やだひろしの「セカンド・オピニオン」
 

HOMEへ鈴木さん朝倉さん斎藤さん山根さん水谷さん山岡さん柾木さん

 

広告

2005年10月04日(火)

ホワイトバンド [やだ的見聞録]

画像(144x176)

***がポイント

おはようございます・・・ヒロシです。今日は雨模様です。傘を持って歩くのは辛いとです。ドル上昇に水をささなければよいのですが・・・。

先日、ホワイトバンドをもらいました。せっかくなので手首にしてみました。けっこう多くの人に知られていて、行くとこ行くとこ、どこで手に入れたのと聞かれました。わざわざ探す人は少ないのでしょうが、売っているところがわからないようです。私も貰ったので分からないのですが、ネットで買えると聞きました。また、これは募金ではなくて、世の中では3人に1人が死んでいるということを意識しようということらしいです。なんのこっちゃという感じです。それなら原価で配れと思いませんか。300円は高すぎです。今までの世界では着けることは問題ありませんでしたが、いまは一般社会ですので外すことしますかね。

今日のドル円は金利差が好感されて底堅さもありながら、上値は輸出の売りで重たそうですね。利益確定したい方も増えているでしょう。私もそのひとりになりそうです。一応114円45銭でオファーしてみましょう。先に114円割れるようならロングポジションを増やします。113円70銭でビッドです。以前も触れましたが、ドル円の長期のレンジは100円から125円と思っております。そう考えると半分を超えてきているレベルなのでロングの長期ポジションは取り難い感じです。あくまでも軽いタッチでいきましょう。

Posted at 11時04分 パーマリンク


2005年10月03日(月)

勝つコツは展開を読むことだ [やだ的見聞録]

画像(144x176)

入り口で無料でもらえる出走表

おはようございます・・・ヒロシです。衣替えの10月がスタートです。晴れ渡った秋空を期待したのですが、はっきりしない空模様は私の現状とです、ってか。もうすぐ天高くなる秋です。頑張ってまいりましょう。

先日松戸競輪のナイターに行って来ました。今回は必勝を期して河野師匠を同行していきました。彼は為替ディーラーのときから的確な分析で市場にインパクトを与えていました。私に為替のイロハを教えてくれた人でもあります。日本で3本指に入るディーラーでした。余談ですが東大を出た後、商社を経て米銀を皮切りにディーラー生活に入ったのですが、今は作家生活をしています。よく私が学歴の無駄使いと言ってからかいます。そんな彼がその才能を競輪予想に遺憾なく発揮しているのです。

私は9・10・11レースの3レースの車券を買いました。河野さんのおかげで、10レースで3連複をとることができました。いままでは友人の小林君が競輪選手なので過去にも何度か購入をしたことがありましたが、予想ではなくて友人を買っていたので、当てる楽しさはわかりませんでした(一応今はA級だけどS級にいたこともある)。だから、この当りはたいへん嬉しかったです。競輪は専門的知識のある人と一緒に行って、いろいろ指南を受けながらやると大変面白いです。競馬と同じで展開を予想できなければ当りません。競輪の予想は脚だけではなく人間関係も考慮に入れる必要があるのです。競輪の人気が今一なのは、ゲーム盤で9個の駒が動いているようで、個性が見え難いからではないでしょうか。

為替は調子が良いですね、予想通りドル上昇です。やはり展開を読むことが必要なのですね・・・河野さん。願望では勝てませんね。すいません・・・調子に乗りすぎました、運が良いだけですね。調子に乗ったついでに113円85銭にビッドを入れておきます。基本は1円抜きですから基本は守りますが、114円20銭でオファーを置きそこなったので、少し様子を見ます。暇なもんだから余計なことをした、ということにならなければ良いのですが・・・。

Posted at 14時18分 パーマリンク


2005年10月01日(土)

サーカスがやってきた [やだ的見聞録]

画像(144x176)

テントの入り口

こんばんは・・・ヒロシです。これから松戸競輪のナイターに行くことになったとです。競輪選手といえば中学校時代の同級生の小林君もまだ現役で活躍しているのですが、今日のレースは群馬だそうで、観戦できないのが少し残念です。我が町には他にも競輪選手がいまして武藤君と浅野君が活躍しています。まだ若いのでこれから期待したいです。とくに武藤君はS級に上がったレースで落車し、大怪我からの復帰です。A級に落ちてしまいましたが、腐らずに頑張ってもらいたいですね。

ドル円は調整が入ったようですが、ドル堅調の流れは止まっていないようですね。好景気の頭打ちと中間選挙に向けての政策をみていきながらですが、しばらくはブルでまいりましょう。

隣の町に木下大サーカスがやってきました。新しく出来た筑波エクスプレスの柏の葉駅前にテントが建ちました。柏レイソルの本拠地です。私の人生で3度目の観覧です。内容は子どものころ見たものとあまり変わりはなく、驚いたものといえば、マジックショーがMR.マリックなみにレベルが高かったことです。でも、真新しいものが無かったのですが、2時間があっという間に過ぎるほど、楽しめました。ぜひ、観にいってみてください。こどもには良い思い出になり、大人とってもきっと良かったと思うことでしょう。

Posted at 18時13分 パーマリンク


2005年09月29日(木)

夏の思い出 3 [今日の出来事]

画像(144x176)

