やだひろしの「セカンド・オピニオン」
 

HOMEへ鈴木さん朝倉さん斎藤さん山根さん水谷さん山岡さん柾木さん

 

2009年05月16日(土)

E.T.orロッキー!? [やだ的見聞録]

画像(180x134)・拡大画像(319x239)

民主党の代表を決める選挙が本日行われる。党員やサポーターの中には、代表選挙に参加できるから会費を払っている人もいるようだ。冗談とも言えない不満の声を耳にする。岡山県連に習い、各県総支部、いわゆる、選挙区の代議士によっては、同じように対処しているようが、現職の国会議員でない県総支部は全く関係ない。

隣りの芝生が青く見え易い日本人は、まだ見ぬ期待が強く高まり易いので、次回の選挙は誰が代表になっても民主党が勝つ可能性は高い。さらに、政策に大差がない安心感もあるのだろう。

それでも自民党は少しでも勝つ可能性が残る鳩山さんが代表になることを望んでいるようだ。確かに、岡田さんが代表になった方がイメージがガラリと変わる感じがするし、勢いが出てきそうだ。

私が選挙参謀で、岡田さんで総選挙を戦うのであれば、選挙カーはロッキーのテーマソングをガンガン鳴らす。国民に映画ロッキーのイメージをダブらせ、何かやってくれるという期待を深層心理に焼きつけ、湧きあがる思いを票につなげる。

一方、鳩山さんであれば、E.T.のテーマソングで・・・、友愛?


仮に民主党が勝利した場合、単独過半数か、野党共闘かは、ちょっと置いといて、代表が鳩山さんであれば、政界再編が起こる可能性は高い。鳩山さんは、多くの立場の違う方とのパイプはあるし、柔軟に受け入れる人柄がある。そう、人が寄ってくる・・・人徳だ。

岡田さんは杓子定規の感が否めない。また、パイプが細い・・・かな。再編が良いのか悪いのかの判断は別として、共闘すら難しい気がする。ただ、岡田さんを支える若手議員の中心は松下政経塾上がりなので、政界に蔓延る松下政経塾議員が結党する可能性はあるかと睨んでいる。ただのヒガミ根性だが、彼らは自分らが有能で国民は・・・と思っている。自分たちを中心とした新たな官僚体制的なものを作り上げる懸念がある。

私に投票権がないので関係ないが、個人的に選ぶとしても、どちらもお話しさせていただいたことがあるので、難し選択だ。政界再編を望んでいるので、鳩山さんが良いかとも思うが・・・。

強いて言えば、一番直近、3月にお会いした岡田さんにがんばってもらいたいかなと。岡田さんもやさしさと誠実さが溢れた方だ。



Posted at 08時00分


ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

プロフィール

議員秘書

やだひろし

東京短資グループにおいて為替や資金マーケットに従事する。電子取引の市場導入に尽力、創生期を支えた一人。豊富な人脈で立遅れていた東京 ・シンガポール・香港のマーケットシェアの拡大を成し遂げる。外国為替市場で矢田を知らない者は潜りとまで言わしめた。その後、証券会社で為替取引の知識と経験を生かし為替証拠金取引の発展に貢献。個人の資産運用にも精通し、経済セミナー講師や執筆活動を務める。

PHOTO

また黒’S

また黒’S

カテゴリーリスト

最近の記事

スポンサードリンク

2009/5

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2006 PhiConcept,inc All rights reserved.