外国為替ブログナビ

FX-BLOGトップへ

 

 

注目の情報

広告掲載についてはこちら

 あなたのページにランク表示

 

スポンサードリンク

 

 FOMC の検索結果

登録記事数 1231件中 1 - 30 件を表示

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>次へ

[説明:個人サイト 法人サイト 各ブログのRSS RSSとは]
 

「来週の各国別注目ポイント」 全体 FOMC 米・英 GDP 欧 製造業PMI、日銀議事要旨 独 IFO  豪・独 CPI、トルコ政策金利 米 中古住宅販売件数 住宅価格指数 S&P/ケース・シラー住宅価格指数 消費者信頼感指数 リッチモンド連銀製造業...

 

※忙しい人のサマリー ドル全面安、ドル円111円ちょうどに迫る ロシアゲート疑惑への警戒続く、米債利回りの低下も重石 NZドルは財務相発言で買われる場面、一方豪ドルは中銀副総裁発言で売りの場面 【東京市場】NZドル買い豪ドル売り  ドル円は112円...

 

「来週の焦点、FOMC 米・英 GDP 欧 製造業PMI、日銀議事要旨 独 IFO  豪・独 CPI、トルコ政策金利」 24(月)仏 製造業PMI サービス業PMI  独 製造業PMI サービス業PMI ユーロ圏 製造業PMI サービス業PMI 加 卸売...

 

ドル円は111.09円まで下がりました。クロス円も全体的に下がっているので、昨日のトランプリスクがまだ続いているとも言えそうです。今週は日銀やECBがありましたが、来週はFOMCです。ただイエレン議長の会見はないので、あまり材料視されていないようです。メル...

 

「来週も熱いぜFX、FOMC 米・英 GDP 欧 製造業PMI、日銀議事要旨 独 IFO  豪・独 CPI、トルコ政策金利」 24(月)仏 製造業PMI サービス業PMI  独 製造業PMI サービス業PMI ユーロ圏 製造業PMI サービス業PMI 加...

 

来週は、FOMCがありますが、今回何か決定するという予定もないように聞いていますので、昨日のECB理事会及びドラギECB総裁記者会見で、夏休み前のイベントも終え...

 

  ----------7/19ドル円相場概況--------------------- OP 112.076HI 112.228LO 111.548CL 111.874 東京市場は、小動きに終始。112円ちょうどを...

 

7/17(月)「いつもながら貿易赤字に相応しいドル安」 総括「日銀、ECB、南ア中銀 日 貿易統計 中 GDP 米中包括経済対話、米企業決算 NZ・南ア CPIなど」その他通貨「豪ドル、NZドル、南アランド、トルコリラ」テクニカル「主要3通貨ペアテクニカ...

 

今週注目のイベントが終了し、金融市場はそれぞれ市場参加者が描いた通りに推移したのだろうか。 イエレンFRB議長は、6月14日の米連邦公開市場委員会(FOMC)後の記者会見

 

7月11日に半期に一度行われる米下院金融委員会の公聴会で、FRBのイエレン議長は「FOMCは向こう数か月、インフレの動向を注視していく」と指摘した。ただその上で、金利水準が引き続き雇用増加や所得の伸びを支え、それにより消費が後押しされるというのが基本的な見...

 

 ----------7/12ドル円相場概況--------------------- OP 113.897HI 113.965LO 112.930CL 113.176 東京市場は、ドル売り・円買い優位の展開。 株価の弱含みも...

 

トランプ政権は10日、FRB副議長に元財務次官のランダル・クオールズ氏を指名すると正式発表した。クオールズ氏は2005〜2006年のブッシュ政権下で国内金融担当の財務次官を務め、金融規制に精通しているそうである(日経新聞)。FOMCでは7名の理事と5名の地...

 

東京市場のドル/円は、日経平均が軟調に推移する中で113.30円台まで下げました。欧米市場に入る前に注目イベントを確認しておきましょう。7/12(水)17:00  ビスコ・イタリア中銀総裁、講演17:30☆6月英雇用統計18:00  5...

 

  ----------7/11ドル円相場概況--------------------- OP 114.033HI 114.491LO 113.719CL 113.947 東京市場は 、株高と米長期金利の上昇に支えら...

 

ここにきて欧米の中央銀行のトップから相次いで正常化に向けた動きを進めるような発言が相次いでいる。そのひとつのきっかけがBISの年次報告書にあった。国際決済銀行(BIS)とは、1930年に設立された中央銀行をメンバーとする組織で、スイスのバーゼルに本部がある...

