やだひろしの「セカンド・オピニオン」
 

HOMEへ鈴木さん朝倉さん斎藤さん山根さん水谷さん山岡さん柾木さん

 

2005年07月25日(月)

ナンって何だ!ドル円が下落したのは [今日の出来事]

画像(144x176)

象の顔の形をしたナン

おはようございます・・・ヒロシです。7月最後の1週間の始まりです。うそでも元気にいきたいとです。

インド料理でよく食べるナン(Nan)というパンのようなものがありますが、あの独特の形は何だかわかりますでしょうか。あれは“ザーフラン”のオーナーのボブが言うには象の顔だそうです。むかし、英国人にナンを出したときに見た目でただのパンと変わらないじゃないかといわれ、そこでインドの個性を出すために象の形になったそうです。

ボブが大塚愛のバックダンサーで出ているDVDが発売されます(もうされているのかな)。ハワイアンに扮しているそうです。興味のある方見てみてください。

さて、私は国会見学の1週間となります。ぜひお誘い合わせのうえ、遊びにきてください。ちなみに26日は本会議があります。27日か28日のどちらかに『北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会』が入ります。今後まだいろいろ議会が入ってくる可能性はあります。

延長国会の本会議は注意しなければなりません。解散のために召集する可能性がありますから。

ドル円はほとぼりが冷めれば、ドル堅調になると思って(期待して?)います。中国が隣国ということで円買いが進むと安易に考えている方がいるだけで、冷静に考えれば日本にとっては関係ない。むしろマイナスとさえいえるのではないだろうか。じきに市場はそのことに気づき、現状ではドルの高い金利を取りにいくのではないでしょうか。



Posted at 05時18分


ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

プロフィール

議員秘書

やだひろし

東京短資グループにおいて為替や資金マーケットに従事する。電子取引の市場導入に尽力、創生期を支えた一人。豊富な人脈で立遅れていた東京 ・シンガポール・香港のマーケットシェアの拡大を成し遂げる。外国為替市場で矢田を知らない者は潜りとまで言わしめた。その後、証券会社で為替取引の知識と経験を生かし為替証拠金取引の発展に貢献。個人の資産運用にも精通し、経済セミナー講師や執筆活動を務める。

PHOTO

千葉で発見!

千葉で発見!

カテゴリーリスト

最近の記事

スポンサードリンク

2005/7

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2006 PhiConcept,inc All rights reserved.