やだひろしの「セカンド・オピニオン」
 

HOMEへ鈴木さん朝倉さん斎藤さん山根さん水谷さん山岡さん柾木さん

 

2007年01月01日(月)

元日恒例神様仏様巡り! [今日の出来事]

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

ひれ酒が1杯800円もするので、ま、ひれが大きいこともあり、熱燗の差し替えで4杯分とりました。差し替えのポイントはメチャ熱くしないと良くありません。

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

皆さん年越しそばは食べられましたか。私も恒例行事には参加するほうなので、しっかりと食べました。年越しそばは、細くても長く生きるという縁起物とも聞きますが、金細工職人がそば粉で飛び散った金粉を集めることから、お金が集まるとも言われていると聞いたことがあります。そんな縁起を担ぐ人で賑わう蕎麦屋の一角で、迷惑?を省みず、ひれ酒を飲みながら、日没あたりからドンちゃんしておりました。

本日はこれからお雑煮を食べて、年に一度のお墓参りに出かけます。ここ10年ほどは、たくさんの人が集う神様よりはまずは自分の祖先にお参りすることに決めております。

横浜の隣駅の保土ヶ谷と早稲田の隣駅の神楽坂です。お散歩して気がつくのは両方とも驚くほどお寺の多い街です。

ところで、世間の恒例行事、初詣は欠かすわけにはいかないので、やはり恒例となっている赤坂山王日枝神社と浅草浅草寺と柴又帝釈天にいきます。そういえば、先日、うかがった一陽来復で有名という「穴八幡神社」も近くまで行くので探してみようかな。

あら、ちょっと、行きすぎでしょうか。神仏頼みをし過ぎ???

はい、自分の力も限界なので他力本願になりやすいです。

神のお告げがあれば、今夜にでも今年の為替展望を考えてみたいと思います。



Posted at 09時39分


ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

プロフィール

議員秘書

やだひろし

東京短資グループにおいて為替や資金マーケットに従事する。電子取引の市場導入に尽力、創生期を支えた一人。豊富な人脈で立遅れていた東京 ・シンガポール・香港のマーケットシェアの拡大を成し遂げる。外国為替市場で矢田を知らない者は潜りとまで言わしめた。その後、証券会社で為替取引の知識と経験を生かし為替証拠金取引の発展に貢献。個人の資産運用にも精通し、経済セミナー講師や執筆活動を務める。

PHOTO

えっ、チーズが、こんなんなりました。

えっ、チーズが、こんなんなりました。

カテゴリーリスト

最近の記事

スポンサードリンク

2007/1

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2006 PhiConcept,inc All rights reserved.