外国為替ブログナビ

FX-BLOGトップへ

 

 

注目の情報

広告掲載についてはこちら

 あなたのページにランク表示

 

スポンサードリンク

 

 経済指標 の検索結果

登録記事数 641件中 1 - 30 件を表示

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>次へ

[説明:個人サイト 法人サイト 各ブログのRSS RSSとは]
 

ひと目で分かる昨晩の動きNY市場ドル円は109円台を維持できず反落。経済指標もいまいちで、金利低下や株安に反応し、108円台前半までドルは下落。ドル安の流れにユーロドルも急伸。一時は1.0736と、約3週間ぶりのユーロ高に。ポンドが大幅に上昇。メイ首相が解...

 

先週末は東京以外の主だったマーケットがイースター休暇という事もあり薄商いの中で予想を下回った米経済指標によりドル安が進行。ドル円は108円61銭まで下落して引けた。週明け、さらにイースター明けのNY市場ではドルの買い戻しの動きが先行する可能性が高い。ただ、...

 

予想レンジドル円     108.00〜109.50ユーロ円    114.50〜116.00ユーロドル   1.0550〜1.0700豪ドル円    81.50〜83.00***********************北朝鮮をめぐる地政学的リスクが強まる...

 

4月17日(月)**:** 東京、NYを除いた主要市場休場(イースター)11:00 中国1〜3月期GDP11:00 中国3月鉱工業生産、小売売上高11:00 黒田日銀総裁挨拶16:00 トルコ1月失業率**:** 今週も米銀決算発表が続く21:30 米国4...

 

・ドル円は反落。米経済指標の発表後に売りが先行した。3月米消費者物価指数(CPI)が予想を下回る結果となったほか、3月米小売売上高は自動車を除いた数値が予想より弱かったうえ、前月分も下方修正された。全般にドル売りが進むなか、目先の下値目処として意識されてい...

 

ドル円は108.60円まで下がってきました。アメリカの経済指標の影響もありますが、週末を控えた地政学リスクの影響もあります。明日は北朝鮮の金日成生誕105周年ということで、ミサイル発射懸念もあり、地政学リスクからの円買いです。本日や月曜はお休みの国も多く、...

 

こんばんは、Dice-Kです。注目の米経済指標ですが、3月の米消費者物価指数(CPI)は予想を下回る結果に。3月米小売売上高は概ね予想通りの結果でしたが、前月分が下方修正されており、市場はドル売りで反応しています。

 

※忙しい人のサマリー 東京午前にドル売り強まるも、そこからの売りには慎重 海外市場はイースター前の調整ムード 15日の北朝鮮でのイベントも様子見ムードに寄与か 【東京市場】ドル安一時強まる ドル円は一時108円70銭台まで値を落とす展開に。    ...

 

 東京市場のドル/円は、前夜のトランプ米大統領によるドル高けん制発言の余波が残る中、108.70円台まで下落して年初来安値を更新しました。ただ、日経平均が下げ渋ると買戻しが入り、午後には109.10円台まで値を戻す場面もありました。欧米市場に向け...

 

今週の英国関連の経済指標の中で、私が特に注目  しているのが、・火曜日発表  3月分 消費者物価指数(CPI)・水曜日発表  3月分 雇用統計  その中でも特に賃金上昇率*火曜日のインフレ率CPI2月 2.3%  3月予想 2.2〜2.3%コアCPI2月 ...

 

2013年7月8日より、上田ハーローFXさん のご好意  で、『視るFX』 と題し、毎週月曜日にその週のマーケットの注目イベントや指標のご紹介  や為替動向を動画配信することになりました 今週の視るブログは、先週のマーケットの振り返り( 英欧の経済指標の比...

 

人気現金[1]GMOクリック証券[2]インヴァスト証券[トライオート][3]外為どっとコム[4]YJFX![外貨ex][5]SBIFXトレード[6]JFX[マトリックス][7]FXプライム byGMO[8]FXブロードネット[9]セントラル短資FX[10]...

 

 

4月10日(月)08:50 本邦2月貿易収支09:00 黒田日銀総裁挨拶12:05 (セントルイス連銀総裁講演)23:00 米国3月労働市場情勢指数29:00 イエレンFRB議長講演4月11日(火)10:30 豪州3月NAB企業景況感17:30...

 

金曜日の海外時間には、発表された米雇用統計結果はまちまちだったものの、NY時間午後にダドリーNY連銀総裁が「金融政策の主要手段は短期金利であってバランスシートではない」などと述べたことから米長期金利が上昇しドル買いが優勢となりました。 欧州時間、米・雇用...

 

4/10 (月)「貿易、シリア、北朝鮮、吠える米国、静かな中国 米中首脳会談を終えて」 総括「イエレン議長、黒田総裁、英中独米 CPI 欧 ZEW 中 貿易 豪 雇用 米 ミシガン トルコ国民投票」その他通貨「豪ドル、NZドル、南アランド、トルコリラ」テ...

