外国為替ブログナビ

FX-BLOGトップへ

 

 

注目の情報

広告掲載についてはこちら

 あなたのページにランク表示

 

スポンサードリンク

 

 経済指標 の検索結果

登録記事数 475件中 1 - 30 件を表示

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>次へ

[説明:個人サイト 法人サイト 各ブログのRSS RSSとは]
 

(ポンド円2時間足)上昇を続けていたポンド円も昨日は英経済指標の結果を受け下落に転じた。昨日のロンドン時間に発表された英国3月消費者物価指数や英国3月小売物価指数といった指標が軒並み予想を下回ったことでポンド円は153円前半から一気に152円07銭まで下落...

 

ひと目で分かる昨晩の動きNY市場ドル円は日米首脳会談を控えて小動き。経済指標が好調だったことで107円21銭までドルが買われたが、勢いもなく、107円を挟む水準で取引を終える。ユーロドルはやや下落。ドイツのZEW景況指数が予想を下回ったことで軟調となり、1...

 

シリア問題を巡る混乱も限定的となり米中貿易摩擦も後退。NY株式市場は荒っぽい動きはみられるが徐々に安定感を取り戻しておりリスク回避の動きは後退。日米首脳会談が終了すればドル円相場の上昇に繋がる可能性が高まる。昨日の東京市場では日米首脳会談を直前に控え株価は...

 

4月16日(月)**:** 今週も米銀決算発表が続く16:00 トルコ1月失業率18:00 トルコ3月財政収支21:30 米国4月NY連銀製造業景況指数21:30 米国3月小売売上高23:00 米国4月NAHB住宅市場指数23:00 米国2月企業在庫25:...

 

4/16(月)「米国にお金がないのでは」 総括「米国にお金がないのでは」その他通貨「豪ドル、NZドル、南アランド、トルコリラ」テクニカル「主要3通貨ペアテクニカル」 当局・円無常・需給「今週は3つの中国外交あり」ID為替「永遠のガソリン税」リスク「日中・...

 

(ユーロ米ドル4時間足)昨日の欧州時間に発表されたユーロ圏2月鉱工業生産(前年比)が2.9%と予想の3.5%を大きく下回ったことでユーロが下落。それまでユーロは底堅い動きが続いていただけに失望売りを誘った。また、その後公開されたECB議事要旨で「緩和バイア...

 

FOMC議事録・今後の利上げのペースはこれまでの想定よりやや加速する可能性がある・トランプ政権による輸入制限措置に対する相手国からの報復措置が先行きのリスクになる ・すべての参加者が「経済の見通しはここ数か月で強まった」と指摘したうえで、物価も上昇すると...

 

4/9(月)「米国貿易赤字の原因は内にあり」 総括「今年はここまで円高株安だが貿易黒字は縮小気味、日銀出口政策は」その他通貨「豪ドル、NZドル、南アランド、トルコリラ」テクニカル「主要3通貨ペアテクニカル」 当局・円無常・需給「国内事情の不満をメキシコに...

 

4月9日(月)08:50 本邦2月国際収支(貿易収支)**:** IMF世界経済見通し4月10日(火)10:30 豪州3月NAB企業景況感17:30 (ダラス連銀総裁講演)20:00 南ア2月製造業生産21:30 米国3月PPI23:00 米国2月卸売在庫...

 

ども、おはこんばんちは余弦です!何をやってもどう予想しても全てトランプ大統領のツイート一撃でひっくり返される!こんな相場があと2年続くかと思うと先が思いやられるんだぜ・・・。内容 前回予想 前回結果 今回予想 ?非農業部門雇用者数 +20.5万人 +31....

 

「チャートで短期取引に勝つ、その1」 (始めに) 東京市場(午前9時から午後5時)での値幅は極めて小さい。一方、ニューヨーク市場は経済指標やニュースに素直に大きく反応したり乱高下する。自分にあった相場つきの時間帯、通貨を選んでデイトレードなど短期の取引...

 

(米ドル円日足)森友学園問題が山場を越え、北朝鮮が非核化に向けて動き出すなどドル円の上値を抑えていた二つの大きな要因が後退。また、米国GDPやその他の経済指標が好調な結果を示したことでドル円は107円台まで上昇。その後はイースター休暇を控えたポジション調整...

 

(豪ドル円日足)先週豪ドル円は今年最安値となる80円48銭まで下落したがその後反発して引けている。米中貿易摩擦激化による中国経済への懸念の高まり。アルミや鉄鋼などの関税引き上げなどが豪ドル売りを誘った。しかし、米中が貿易戦争回避に向けて水面下で交渉が模索さ...

 

4月2日(月)**:** 豪州、香港、欧州主要市場は休場08:50 日銀短観10:45 中国3月MarkIt製造業PMI22:45 米国3月MarkIt製造業PMI確報値23:00 米国3月ISM製造業景況指数23:00 米国2月建設支出4月3日(火)07...

