やだひろしの「セカンド・オピニオン」
 

HOMEへ鈴木さん朝倉さん斎藤さん山根さん水谷さん山岡さん柾木さん

 

2005年12月10日(土)

第16回ボビー&ケイトの競馬で大儲け?!【第57回朝日杯フューチュリティステークス】 [競馬]

ケイト『みなさんこんにちはボビー&ケイトの競馬で大儲け?!の時間となりました。寒くなりましたが、みなさん、いかがお過ごしですか?師走になり慌ただしさも増してきているようですね。いつもの予想師のみなさんも師だけあってか、忙しいらしく今日はボビーと二人でのお届けとなります。』

ボビー『余計な予想を入れない方が一般の人には分かり易いから、その方が良いんだよ〜。』

ケイト『一言多いの(-_-;)、さあ、前回は惨敗でしたから、今回は取りに行きましょうね。レース名にある、フューチュリティ(Futurity)は、英語で「未来・将来・前途」という意味です。前途ある若者を見つけて、見守っていきましょう。近年の優勝馬には、グラスワンダー、エイシンプレストン、アドマイヤドンなどがいます。さあ、ボビー!よろしくね。』

ボビー『はーい、今回はここから来年のクラシック馬が出てくる可能性もありますから、将来性のある馬を選んでいきましょ。若い馬ということでやはり武豊は抑えたいところでしょう。それにダイヤモンドヘッド自身、光るものがある。他には瞬発力のジャリスコライト、体力のフサイチリシャール、潜在能力を秘めたショウナンタキオンとアポロノサトリが良さそうだ。ディープエアーも気になる。3連複BOXにしときます。』

ケイト『最近、若い子が苦手だし、わたしは有馬記念まで運をためておくことにするわ。みなさんはどうしますか、それではグッドラック!』



Posted at 20時26分


ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

プロフィール

議員秘書

やだひろし

東京短資グループにおいて為替や資金マーケットに従事する。電子取引の市場導入に尽力、創生期を支えた一人。豊富な人脈で立遅れていた東京 ・シンガポール・香港のマーケットシェアの拡大を成し遂げる。外国為替市場で矢田を知らない者は潜りとまで言わしめた。その後、証券会社で為替取引の知識と経験を生かし為替証拠金取引の発展に貢献。個人の資産運用にも精通し、経済セミナー講師や執筆活動を務める。

PHOTO

神戸旅情グルメ編・・・これが本場の“ソバメシ”だ!

神戸旅情グルメ編・・・これが本場の“ソバメシ”だ!

カテゴリーリスト

最近の記事

スポンサードリンク

2005/12

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2006 PhiConcept,inc All rights reserved.