やだひろしの「セカンド・オピニオン」
 

HOMEへ鈴木さん朝倉さん斎藤さん山根さん水谷さん山岡さん柾木さん

 

2006年10月27日(金)

グリーン・グリーンの替え歌で“スパン・スパン” [替え歌]

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

こんにちは・・・ヒロシです。あ゛ー、しんどいマーケットとです。忍耐の金曜日になるとでしょうか。こんなときは歌でも歌って笑って過ごすとです。

1 ある朝ドル子は目覚めて♪そしてー知ったさ〜♪
  ユー子と浮気の証拠♪あらら 発見した♪
  ♫グリン♫グリーン♪ドル子は♫あなたーしだ〜い〜♪
  ♫スパン♫スパーン♪今さら何で♫老いらくの恋♪

2 その時スパンが言ったさ♪ユー子が好きと〜♪
  まだまだ元気なところを♪見せたいだけさ〜♪
  ♫グリン♫グリーン♪ユー子はラララ♫若かいだーけ〜♪
  ♫スパン♫スパーン♪すぐにラララ♫相手にされない♪

3 やがて月日が過ぎゆき♪ユー子も知るだろう♪
  スパンが何を言っても♪過去の人だと♪
  ♫グリン♫グリーン♪議長は〜♫今はバーナンキ〜♪
  ♫スパン♫スパーン♪老いぼれは♫今さら出るな〜♪

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

私は幾度となくここで述べておりますが、ゼロ金利解除のときから政治的にも年内利上げがないという見方をしてきており、現在もその見方は変えていません。市場も今のところは似たような判断をしているようで、円安基調には変わりないように見えます。しかし、ユーロがしばらく強いようなので、対ユーロでドルが安く振れることで、瞬間的にはメジャー市場のユーロドルの影響が強く出ることになり、ドル円に下振れリスクが高まります。ユーロに注目が集まり、市場の興味は薄いようですが、ドルと円を比べれば、『金利はボディーブロー』ですから、じりじりと・・・ねー。



Posted at 20時04分


ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

プロフィール

議員秘書

やだひろし

東京短資グループにおいて為替や資金マーケットに従事する。電子取引の市場導入に尽力、創生期を支えた一人。豊富な人脈で立遅れていた東京 ・シンガポール・香港のマーケットシェアの拡大を成し遂げる。外国為替市場で矢田を知らない者は潜りとまで言わしめた。その後、証券会社で為替取引の知識と経験を生かし為替証拠金取引の発展に貢献。個人の資産運用にも精通し、経済セミナー講師や執筆活動を務める。

PHOTO

神戸旅情グルメ編4・・・すうぃーつ

神戸旅情グルメ編4・・・すうぃーつ

カテゴリーリスト

最近の記事

スポンサードリンク

2006/10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2006 PhiConcept,inc All rights reserved.