外国為替ブログナビ

FX-BLOGトップへ

 

 

注目の情報

広告掲載についてはこちら

 あなたのページにランク表示

 

スポンサードリンク

 

 FOMC の検索結果

登録記事数 353件中 61 - 90 件を表示

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>次へ

[説明:個人サイト 法人サイト 各ブログのRSS RSSとは]
 

FOMC会合で12月利上げ期待が高まりドルは全面高。また、NY株式市場が三指数ともに上昇したことからリスクオンの円安が進みドル円は年初来の高値を更新するなど市場には楽観ムードが漂っている。早朝に行われたFOMCでは強い米経済を背景に利上げスタンス継続姿勢が...

 

※忙しい人のサマリー ドル高強まる展開に、欧州通貨売りなどがきっかけ FOMC後の押し目限定的で買いに安心感も -+---+--+---+---+---+---+---+---+--+-- 【東京市場】ドル円一時持ち直しも、株安に値を落とす、ユーロは伊...

 

 

FOMCが終わり、日米の貿易問題は今後も続き、大きなイベントは終わりましたが、明日は週末と月末と半期末が重なるときです。特殊要因で動く可能性もあります。本日はドルが強いですね。ドル円は113.22円辺りまで上がってきました。年初来高値更新となりそうな水準ま...

 

  ------------9/26ドル円相場-------------------------- FOMCは「ハト派利上げ」との見方。113.131円まで上昇するも、長期金利の低下と株価の下落で112.628円まで反落。&n...

 

(米ドル円週足)未明に行われた日米首脳会談では自動車追加関税が一先ず回避され、為替に関する言及も見られなかったことで円安の動きも見られた。しかし、その後はFOMC会合を控えていた事もあり動きは小幅にとどまった。FOMCでは予想通り利上げしたが織り込み済み。...

 

(ユーロ米ドル日足)FOMC会合を控え欧州市場ではポジション調整と思われるユーロ売りが先行。NY市場にかけて1.1726まで売り込まれた。その後は日米首脳会談では自動車追加関税が回避されたことからユーロ円の買いが入るとユーロドルは一気に1.1797まで上昇...

 

早朝に行われた日米首脳会談やFOMC会合では特にサプライズは見られずドル円は一時上昇したもののすぐに下落に転じた。米国による日本への圧力は見られず米金利は予想通り利上げとなったがNY株価は下落し長期金利は低下。イベントが終了したことでいずれリスクオンに戻る...

 

おはようございます、Dice-Kです。昨夜は日米首脳会談にFOMCにと注目イベントが目白押しでしたね。FOMCでは予想通りの利上げを決定(1.75-2.00%から2.00-2.25%へ)。また、経済・金利見通しでは、今年にあと1回、2019年に3回、202...

 

・ドル円は5営業日ぶりに反落。対欧州通貨中心にドル高が進んだことで円売り・ドル買いが先行。現物の米国株相場が小高く始まったことに伴う円売り・ドル買いも出て一時113.06円まで買われる場面があった。ただ、そのあとは米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果公表...

 

・EUR/USD 様子見neutral.FOMCはドル売り気味で決着したが、何故かユロドルも下落。ユーロどれだけ弱いのか。1.18は夏の間もずっと天井として機能してきたポイントなので、今度こそ一旦の休憩になるか?もう暫く様子見、今日明日上を抜けないようなら...

 

 

本日はFOMCと日米首脳会談です。朝の6時頃にトランプ大統領が会見をするようですね。ドル円は久しぶりに113円台に乗ってきました。日経平均も24000円と堅調で、ただNYダウは若干調整中ですね。このあとFOMCで、利上げは確実ですが、今後の利上げ見通しに注...

 

 ------------9/25ドル円相場-------------------------- 小動きながらもドル安を上回る円安で小幅高。ただ、113円手前では伸び悩んだ。 OP112.763 HI112.976 LO112...

 

 遂に戻って参りました!日経平均2万4千円。あの2月に、いい調子でマーケットは騰がっていたら、いきなり腰が砕けるように、或いは鉄棒から手が滑るように、するすると下がって行ってしまったこの水準。そこまでようやく戻って来ました。アメリカの中間選挙も近い。日本...

