外国為替ブログナビ head

FX-BLOGトップへ

 

 

注目の情報

広告掲載についてはこちら

 あなたのページにランク表示

 

スポンサードリンク

 

 FOMC の検索結果

登録記事数 462件中 1 - 30 件を表示

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>次へ

[説明:個人サイト 法人サイト 各ブログのRSS RSSとは]
 

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。さて、恐怖VIX指数も落ち着きを見せ始めており、背景としては米連邦公開市場委員会(FOMC)の無制限・量的緩和、米民主党上院院内総務と財務長官が景気対策で合意との見通し報、中国・武漢市の封鎖措置解除へとした動...

 

-------------3/23ドル円相場------------------------- 調整的なドル売りが入るも109.669を下値に切り返した。FRBの無制限QEで一時109円台に再反落するも、無制限QEでも米株安を止められなかった事で...

 

 -------------3/16ドル円相場------------------------- FRBの緊急利下げで105円台へ急落。107.567まで小反発するも日銀緊急緩和が不発気味で再び軟化。105.140まで下値を拡大したがN...

 

・ドル円は3日ぶりに急反落。FRBは15日、臨時のFOMCを開き、政策金利を1%引き下げゼロ金利にすることを決定。3日に続き、今月2回目の緊急利下げに踏み切った。また、日銀も金融政策決定会合で約3年半ぶりに追加金融緩和を決めたものの、世界景気の急激な冷え込...

 

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。さて、本日3/16月曜日午前10時頃から東京MXテレビ「東京マーケットワイド」に出演させて頂きました。(お相手は岩本 秀雄さん・仲田 奈々さん)米連邦公開市場委員会FOMCでの緊急利下げから本日は日銀も臨時会...

 

予想レンジドル円     105.50〜107.50ユーロ円    117.50〜119.50ユーロドル   1.1050〜1.1250豪ドル円    64.50〜66.50*****************************新型ウィルス感染拡大がパ...

 

「今週の各国別注目ポイント」 全体 G7首脳緊急ビデオ会談 FOMC 中 小売売...

 

米長期金利の下げが続いた週でした。FRBは今週に緊急利下げで0.5%も引き下げましたが、今月のFOMCでもさらに利下げの可能性が出ています。それもあってドル安が続いています。ドル円は104.99円まで下がり、ユーロドルも1.1340ドルまで上がりました。雇...

 

 FOMCが緊急に開催され、0.5%の利下げが決定されました。実にリーマンショック以来の措置です。しかし、市場は好感するどころか、逆の反応を見せました。これから、各国も金融緩和、財政出動をすることになると思いますが、それだけで回復するような状況にはならない...

 

-------------3/3ドル円相場------------------------- 協調緩和期待で買い先行も108.536どまり。日本株の反落で108円割れへ。欧州市場で108円台に小戻すも米緊急利下げで107円台前半へ下落。利下げで上...

 

・ユーロドルは3日続伸。パウエルFRB議長は前週末、緊急声明を発表し追加利下げの可能性を示唆。CMEが金利先物から市場の利下げ予想の確率を算出する「Fedウオッチ」では、今月のFOMCでの0.50%の利下げを完全に織り込んだほか、7月までにさらに0.50%...

 

 -------------2/28ドル円相場------------------------- コロナ・ショックで円買い優勢。FRB議長の利下げ示唆でドル売りも加速。107.512まで下落して一気に年初来安値を更新。 OP1...

 

 -------------2/18ドル円相場------------------------- アップル売上高下ブレ見通しで株安・円高(109.656まで)も、独ZEW悪化と米NY連銀改善という景況感のコントラストでユーロ安・ドル高が...

 

「各国別注目ポイント」 ? 全体 G20 日 GDP 貿易統計  FO...

 

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。さて、市場への影響は未知数なれど今夜の米上院ではFOMC理事候補としてトランプ大統領が指名した2名の公聴会に注視しています。利下げ志向を押し出すトランプ大統領が“パウエル議長への刺客”とも言うべき人事配置を進...

