やだひろしの「セカンド・オピニオン」
 

HOMEへ鈴木さん朝倉さん斎藤さん山根さん水谷さん山岡さん柾木さん

 

2009年10月01日(木)

介入なければ円高は止まらない!? [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

おはようございます。
今月もがんばりましょう。

早くも、今年は残すところ、あと2カ月。そろそろ年末に向けた行動をしなければ…と、毎年のように思うのだが・・・。

早くも忘年会ではないのだが、先日、久方ぶりにインターバンク時代の仲間らと会った。私の先生と言える方々で、マーケット分析のキレは健在であった。

選挙の後でもあり、政治の話が中心となったが、やはり、外交や経済対策の話になると、為替市場の話へと自然となってくる。飲みながら話しているので、抽象論的な話も多くなるが、中長期の展望はなかなか興味のある内容で大いに盛り上がった。

ここで紹介できればと思ったが、酔っていたこともあり、記憶が定かでない。私見が中心となりそうだが、良い話があったと記憶しているので、おいおい、思い出したら書いてみようかと。

と言うことで・・・、全員が一致した見解をひとつ。

『市場介入がされるまで円高は止まらない』という見方だ。これは相場観と言うほどのものではない。市場参加者の心理として、実際に介入があるまでは、ある意味、安心して円を買い続ける、と言うことなのだが、ご存知のように、先日の藤井財務相の発言により、実弾を入れなければ止まらなくなったということだ。

当の藤井財務相自身が、市場の反応に一番驚いたのではないだろうか。火消しに躍起になっていたが、後の祭りだ。火は消えない。知識と経験は豊富だと思っていたが、見識が・・・、ヤキが回ったようだ。



Posted at 09時55分


ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

プロフィール

議員秘書

やだひろし

東京短資グループにおいて為替や資金マーケットに従事する。電子取引の市場導入に尽力、創生期を支えた一人。豊富な人脈で立遅れていた東京 ・シンガポール・香港のマーケットシェアの拡大を成し遂げる。外国為替市場で矢田を知らない者は潜りとまで言わしめた。その後、証券会社で為替取引の知識と経験を生かし為替証拠金取引の発展に貢献。個人の資産運用にも精通し、経済セミナー講師や執筆活動を務める。

PHOTO

すんごい!ラー油

すんごい!ラー油

カテゴリーリスト

最近の記事

スポンサードリンク

2009/10

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2006 PhiConcept,inc All rights reserved.