やだひろしの「セカンド・オピニオン」
 

HOMEへ鈴木さん朝倉さん斎藤さん山根さん水谷さん山岡さん柾木さん

 

2010年07月05日(月)

二つの見方 [ヤダーズ法]

こんにちは。
今夜も頑張りましょう。

先週のコメントで、米雇用統計の結果が今後を占うなどと、大袈裟なことを言ってしまった。終ってみれば、なんのことはない、占うどころか、さらに深い霧に覆われてしまった感じだ。上も下もまったく見えなくなった。

こんなときは、二つの考え方をし、バランスをとることにしている。

そんなたいそうなものではないのだが、一つはレベル感。レベル感とは言っても、通常思うものではなく、過去5年間とか過去10年間とかのレンジから現状の位置がどうなのか判断する。

もう一つは、ファンダメンタルズや政策から、資金がどこの国に流れるのか推測する。

で、そのレベル感からすると87円台は安いと思うのだが…、資金の流れは、よりリスク回避に向かう様相を呈してきた。欧州の財政赤字縮小政策により厳しい景気悪化が懸念され、米国債などに資金が流れる。さらにこのところの米国経済指標から推測すると米国経済が鈍化することは否めない。市場はヒステリックであるから二番底の危険もある。

今週は押し目買いのスタンスで行くが、先日も述べたように、ナンピンの幅は拡げたままにする。通常のナンピンは1円だが、2円以上開けたい。最安値を買えなくとも、近い所は買える資金は残しておきたい。



Posted at 19時57分


ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

プロフィール

議員秘書

やだひろし

東京短資グループにおいて為替や資金マーケットに従事する。電子取引の市場導入に尽力、創生期を支えた一人。豊富な人脈で立遅れていた東京 ・シンガポール・香港のマーケットシェアの拡大を成し遂げる。外国為替市場で矢田を知らない者は潜りとまで言わしめた。その後、証券会社で為替取引の知識と経験を生かし為替証拠金取引の発展に貢献。個人の資産運用にも精通し、経済セミナー講師や執筆活動を務める。

PHOTO

これは凄いラーメンだ(゜o゜)

これは凄いラーメンだ(゜o゜)

カテゴリーリスト

最近の記事

スポンサードリンク

2010/7

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2006 PhiConcept,inc All rights reserved.