 

こんにちは、Dice-Kです。本日は半期に一度のパウエルFRB議長による議会証言がありますね。市場の注目は新型肺炎の感染拡大で議長がハト派よりの発言をするかどうか。1月のFOMCでは「新型コロナウイルスの影響の判断は時期尚早」との見解を示していたため、今回...

 

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。さて、今回の株と為替の売買シナリオではRBA豪準備銀行声明にフォーカスして取り上げませんでしたが、いよいよ動き始めたのが次期FRB理事候補に関してです。米上院は2/13にFOMC理事候補としてトランプ大統領が...

 

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。「We're comfortable with our current policy stance and we think it's appropriate(現在の政策スタンスに満足しており、それが適切だと...

 

 -------------1/29ドル円相場------------------------- 109.263まで買いが先行するもNY市場では108.973まで弱含んだ。その後、FOMC据え置きで109.20円台に持ち直すも、パウエル...

 

ニューヨークダウは、米企業業績の改善期待が支えとなりましたが引けにかけて伸び悩み、前日比11.60ドル高の28,734.45ドルで取引を終えました。 米国債1...

 

新型コロナウィルスのニュースばかりですが、昨日の株式市場は反発。ただ為替市場の反発は軽微です。ドル円も安値から50銭ほどしか反発しておらず、ここまでの下げも150pほどなので、動きとしては小さいですね。今夜はFOMCです。市場参加者は隠れQEに注目していま...

 

 -------------1/28ドル円相場------------------------- 新型肺炎リスクで108.730まで下落。リスクオフムードの中、その後の戻りは109.136までに留まったが、リスク回避のドル買いの流れに支...

 

新型コロナウィルスの被害が拡大していることから、リスク回避でスタートしています。ドル円やクロス円はギャップダウンでのスタートです。ただドル円は買いもあるようで、109円を中心とした推移になりやすい感じもします。今週はFOMCやBOEなどがあります。そして、...

 

1月27日(月): 中国市場休場(〜30日): 香港市場(〜28日)、シンガポール市場、シドニー市場休場18:00 ドイツ1月ifo企業景況感24:00 米国12月新築住宅販売件数1月28日(火)08:50 日銀会合主な意見公:30 豪州12月企業景...

 

(米ドル円日足)俄かに広がった新型ウイルス感染によるリスクオフの動きが予想以上にドル円の下押し圧力となった。感染拡大への懸念が広がる中で先週末ドル円は109円付近まで下落した。一方ユーロやポンド安がドルを押し上げたもののクロス円も全面安となったことでドル円...

 

「各国別注目ポイント」 全体 月末週 米 FOMC GDP  英 政策金利 中 ...

 

*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒ 中央銀行の年間予定 令和2年 *⌒*⌒*⌒*⌒*⌒ Time to succeed 2020 【1−3月】 【4−6月】 【7−9月】 【10−12月】 【中央銀行のスケジュール】   & [...]

 

―∞○∞―…… BOJ/FRB/ECB/BOE/RBA 年間主要イベント予定 2020 ……―∞○∞― 【1−3月】 【4−6月】 【7−9月】 【10−12月】 【中央銀行のスケジュール】 新年おめでとうございます。愛 [...]

 

「中 製造業PMI 米 消費者信頼感 ISM製造業景況指数 FOMC議事要旨」 ...

 

先週は市場の最も注目された米中協議の結果やブレグジット、そしてFOMCやECB理事会といったビッグイベントが終了。懸念された対中関税引き上げが回避され、合意無きブレグジットもひとまず回避されたことで相場が大きく動きだした。今週はその調整とリスクオンの動きが...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>次へ

スポンサードリンク

FX-BLOGとは

FX-BLOGは、為替に関するブログを一同に集約し、トレーダーの方が様々なブログの情報をわかりやすく、見やすく検索できるサイトです。またオフィシャルブログでは様々なジャンルの執筆者によるブログを公開しています。


Copyright(C)2005 Phi Concept,Inc. All rights reserved