やだひろしの「セカンド・オピニオン」
 

HOMEへ鈴木さん朝倉さん斎藤さん山根さん水谷さん山岡さん柾木さん

 

2005年12月18日(日)

散歩 [やだ的見聞録]

画像(135x180)・拡大画像(240x320)

ほんの隙間に見えるのが松村雄基

こんにちは・・・ヒロシです。街を歩いているといろいろなものに出会ったり、見かけたりするとです。先日も用事が済んだ後に、市ヶ谷駅を降りてすぐの外濠公園を散歩しました。そう言えば、昔、ここのボート乗場や釣堀を親戚が経営していることを、祖母から聞いたことがあったのだけど、一体誰だっけ?と思いながら、眼下に流れている外濠に目をやり、釣りに興じているひとをぼんやり眺めながら歩いた。背の高さが一際目立つ、新しい校舎が日の光で眩しく輝く法政大学を過ぎたあたりで、人集りがあったので、何かなーと思いながら、近づいていくと、松村雄基が撮影をしていました。きれいな女優さんとの熱演中でしたが、芸能界には疎いほうなので誰だかは分かりませんでした。時間もあったので見学をすることにしたのですが、すぐに終わってしまいました。監督からOKがでると、スタッフから拍手が沸き起こり、花束を受け取っていたので、ドラマか映画の撮影最終日だったのかなー、と勝手に推察しながら、人の隙間から写真をとりました。

画像(135x180)・拡大画像(240x320)

カメラに気が付き、カメラ目線

またこの日は“リラックマ”にも会いました。飯田橋から早稲田通りを神楽坂に向かって坂を登り始めたところで、確かこのあたりにビリヤード場があったなーと思いながら、ふと右手を向くと“リラックマ”がいました。年の瀬の慌ただしい商店街の中で、この一角だけのんびりした空気が流れていました。ここまで大きいのは無理ですが、小さいのであれば、UFOキャッチャーで取れますので、がんばってみてください。

画像(135x180)・拡大画像(240x320)

お気に入りのポーズをアップで撮れということでもう1枚

たまには電車に乗らず、のんびり歩いてみるのも良いものですね。新しくできたものや無くなったもの、突然の出会いなど、いろいろな発見があるものだなーと思いました。
これからも余裕を持って行動しようと、心に誓うのでした。



Posted at 16時33分


ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

プロフィール

議員秘書

やだひろし

東京短資グループにおいて為替や資金マーケットに従事する。電子取引の市場導入に尽力、創生期を支えた一人。豊富な人脈で立遅れていた東京 ・シンガポール・香港のマーケットシェアの拡大を成し遂げる。外国為替市場で矢田を知らない者は潜りとまで言わしめた。その後、証券会社で為替取引の知識と経験を生かし為替証拠金取引の発展に貢献。個人の資産運用にも精通し、経済セミナー講師や執筆活動を務める。

PHOTO

やだスイッチ?!

やだスイッチ?!

カテゴリーリスト

最近の記事

スポンサードリンク

2005/12

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2006 PhiConcept,inc All rights reserved.