 

4/2(月)「米国のシャッター通り商店復活作戦」 総括「米国のシャッター通り商店復活作戦」その他通貨「豪ドル、NZドル、南アランド、トルコリラ」テクニカル「主要3通貨ペアテクニカル」 当局・円無常・需給「介入できるわけがない」ID為替「スイス利上げ急がず...

 

*小売***

 

ひと目で分かる昨晩の動き NY市場ドル円は小動き。米経済指標が弱かったことで106円27銭前後を試したが、勢いはなく、106円台半ばで引ける。ユーロドルは1.23を挟んだもみ合い。依然として明確とした方向性が見られず。株式市場は反発。重石であったハイテク株...

 

(米ドル円時間足)東京市場で106円92銭まで上昇したドル円は107円には届かなかったことで利食い売りなどに押されて106円40銭まで売られた。その後買い戻しが入ったものの上値は重くNY市場で106円27銭まで下落した。月末の特殊要因となる売りがロンドンフ...

 

FX取引に必要な最低限から全て教えます。■ 日程 4月11日(水) 19時00分〜2h程度  → https://www.seminarjyoho.com■ 参加条件 弊社提携業者での口座開設■ 参加費 無料■ ご持参いただくもの パソコン■ 場所 大阪梅...

 

3月26日(月)06:45 NZ2月貿易収支15:45 フランス10〜12月期GDP確報値18:30 ドイツ連銀総裁講演21:30 米国2月シカゴ連銀全米活動指数23:30 米国3月ダラス連銀製造業活動指数25:30 NY連銀総裁講演29:30 クリーブラ...

 

3/26(月)「森友、貿易戦争の前から円高。トランプ大統領に忖度されなかった安倍首相」 総括「森友事件、貿易戦争の前から円高である」その他通貨「豪ドル、NZドル、南アランド、トルコリラ」テクニカル「主要3通貨ペアテクニカル」 当局・円無常・需給「イングラ...

 

「3月19日のユーロ見通しから抜粋、ID為替リポート ただ週足、月足は陽線(ユーロドル)」経済指標で弱いものが続く。ドラギ総裁はムニューシン米財務長官のドル安誘導発言を批判したが、自分では「ユーロ高はインフレ上昇への重しとなる」と発言。CPIは抑制されてい...

 

  --------------3/22ドル円相場--------------- トランプ関税で米中貿易摩擦懸念が高まる。米株大幅安で年初来安値に接近。 OP106.031 HI106.088 LO105.259 C...

 

11月11日という縁起の良い日から、YJFXさんのご好意で隔週コラム記事を担当させていただくことになりました。 今週21日(水)は日本の休日となるが、為替市場では1週間を通じて、かなり重要な経済指標や中央銀行の金融政策理事会が開催される。今回のコラムでは、...

 

経済指標で弱いものが続く。ZEWも弱かった今週はZEW景気期待指数 製造業PMI サービス業PMI 独IFO景況感指数などが発表される*3月21日

 

(豪ドル米ドル日足)東京市場で豪ドルは豪ドル円の売りも入り今年最安値となる0.7687ドルまで下落。その後はNY市場にかけて買い戻しの動きが入り0.7725ドルまで押し戻された。日足チャートを見るとボリンジャーバンドの下限を一時的に下回ったものの終値ベース...

 

昨日のNY株式市場は三指数ともに大幅下落となったがドル円は堅調な地合いで推移。今日から始まるFOMC会合を控え各市場のポジション調整の動きが進みそうだ。昨日の東京市場では森友問題により政治リスクが高まる中で日経平均株価が下落。しかし、ドル円は先週末に発表さ...

 

2013年7月8日より、上田ハーローFXさん のご好意  で、『視るFX』 と題し、毎週月曜日にその週のマーケットの注目イベントや指標のご紹介  や為替動向を動画配信することになりました 今週の視るブログは、先週の振り返りと今週の注目点 + 英欧経済指標 ...

 

「他市場」 *中国株=貿易戦争懸念で安い *米株=鉱工業生産や消費者態度指数などの経済指標の改善を好感し上昇 *米債券=鉱工業生産や消費者態度指数などの経済指標の改善で利回り上昇 *貴金属=ドル高で下落 *原油=IEAの原油需要見通し上方修正で上昇...

 

ひと目で分かる昨晩の動きNY市場ドル円はトランプ政権の政治的リスクの高まりを材料に105円62銭まで売られたが反発。ミシガン大学消費者マインドなど、経済指標が好調だったことや、株価の上昇が支えとなり、106円23銭までドル高が進み、106円前後で越週。ユー...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>次へ

スポンサードリンク

FX-BLOGとは

FX-BLOGは、為替に関するブログを一同に集約し、トレーダーの方が様々なブログの情報をわかりやすく、見やすく検索できるサイトです。またオフィシャルブログでは様々なジャンルの執筆者によるブログを公開しています。


Copyright(C)2005 Phi Concept,Inc. All rights reserved