やだひろしの「セカンド・オピニオン」
 

HOMEへ鈴木さん朝倉さん斎藤さん山根さん水谷さん山岡さん柾木さん

 

2006年08月27日(日)

今が買い!ドル円はもっと上がる?! [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

こんにちは・・・ヒロシです。先週末、8月に入り初めて117円台に乗ったとです。8月は円高になるというジンクスに逆らい、今回の8月は下がらないと宣言し、今日こそ117円台といい続けたことは、飽きられてしまった感もあったとですが、やっと、日の目を見たとです。確かに、長いこと言い続けていれば、いずれ当たるだろうと、言われてしまえば、それまでとですが(^^ゞ、そのへんは大目に見といてください。

べつに何の根拠もなく言ってきたわけではないのです。現状の経済環境においては、外人が円を買える理由が見当たらず、常々、言っている“黄金法則”のひとつ『金利はボディーブロー』が有効だと思ったからです。日銀のゼロ金利解除のときに、世間の予想に反し、政治的背景をもとに、利上げ幅はもっと小さくなるだとか、また、これで年内の利上げはないだろうと言ってきましたが、まさに今回、私の預言通りの流れが作られようとして、市場がついてきたのです。

月曜からは輸出筋の実需の売りを警戒して、一旦利食いを入れる人や、ここ最近の高値が117円90銭近辺ということもあり、ドルショートを考える人も出てくることでしょう。

しかし、輸出筋は本格的に売り始めるのは9月に入ってからだと考えられ、投機筋の円に対する逆の意味での安心感から更なる上値を取ってくることが予想されます。さらに、心理的に重いと思っている方が多い中なので、あれっという感じが、下げ難くし、上昇を招くことも予想できます。

めずらしく、日銀がキーを握っているようにも見えるマーケットです。日本の要人発言に注意を払いつつも、ここは流れに乗ってみるのも良いのではないでしょうか。それに、ここで下げたところで面白くとも何ともないですよね。ドルロングにして、跳ね上がる可能性に賭けたほうがとしては大きいと考えますが、いかがでしょう。

ユーロ円にはそれ以上に言えます。ここで述べてきたかは確認していませんが、150円に届くと信じています。まして、歴史的証人として売買に関わるのも良いではありませんか。150円に届かないというより、届く夢に参加したい。もちろん、皆さんは、お金がかかっていることなので、自分なりに分析して、より利益の上がる取引をされたほうが良いですが、所詮、ゼロサムゲームです。私は、楽しんでやれるようにしたいと思っています。



Posted at 19時26分


ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

プロフィール

議員秘書

やだひろし

東京短資グループにおいて為替や資金マーケットに従事する。電子取引の市場導入に尽力、創生期を支えた一人。豊富な人脈で立遅れていた東京 ・シンガポール・香港のマーケットシェアの拡大を成し遂げる。外国為替市場で矢田を知らない者は潜りとまで言わしめた。その後、証券会社で為替取引の知識と経験を生かし為替証拠金取引の発展に貢献。個人の資産運用にも精通し、経済セミナー講師や執筆活動を務める。

PHOTO

今流行り?!

今流行り?!

カテゴリーリスト

最近の記事

スポンサードリンク

2006/8

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2006 PhiConcept,inc All rights reserved.