やだひろしの「セカンド・オピニオン」
 

HOMEへ鈴木さん朝倉さん斎藤さん山根さん水谷さん山岡さん柾木さん

 

2009年07月30日(木)

カレーは松戸が熱い! [グルメ]

画像(180x119)・拡大画像(319x212)

丸亀カツカレーうどん

松戸では、今、カレーが熱い。
それもカレー専門店ではなく、ラーメン屋、うどん屋、居酒屋である。

想像がついた方もいるとは思うが、メニューは“カレーらーめん”“カレーうどん”“スープカレー”である。

実は以前《伝説の味覚王》で紹介したことがあるものばかりではあるが、首都圏近郊では、いまだに超える店がない、とにかくレベルが高いのと、これほど美味しいものは他では食べられないと、再認識したので、ぜひ、皆さんにも食べてもらって、幸せな気持ちになっていただきたいと思った次第。

画像(180x134)・拡大画像(319x239)

桝屋カレーラーメン

まずは中華屋『桝屋』の“カレーラーメン”890円ライス付きは1日5食ぐらいと限定品。出前をするどこにでもある中華屋さんであるが、メニューの種類が豊富で、仕込みが大変なので限定品としているようだ。試作段階から四の五の言わせてもらいながら、何杯か食べさせてもらった末に、つい先ごろ、店主納得の完成と言える味になった。この絶品の味は言葉で表現するのは難しい。聞くと食べるとでは・・・とにかく驚きだ。

さらに驚かされるのは讃岐うどん『丸亀』の“カレーうどん”。正確には“カツカレーうどん”1,000円だ。名前から想像できるように手打ち讃岐うどんのお店。うどんがとても美味しいので、何度か食べに行っていたのだが、これを食べてからは病み付きになった。奥深いカレーに感動する。カツも言うことなし。とんかつ屋さんにこのぐらいのカツを出せと言いたいレベル。

最後に居酒屋『ちゃくら』の“スープカレー。残念ながら、当面、食べられなくなった。仕込みが大変とのことで、最近は“カレー”だけになった。ただ、ここのカレーは居酒屋とは思えない専門店をも超える味だ。飲みながらの激辛カレーは案外と合う。また“ナン”が良い。石窯ではなくオーブンで焼くのだが、冗談ではなく本当に松戸でインドカレーと名乗る店より美味い。

参考1
参考2
参考3



Posted at 23時44分


ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

プロフィール

議員秘書

やだひろし

東京短資グループにおいて為替や資金マーケットに従事する。電子取引の市場導入に尽力、創生期を支えた一人。豊富な人脈で立遅れていた東京 ・シンガポール・香港のマーケットシェアの拡大を成し遂げる。外国為替市場で矢田を知らない者は潜りとまで言わしめた。その後、証券会社で為替取引の知識と経験を生かし為替証拠金取引の発展に貢献。個人の資産運用にも精通し、経済セミナー講師や執筆活動を務める。

PHOTO

今日にも120円?!オプション終わり?

今日にも120円?!オプション終わり?

カテゴリーリスト

最近の記事

スポンサードリンク

2009/7

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2006 PhiConcept,inc All rights reserved.