食べ過ぎの金魚

またやってしまったという感じでしょうか。調子に乗ってドルを113円20銭で買ってしまいました。こーちゃんはドルショートにしたらしいです。(どのへんのレベルだろう)いまのところドルショートが正解のようですが、一気に下がらないと利食いが難しそうですね。そう考えると、待てば回路のドルロングでしょうか(^^ゞ。失礼しました、つい自分の都合の良いように考えてしまいます。

選挙中はいろいろな方にお世話になるのですが、事務所の近所に松戸食堂というのがありまして、そこが広い敷地をお持ちなものですから、臨時駐車場としてお借りしました。とても人柄の良いご夫婦で経営されていまして、夏の暑いときにはいろいろなおもてなしをいただきました。そこでは金魚を飼っておりまして、一服の清涼剤の役割をはたしておりました。食べ過ぎた金魚は顔まで太ることを知りました。塩焼きにしても美味しそうだと思いました。

Posted at 15時08分 パーマリンク


2005年09月28日(水)

夏の思い出 2 [今日の出来事]

画像(144x176)

上手く撮れたのがこれだけ

おはようございます・・・ヒロシです。朝夕はもう秋という感じでしょうか。この私が涼しいと感じるのですから寒いと思う方も多くなったことでしょう。でもまだ半袖のワイシャツを着ているとです。

今年の夏は忙しいといいながらも何年かぶりに花火大会に行きました。花火日和という言葉があったでしょうか。良い空模様で大変な混雑でした。招待状を持っていたおかげで、とても見やすい席で花火見物が出来ました。

さあ、今日のドル円ですが、最近としてはレベルは高いですが、流れに乗って買うしかないでしょう。ただ、1円抜くためには113円の前半で買いたいと思っています。113円20銭でビッドをしますが、下がらないようなら(判断がむずかしいけど)35銭ぐらいでは考えます。いまなら30銭で買えるけど・・・どうしようかな〜。

Posted at 08時55分 パーマリンク


2005年09月27日(火)

夏の思い出 1 [やだ的見聞録]

画像(144x176)

リニアの長い鼻

おはようございます・・・ヒロシです。選挙中は為替レートのレベルチェックもできませんでした。知らなかったというのは良いもので、ドルが戻っておりました。まだ、少し運が残っていたとです。

ポジションを取ったのはけっこう前になり、7月21日に112円45銭、8月10日に110円45銭でドルを買いました。戻るのに2ヶ月もかかったのですね。見ていなくてよかったね、というところでしょうか。

バブルっぽい米国景気もまだまだいけそうですね。ただ、来年は中間選挙があるのでドル安政策をとるだろうし、中国の元の切り上げが少しずつでも進んでいく可能性を考えると、長期的には気をつけたいですね。

もう少しドルが上昇すると思いますが、いま112円65銭でポジションをクローズしました。ポジションがないのも市場を見ていくうえで寂しいので112円近辺でまたドルを買おうと思います。

8月23日に選挙準備中というのに、のん気に山梨県にあるリニア実験センターに行き、乗ってきました。時速502kmは凄い世界です。空気抵抗による振動でしょうか、少し恐怖感がありました。走行時間は15分ほどでした。選挙届準備で寝不足のため、最高速度を確認したら寝てしまいました(^^ゞ。あっ、そういえば、名前入りの記念カードをお土産にいただきました。すごく楽しい旅行だったのだけど事務所の人には言えませんでした。忙しい中だけど企画担当だから、仕方なく行くんだ、という感じでした。行けなかった代議士、秘書さんごめんなさい。

先日の“落選”のコメントや街中で様々なご意見をうかがいました。それぞれの視点からみればすべて正しい意見だと思います。大変参考になりありがとうございました。ただ私なりに思うことがあります。今の日本は国家主義的強者の理論が横行しています。それが思考停止した状態にさせ、無関心、無責任、無秩序をつくりだしているのではないだろうか。いまの快楽のために自分達のこどものこどものことを考える想像力も無くしてしまったのだろうか。また現代になり主を変えられる権利は得てはいるが、むかしからお上がいるように奴隷根性が染み付いているのか。誰だったか、今の日本人は一言で「付和雷同」と言っていた。本当に弱肉強食の世界が良いのであれば、政治はいらない。自由に戦えばよいのである。どのような時代にも弱い立場の人は出てくるのだ、政治はそのような人にどのように光を当てるかではないだろうか。

Posted at 11時15分 パーマリンク


過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

プロフィール

議員秘書

やだひろし

東京短資グループにおいて為替や資金マーケットに従事する。電子取引の市場導入に尽力、創生期を支えた一人。豊富な人脈で立遅れていた東京 ・シンガポール・香港のマーケットシェアの拡大を成し遂げる。外国為替市場で矢田を知らない者は潜りとまで言わしめた。その後、証券会社で為替取引の知識と経験を生かし為替証拠金取引の発展に貢献。個人の資産運用にも精通し、経済セミナー講師や執筆活動を務める。

2005/10

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

PHOTO

好きに焼かせろ(゜o゜)

好きに焼かせろ(゜o゜)

ヒロシです・・・桝屋さんにはまっているとです

ヒロシです・・・桝屋さんにはまっているとです

究極のカレー麺

究極のカレー麺

カテゴリーリスト

最近の記事

スポンサードリンク

FX-BLOGモバイル

FX-BLOGモバイル
iPhone/touchからFX-BLOG.JPへアクセス(詳細はこちら
FX-BLOGモバイル
ケータイでバーコードを読み取りアクセス(詳細はこちら
 

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2006 PhiConcept,inc All rights reserved.