 

7/10(月)「弱い米ドルは11位、円は8位、強い欧州通貨」 総括「イエレン議長、黒田総裁、中 CPI、貿易収支 ベージュブック 米 CPI、小売、鉱工業生産 ミシガン」その他通貨「豪ドル、NZドル、南アランド、トルコリラ」テクニカル「主要3通貨ペアテク...

 

「さあNY、米 チャレンジャー人員削減数 ADP雇用統計  米 貿易収支 新規失業保険 ISM非製造業」 *講演=ウィリアムズSF銀総裁 パウエルFRB理事 *メルケル首相=トランプ米大統領の政策が協調ではなく「勝者、敗者」的な考え方に基づいていると厳...

 

結局、NY外為市場は米金利低下に、ドルは売りっ気でCLOSE ・・・ そしてきょうの東京市場でドル円は、日経平均との連動相場になっちゃいましたネ! 日本株の反落(⇒▼134円)に合わせ、FOMC議事要旨公表直後に付けた1 [...]

 

「発言おさらい、中独首脳会談、メルケル首相がトランプ大統領を諭す IMF、FOMC、ク?ー?レ?E?C?B?理?事?」 *中独首脳会談= ・習主席=独中関係は新たな段階に入りつつある。協力に向けた新たな青写真を描き、目標や進路を定めることを望む ・メルケ...

 

 

昨日の海外時間には、米長期金利が反発してドル買いが強まる場面もありましたが、発表された米経済指標結果を受けて米長期金利が低下すると円買いが優勢となりました。NY時間午後にFOMC議事録が公表されて、米長期金利が上下してドルも高下しましたが、水準が変わること...

 

*中国株=保険株主導で上昇、最近の指標の良さも背景にあり *米株=原油価格下落で関連株が売られダウは小幅下落、ナスダックはIT株反発で上昇 *米債券=弱い米製造業受注やFOMC議事要旨でバランスシート縮小の開始時期について意見が分かれていたことで利回り...

 

  ----------7/5ドル円相場概況--------------------- OP 113.245HI 113.683LO 112.823CL 113.253 東京市場は 、前日の北朝鮮のミサイル発射を巡る...

 

*バランスシート縮小の開始時期で意見が分かれる *軟調な物価は特殊要因(携帯電話と処方箋薬の値下げ)が原因と大半のメンバーが判断 *幾人かのメンバー、インフレが鈍化した可能性を懸念 *利上げにもかかわらず金融状況は緩和したと指摘 *緩やかなペースで...

 

携帯の値下げ、処方箋薬の下落これがはげ落ちればインフレは上昇するという話だが、自動車の価格も伸び悩んできた

 

 

米金利低下でユーロドルは反発、ドル円下落で推移してたNY市場 ・・・ FOMC議事要旨(6/13-14)の公表@27:00 に、まずはドル売りで反応(USDJPY=113.00タッチ)した外為市場は、すぐに買い戻し基調に [...]

 

昨日は北朝鮮でのリスク回避の円買いがありましたが、112円後半では支えられて、ドル円は113.68円まで上がってきました。ドル買いの動きもありますが、今夜3時はFOMC議事要旨の公表です。前回のFOMCはバランスシートの縮小に言及したときなので、その内容が...

 

「さあNY、米 製造業新規受注 FOMC議事要旨」  *ホワイトハウス=トランプ大統領がロシアのプーチン大統領と7月7日日午後に会談する *ポロズ・カナダ中銀総裁=カナダのインフレ率は2018年上半期までに上昇トレンドに乗るとし、インフレ率が中銀が掲げ...

 

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。さて、極東地政学リスクより中東情勢に興味を持つ米国勢が独立記念日休場明けで何を睨むかが今夜の焦点と考えます。今回の株と為替の売買シナリオは、”7月のドル円はイエレン任期も念頭に!?”と題し6月FOMC議事録な...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>次へ

スポンサードリンク

FX-BLOGとは

FX-BLOGは、為替に関するブログを一同に集約し、トレーダーの方が様々なブログの情報をわかりやすく、見やすく検索できるサイトです。またオフィシャルブログでは様々なジャンルの執筆者によるブログを公開しています。


Copyright(C)2005 Phi Concept,Inc. All rights reserved