 

本日のFOMC、私 見れるかなぁ・・・かなり微妙な時間帯です  * 「緩和的で・・・  Accommodative」が削除されるのか?一番最近のFOMC声明文 でも金融政策のスタンスについて、 「The stance of monetary policy ...

 

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。さて、足元の概況は◎<本日の為替コメント>◎で記しましたが、本日の軸は午前3時 :米連邦公開市場委員会(予想 2.00-2.25% 現行 1.75-2.00% )?午前3時半:パウエルFRB議長会見と市場は睨...

 

(米ドル円日足)茂木経済再生相は「FFRで大きな方向では一致をみることができた」と述べ一先ず最悪な事態は回避されそうだ。ただ、トランプ大統領が為替も含めた日本に圧力をかけてくるようなら円高が進むリスクは残る。しかし、市場はある程度織り込んでいることから下落...

 

(ユーロ米ドル日足)欧州市場が始まったところでイタリアのスタンパ紙の「イタリア連立政権は予算で妥結に至った」との報道でユーロは上昇。しかし、その後プラートECB理事の「中銀は長期に亘って緩和できており続ける必要がある」「政策正常化が前回の予測から早まること...

 

おはようございます。 今日はFOMCですが、利上げは織り込みずみですが、昨日は動...

 

(NZドル円日足)今月10日に今年最安値の72円26銭を付けてからNZドル円は上昇に転じた。先週節目とみられていた75円を上抜けたものの利食い売りなどに抑えられている。明日の未明にはFOMC会合後にRBNZ政策会合が開かれることから既にポジション調整は一巡...

 

FOMC会合発表を前に米長期金利は上昇。日米首脳会談による円高リスクが燻る中でドル円は113円直前でのもみ合いが続いている。連休明け東京市場では日経平均株価が小幅上昇となる中でドル円は112円98銭まで買いが進むなど堅調な地合いで推移。日米通商協議では円高...

 

・EUR/USD 様子見neutral.欧州初動からショート寄りで少しスキャをやってみたところまずまず。欧州後半からNY開始にかけて一時上を狙いに行く動きがあったが程なく失速。日足の形もますます悪くなった印象。引き続きショート寄りで細かくトレード、FOMC...

 

ニューヨークダウは、26日のFOMCの結果発表を控え利益確定売りが優勢となり 、前日比69.84ドル安の26,492.21ドルで取引を終えました。 米国債10年...

 

明日の深夜から早朝にかけてが今週の重要なときですね。FOMCがあり、パウエル議長の会見もあり、そして日米首脳会談もあります。日米の貿易問題は、日本からの報道は楽観的な内容ばかりですが、アメリカ側からはあまり聞こえてこないですね。とりあえず、トレードはあまり...

 

 

こんにちは、Dice-Kです。ドル円は現在買いも一服してますね。連休明けのゴトー日とあって仲値にかけてはドル買い→仲値高値を示現した後に待ってましたの利食い売り→一巡後はFOMC待ちで様子見というテンプレートのような動き。実は明日もスポット応答日が月末・期...

 

予想レンジドル円     112.00〜113.30ユーロ円    131.80〜133.30ユーロドル   1.1700〜1.1800豪ドル円    81.20〜82.50******************************今秋に控えているFOM...

 

  ------------9/24ドル円相場-------------------------- 米中貿易戦争懸念が再燃もリスクオフの円買い限定。米長期金利の上昇を睨んでドル買い優位。 OP112.515 HI11...

 

(米ドル円日足)米国の対中制裁第三弾がこの日発動された。それに対して中国側は閣僚級貿易協議を拒否したことで貿易戦争への懸念が広がった。NYダウが下落して始まるとドル円は一時112円44銭まで下落。日米通商協議が始まったこともドル円の上値を抑えた。しかし、先...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>次へ

スポンサードリンク

FX-BLOGとは

FX-BLOGは、為替に関するブログを一同に集約し、トレーダーの方が様々なブログの情報をわかりやすく、見やすく検索できるサイトです。またオフィシャルブログでは様々なジャンルの執筆者によるブログを公開しています。


Copyright(C)2005 Phi Concept,Inc. All rights reserved