やだひろしの「セカンド・オピニオン」
 

HOMEへ鈴木さん朝倉さん斎藤さん山根さん水谷さん山岡さん柾木さん

 

2009年06月07日(日)

姫路旅情グルメ編・・・ラーメン店の元祖!? [グルメ]

画像(180x134)・拡大画像(319x239)

姫路城から駅までは歩いて帰ることにした。その真ん中辺りまで来たところで、西二階町と看板のある商店街を横切る。少し気になり、数歩入り覘いてみると、『新生軒 ラーメン店の元祖』と訳の分からない看板を見つけ、興味が湧いたので食べてみることにした。新生という店名は新生銀行以来初めて聞いた。

画像(180x134)・拡大画像(319x239)

メニューは中華そばとチャーシューメンと餃子とシンプル・・・、もう少しあったかもしれないが忘れた。中華そばを注文。500円だっただろうか。ほとんど待つことなく出てきた。澄んだスープに細麺。サッパリしているが、なかなかコクがあり美味しい。なぜか初めからコショウが振りかけてある。食事としては量的に少ない。酒を飲んだ仕上げに好まれそうなラーメンだ。だが、地元の支持は高いようだ。餃子の持ち帰りや家族連れがいた。

ところで、聞けなかったが、ラーメン店の元祖とは、日本で初めてのラーメン屋という意味だろうか。



Posted at 19時22分


ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

プロフィール

議員秘書

やだひろし

東京短資グループにおいて為替や資金マーケットに従事する。電子取引の市場導入に尽力、創生期を支えた一人。豊富な人脈で立遅れていた東京 ・シンガポール・香港のマーケットシェアの拡大を成し遂げる。外国為替市場で矢田を知らない者は潜りとまで言わしめた。その後、証券会社で為替取引の知識と経験を生かし為替証拠金取引の発展に貢献。個人の資産運用にも精通し、経済セミナー講師や執筆活動を務める。

PHOTO

上手いこと!巧いこと!美味いこと?!

上手いこと!巧いこと!美味いこと?!

カテゴリーリスト

最近の記事

スポンサードリンク

2009/6

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2006 PhiConcept,inc All rights reserved.