円40−50銭で取引を終える。ユー...

 

久しぶりのブログ更新となります。東京滞在は、残すところ 6日間。結局 暑すぎて、行きたかったところに、ほとんど行けてません やはり人間は同じようなことを考えているようで、冷房が効いているタクシーを捕まえようとすると、常に満車それもあって、今回はパワーストー...

 

(ポンド米ドル日足)昨日発表された英国3-5月雇用統計では就業者数が13.7万人、就業率も75.7%と過去最高となった。しかし2-4月よりも賃金の伸びが鈍化していることが明らかとなった。また、この日はカーニーBOE総裁が公聴会でEUとの合意がなく離脱すれば...

 

今年から FXプライムbyGMOさん で、私のWEEKLYレポート『松崎美子のロンドン発WEEKLY為替市場見通し』の配信が始りました。こちらは、FXプライムbyGMO会員限定 ですので、レポートをご一読いただき、ぜひトレードにお役立てください。 8月2日...

 

ひと目で分かる昨晩の動きNY市場ドル円は112円台前半から半ばで小動き。経済指標が好調でドルが買われる場面があったものの、112円44銭まで。112円台半ばは抜け切れず下落。ユーロドルは小幅に上昇したが、1.17を挟む展開に終始。ユーロ円は131円70銭近...

 

7月16日(月)**:** 東京市場休場08:01 英国7月住宅価格11:00 中国4〜6月期GDP11:00 中国6月鉱工業生産、小売売上高16:00 トルコ4月失業率18:00 ユーロ圏5月貿易収支21:30 米国7月NY連銀製造業景況指数21:30 ...

 

7月9日(月)08:50 本邦5月国際収支(貿易収支)09:30 黒田日銀総裁挨拶14:45 スイス6月失業率15:00 ドイツ5月貿易収支16:50 英中銀副総裁講演20:00 オーストリア中銀総裁講演22:00 ドラギECB総裁講演7月10日(火)10...

 

7/9(月)「世界は外交週間、日本は消費悪化=円高に繋がる可能性あり」 総括「NATO会議 米大統領訪英 ポンペオ長官メキシコ訪問 中 貿易収支、CPI、欧 ZEW、 米 CPI ミシガン」その他通貨「豪ドル、NZドル、南アランド、トルコリラ」テクニカル...

 

様々な経済指標や講演の予定、そして米決算発表への期待などでマーケットはポジティブな動きを見せそうな気もする今週だけど ・・・ でも、トランプ大統領の欧州訪問(10〜16日)に絡んで、やっぱトランプ発言と通商摩擦問題がメイ [...]

 

 日銀の原田泰審議委員は石川県での金融経済懇談会における挨拶で、金融政策に対する批判への若干の反論として次のように説明を行っていた。 「その中で、QQEはインパール作戦のようなもので、一刻も早く撤退すべきだという方もいます。インパール作戦とは、1944年3...

 

ども、おはこんばんちは余弦です!アメリカの対中国嫌がらせ関税発動しましたね!こんなイベントを被せられると、ただでさえ最近影の薄い雇用統計が今月もまた空気になってしまうw内容 前回予想 前回結果 今回予想 ?非農業部門雇用者数 +19.0万人 +22.3万人...

 

 米商務省が29日に発表した5月の個人消費支出(PCE)価格指数は前年同月比で2.3%の上昇となり、2012年3月以来6年2か月ぶりの大幅な伸びとなった。  そして米国の中央銀行であるFRBが物価の目安としている、変動の大きい食品とエネルギーを除いたコ...

 

7月2日(月)**:** 香港、トロント市場休場08:50 本邦6月日銀短観10:45 中国6月MarkIt製造業PMI16:50 フランス6月製造業PMI確報値16:55 ドイツ6月製造業PMI確報値17:00 ユーロ圏6月製造業PMI確報値17:30 ...

 

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが〜くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 今週は、ユーロを取引する上で私が特に注...

 

7/2(月)「ドル高懸念が最近消えている米当局」 総括「短観、米 ISM、雇用 貿易収支 RBA、トルコ CPI FOMC議事録」その他通貨「豪ドル、NZドル、南アランド、トルコリラ」テクニカル「主要3通貨ペアテクニカル」 リスク「トランプ大統領、北朝鮮...

 

6月25日(月)08:50 日銀会合(15日)主な意見公:00 ドイツ6月ifo景況感指数21:30 米国5月シカゴ連銀全米活動指数23:00 米国5月新築住宅販売件数23:30 米国6月ダラス連銀製造業活動指数6月26日(火)19:00 英国6月C...

 

ひと目で分かる昨晩の動きNY市場   ドル円は110円を挟みもみ合い。経済指標の下振れでドルが売られ、109円80銭まで下落したが続かず。110円近辺まで値を戻して引ける。ユーロドルは反発。1.1667まで上昇し、結局1.15台は割り込めない...

1 2 3 4 5

スポンサードリンク

FX-BLOGとは

FX-BLOGは、為替に関するブログを一同に集約し、トレーダーの方が様々なブログの情報をわかりやすく、見やすく検索できるサイトです。またオフィシャルブログでは様々なジャンルの執筆者によるブログを公開しています。


Copyright(C)2005 Phi Concept,Inc. All rights reserved