 

ども、おはこんばんちは!余弦です!トランプさんが中国招いて北朝鮮のミサイルについて話し合うと見せかけて、シリアにミサイル撃ち込みというなかなか熱い展開になっておりますが皆様ご無事でしょうか。僕のスキャポジは盛大に被弾しましたがw内容 前回予想 前回結果 今...

 

当記事では、今週(4月7日・金曜日)発表の[米)雇用統計:非農業部門雇用者数/失業率/平均時給]の過去発表時のデータとチャートをお伝えします!4月7日(金)発表★21時30分:米)雇用統計:非農業部門雇用者数/失業率/平均時給「米国の雇用統計」とは、数ある...

 

昨日の東京市場から円高の流れが加速し始めた。前日の米経済指標発表でドルが売られたことなどから、市場では米経済期待が後退。前日にドル円が111円を割り込んだことなどから日経平均株価も下落して始まった。昼過ぎにRBA政策会合が開かれ雇用の悪化が指摘されると豪ド...

 

31日に発表された2月の個人消費支出(PCE)で、PCEデフレーターは前年同月比2.1%の上昇となり、上昇率はFRBの目標である2%を4年10か月ぶりに上回った。ただし、エネルギー・食品を除くコア指数は1.8%上昇となり、前月と変わらずとなった。ここであら...

 

人気現金[1]GMOクリック証券[2]インヴァスト証券[トライオート][3]外為どっとコム[4]YJFX![外貨ex][5]SBIFXトレード[6]JFX[マトリックス][7]FXプライム byGMO[8]FXブロードネット[9]セントラル短資FX[10]...

 

金曜日の海外時間には、ダドリーNY連銀総裁の発言を受けて米長期金利が低下したことなどから、円買いが優勢となりました。 欧州時間序盤、米長期金利が上昇したことからドル買いが優勢となって、ドル円は112.00円台まで上昇し、ユーロドルは1.0670付近まで下...

 

4/3(月)「さあ新年度、世界貿易は変わるのか、日本は黒字が続けば円高続行」 総括「日 短観 貿易統計 RBA政策金利 米 貿易 FOMC議事録 雇用統計 ISM」その他通貨「豪ドル、NZドル、南アランド、トルコリラ」テクニカル「主要3通貨ペアテクニカル...

 

4月3日(月)**:** 豪州・NZ冬時間**:** 中国市場休場(〜4日)08:50 本邦3月日銀短観16:00 トルコ3月CPI16:50 フランス3月製造業PMI確報値16:55 ドイツ3月製造業PMI確報値17:00 ユーロ圏3月製造...

 

 東京市場のドル/円は、一時111.40円台まで上昇しましたが、日本株が軟調に推移する中で買いは続かず、午後には111.00円付近まで押し戻されました。欧米市場に入る前に注目イベントを確認しておきましょう。 3/30(木)17:00 &...

 

 -----------3/28ドル円相場概況--------------------- OP 110.648HI 111.199LO 110.178CL 111.184 東京市場のドル円は、前日終盤に反発した流れを継いで一時...

 

人気現金[1]インヴァスト証券[トライオート][2]外為どっとコム[3]GMOクリック証券[4]YJFX![外貨ex][5]SBIFXトレード[6]JFX[マトリックス][7]FXプライム byGMO[8]FXブロードネット[9]セントラル短資FX[10]...

 

3月27日(月)08:50 日銀会合(15・16日)「主な意見」公表**:** 欧州・英国夏時間17:00 ドイツ3月ifo景況感指数23:30 米国3月ダラス連銀製造業活動指数26:15 シカゴ連銀総裁講演26:15 プラートECB理事討論会...

 

3/27(月)「順当なドル安円高。声がデカいが中味なく、異常に低い大統領支持率のアメリカ」 総括「年度末決算ナカネ、米 GDP確報、独 IFO 南ア政策金利、中 製造業PMI 欧 CPI トルコGDP」その他通貨「豪ドル、NZドル、南アランド、トルコリラ...

 

オバマケア代替法案の成否を気にして市場参加者は様子見姿勢となっています。ドル円は111円前半で膠着。ユーロは経済指標が良かったことで上昇しましたが、それも続かず。これが決まるのが明日の早朝になるようですが、さらに延期という可能性もあります。様子見姿勢が多い...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>次へ

スポンサードリンク

FX-BLOGとは

FX-BLOGは、為替に関するブログを一同に集約し、トレーダーの方が様々なブログの情報をわかりやすく、見やすく検索できるサイトです。またオフィシャルブログでは様々なジャンルの執筆者によるブログを公開しています。


Copyright(C)2005 Phi Concept,Inc. All rights reserved