外国為替ブログナビ

FX-BLOGトップへ

 

 

注目の情報

広告掲載についてはこちら

 あなたのページにランク表示

 

スポンサードリンク

 

 FOMC の検索結果

登録記事数 1158件中 1 - 30 件を表示

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>次へ

[説明:個人サイト 法人サイト 各ブログのRSS RSSとは]
 

明日は感謝祭のため、4連休にしているトレーダーもいます。感謝祭前ということもあってポジション調整も進み、ドル円は111.85円辺りで推移しています。今日が終わると、閑散とした動きになりますが、リスクオフの材料が出ると、値が飛びやすい上に、円売りが多い分、ド...

 

* 2017年11月19日(日)18:30 マイナス金利は、節分リパトリへ 11/20(月)「マイナス金利は、節分リパトリへ」 総括「ブラックフライデー 日 貿易統計  RBA・FOMC議事録 南ア政策金利・格付け、メキシコGD...

 

東京市場のドル/円は112.10円前後まで小幅安となりました。米連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン議長の発言がややハト派的と受け止められた事や、本邦祝日前のポジション調整などが重しとなった様子です。欧米市場に入る前に注目イベントを確認しておきましょう。...

 

「他市場」 *中国株=保険、石油、銀行を中心に上昇 *米株=3指数が最高値更新、ハイテク株主導 *米債券=FOMC議事録待ちで株価上昇にも反応せず利回り低下 *貴金属=ドル安で上昇 *原油=OPEC総会での協調減産延長観測で上昇 *穀物(大豆、...

 

 FRBのイエレン議長は20日、パウエル次期議長が就任した時点で、理事ポストも退任すると表明した(日経新聞電子版) トランプ大統領は11月2日に来年2月に任期満了を向かえるイエレンFRB議長の後任に、FRBのパウエル理事を指名した。これによりイエレン議長の...

 

 ----------11/21ドル円相場概況-------------------------112円台で方向感なくもみ合う OP-112.619 HI-112.704 LO-112.176 CL-112.440 -----...

 

 

 

「今日の焦点、南ア 消費者物価 米 新規失業保険 耐久財受注 ユーロ圏 消費者信頼感 米 ミシガン大確報 FOMC議事録」 *仲値=11月22日(水)日米休場前日でナカネ取引多い*講演=ビルロワドガロー仏中銀総裁*決算=*外貨投資=三井住友AM 高成長イ...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FOMCのメンバーが大きく入れ替わるといった記事を目にしました。イエレン議長は理事として残ることも可能ではあったのですが、辞職すると発言しています。NY連銀のダドリー総裁も引退を発表していますし、フィッシャー副議長もすでに辞任しています。急激な組織の入れ替...

 

*

 

昨日の海外時間には、米長期金利が反発したことからドル円は上昇しました。一方ユーロは、独政権の連立協議を巡る報道で一旦反発しましたが、その後は全般的なドル高などで再び下落しました。 欧州時間序盤、独ビルト紙(大衆紙)が「メルケル首相が少数与党による政権を樹...

 

金曜日の海外時間には、感謝祭休暇前で薄商いの中、米長期金利が低下して各国株価が下落する中円買いが優勢となりました。週明けの東京時間朝方に独連立協議が決裂した、との報道でユーロが売られています。 欧州時間序盤は、特段の材料もなく全般的に小動きとなりました。...

 

11/20(月)「マイナス金利は、節分リパトリへ」 総括「ブラックフライデー 日 貿易統計  RBA・FOMC議事録 南ア政策金利・格付け、メキシコGDP」その他通貨「豪ドル、NZドル、南アランド、トルコリラ」テクニカル「主要3通貨ペアテクニカル」 当局...

 

今週のマーケットからスポットを浴びそうなトピックに: (1)米税制改革法案の行方は? (2)トランプ政権のロシアゲート疑惑捜査に、進展? (3)RBA理事会/FOMC/ECB理事会議事要旨の内容は、低インフレでハト派的? [...]

 

全体 ブラックフライデー 日 貿易統計  RBA・FOMC議事録 南ア政策金利・格付け、メキシコGDP 米 ブラックフライデー 中古住宅販売件数 新規失業保険申請件数 耐久財受注  米 ミシガン大消費者信頼感指数・確報 FOMC議事録中 日 貿易統計...

 

20(月)日 貿易統計 メキシコ休場(革命記念日) 独 生産者物価指数 21(火)RBA議事録 スイス 貿易収支 英 財政収支 加 卸売売上高 米 中古住宅販売件数 22(水)南ア 消費者物価指数 米 新規失業保険申請件数 耐久財受注 ユーロ圏 消...

 

ドル円は112.40円辺りで推移しています。ロシアゲート疑惑や北朝鮮などを材料として下がったということもありますが、ポジションの手仕舞いが主ではないかと思います。来週23日は、日本もアメリカもお休みです。基本的にポジションが手仕舞いされやすいときです。今年...

 

「来週も熱いぜFX、ブラックフライデー 日 貿易統計  RBA・FOMC議事録 南ア政策金利・格付け、メキシコGDP」 20(月)日 貿易統計 メキシコ休場(革命記念日) 独 生産者物価指数 21(火)RBA議事録 スイス 貿易収支 英 財政収支 加 ...

 

昨日の海外時間には、米経済指標結果を受けて円買いが強まる場面もありましたが、米下院が税制改正法案を可決したことから円は売り戻されました。東京時間にはいって「モラー特別検察官がトランプ選挙陣営に召喚状」と報じられると、ドル売りが強まっています。 欧州時間、...

 

昨日の海外時間には、各国株価が下落し、米長期金利が低下したことから円買いが強まって一時ドル円は112円台半ばまで下落しました。 欧州時間、序盤から米長期金利が低下し欧州株が下落する中ドル売りが強まって、ドル円は112.60円台まで下落し、ユーロドルは1....

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>次へ

スポンサードリンク

FX-BLOGとは

FX-BLOGは、為替に関するブログを一同に集約し、トレーダーの方が様々なブログの情報をわかりやすく、見やすく検索できるサイトです。またオフィシャルブログでは様々なジャンルの執筆者によるブログを公開しています。


Copyright(C)2005 Phi Concept,Inc. All rights reserved