やだひろしの「セカンド・オピニオン」
 

HOMEへ鈴木さん朝倉さん斎藤さん山根さん水谷さん山岡さん柾木さん

 

2009年06月01日(月)

チャプター11・・・もともと国営だった(゜o゜) [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

おはようございます。
今週もがんばりましょう。

米国を代表する企業のGM(米自動車最大手のゼネラル・モーターズ)が米連邦破産法11章(日本の民事再生法に相当)の適用を申請するようだ。これでほぼ国営化される。

GMからGMへ。

読売新聞は面白い見出しを出した。ゼネラル・モーターズからガバメント・モーターズということらしい。

もともと政府に強い影響力を持っている企業であったので、保護政策的な一面もあり、政策、とくに為替に大きな影響を与えてきた。その面からは、もともとガバメント・モーターズだったのでは、と感じている。

自動車産業は米国の誇りであり、原動力であることを考えると、また、ここまで大きい企業になってしまうと、潰せないことは確かであろう。

で、今週は、米国の早い対応で安心感は広がるであろう。リセッション(景気後退)が緩和されるとの憶測も強まり、ドル売りの流れは続くものと考える。

この局面で極端な、また、急激な円高ドル安を想定はしていないが、この先5円ぐらいの円高は想定する。当然、上値は重たい。

実際、私が売るときはどんどん売り続けるような局面ではあり、あまり私のスタイルではないが、95円台なら、売り上がりにも妙味があるかと思う。

今週のレンジ予想92円から96円50銭。



Posted at 06時14分


ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

プロフィール

議員秘書

やだひろし

東京短資グループにおいて為替や資金マーケットに従事する。電子取引の市場導入に尽力、創生期を支えた一人。豊富な人脈で立遅れていた東京 ・シンガポール・香港のマーケットシェアの拡大を成し遂げる。外国為替市場で矢田を知らない者は潜りとまで言わしめた。その後、証券会社で為替取引の知識と経験を生かし為替証拠金取引の発展に貢献。個人の資産運用にも精通し、経済セミナー講師や執筆活動を務める。

PHOTO

第2弾『海苔チーズ煎餅』改め『味覚王煎餅』

第2弾『海苔チーズ煎餅』改め『味覚王煎餅』

カテゴリーリスト

最近の記事

スポンサードリンク

2009/6

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2006 PhiConcept,inc All rights reserved.