やだひろしの「セカンド・オピニオン」
 

HOMEへ鈴木さん朝倉さん斎藤さん山根さん水谷さん山岡さん柾木さん

 

広告

2005年11月12日(土)

タミフル飲んだな? [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

画像(135x180)・拡大画像(240x320)

タミフル

おはようございます・・・ヒロシです。朝から雨が降ってるとです。季節はすこし肌寒くなってきました。人肌が恋しいとです。
あっ、そう言えば、今日ですね、ドブネズミに会って来ます。

ドル円は118円台をなんとか回復して今週は終わったようです。期待のレベルには少し足りなかったですが寝ていた効果はあったようです(^^ゞ。考えようによっては月曜日が楽しみですね。このレベルですと底固さを感じ、買ってみようとする人が増えてくるかもしれません。また、輸出筋も売りを一旦控えてくると都合よく予想します。わたしはロングポジションを増やしたいのですが、同じレベルでは買えませんので、来週初は様子見となりそうです。

インフルエンザの特効薬として知られるタミフルを飲むと、その副作用で異常行動を起こすことがあるらしい。注意書き?にも書いてあるようです。実際日本でもタミフルが原因と思われる事故があったようです。私はよく人には理解できない、まさかと思う行動をとると思われていて、いままでは『決断力または行動力があるんだよ』と言われておりましたが、これからは『タミフル飲んだな〜?』と言われそうです。

Posted at 07時13分 パーマリンク


2005年11月11日(金)

ポジション取ったら寝てしまえ [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

おはようございます・・・ヒロシです。きょうは気分が良いので一曲歌うとです。『♪あ〜た〜らしい朝が来た♪き〜ぼ〜うの朝〜だ♪・・・・・』朝起きたらドル円が118円超えておるとです。そしてきょうは金曜日、ネオニートにとってもうれしかです。クローズは118円ミドルあたりが期待できるとです。

とは言いながらも東京に入って上値が重くなっているようです。売り損なった方の“戻りホット売り”という感じでしょうか。積極的にドルショートを作っているわけではないようです。ポジションがない方、買い上げてきている方、資金に余裕があったらもう一勝負いかがでしょう。常に新しいレベルはもう限界と思いますが、儲けるチャンスはここにあるのです。ポジションを取ったら、後は見ているとあたふたしてしまうので寝てしまいましょう。

最近の市場の流れのトレンドはドル高→円安→ユーロ安ときました。今後は円安→ドル高の流れとみております。ボディーブローの米国金利高を背景に、アッパーカット的に米国株の割安感から米国内にドル需要が高まるのでしょう。

Posted at 10時32分 パーマリンク


2005年11月10日(木)

毎度のことですが『果報は寝て待て』ですね [ヤダーズ法]

画像(144x176)

怠け者には眩しいです

おはようございます・・・ヒロシです。今日はさわやかな秋の日ですね。天高く、草モ・・?この辺りはあまり紅葉してないとです(>_<)。南の窓から空を見ると少し雲はありますが北の空は抜けるような青です。こんな日はのんびりと散歩して公園で昼寝をするとです。これがネオニートの生き方?です(^_^)v。

もし、きのうマーケットを見ていたら精神的に良くなかったでしょうね。ドル円が117円割れですよ。ただ私のポジションとしては本当にうまくナンピンしたようになりました。ドル円に直接関係ない材料でしたので反応しないのが正解でしたね。というより再度下落したことに寝ていて気がつかなかっただけですけど(^_^;)。2匹目のどぜうで今日も寝て過ごします。ドルブル万歳(-.-)zzZ

Posted at 12時31分 パーマリンク


2005年11月09日(水)

いま天使が旅立ちます・・・笑顔がいちばん [やだ的見聞録]

おはようございます・・・ヒロシです。めっきり秋めいてまいりましたが、ぼくは今日も汗をかいているとです。『誰ですか?不健康なデブと言っているのは・・・、お金のかかったデブとです。』そういえば、最近一番腹が立つのは、『あれ、痩せた?』と言う方がたまにいます。はっきり言いますが、ぜんぜん変わってないとです。適当な挨拶代わりに使ってほしくないとです。話すことが無いだけですか(T_T)。

ドル円は大きな下落をせず踏みとどまったようです。私のポジションはいかにもナンピンをして少し戻したようになっています。なので、手が出せない状態です。きょうは放っておきます。ドル円が主人公ではないので、ほとぼりが冷めれば戻すと思うので、スクエアーのひとはドルを買ってみれば・・・テカッ。

北の国では初雪が舞ったそうです。
いま、天使が旅立っていきます。
もう一度笑顔が見たかった。
彼女以上の笑顔で見送りたいです。
冥福を祈ります。

Posted at 12時27分 パーマリンク


2005年11月08日(火)

追伸: いま買わなきゃ、いつ買うの?悪魔の囁き?! [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

こんにちは・・・ヒロシです。朝から忙しくマーケットを良く見てなかったので、屁理屈ばかりで、戦略(協力?)を書き(願い?)損ないましたm(__)m。で、買っちゃえ買っちゃえ。上手くいくって・・・何が?

Posted at 11時32分 パーマリンク

さあ、神頼み・・・『にんじん嫌い♪ダメダメ〜♪円高なるのも♪ダメダメ〜♪』 [やだ的見聞録]

おはようございます・・・ヒロシです。おかあさんのカレーという唄を知っとるとですか?涙なくしては聞けないほどの名曲とです(^o^)丿。突然の大ヒットでCD店では売り切れで予約しないと手に入りません。スーパーの魚売り場の前では『さかな♪さかな♪さかな〜♪さかなを食べると〜♪・・・』きのこ売り場では『きのこの子のこの元気な子♪・・・』ですが、どこの売り場で『にんじん嫌い♪ダメダメ〜♪』と流れるとですかね〜?

ユーロが下落してます。パリの暴動やドイツの政局が原因なんでしょうか。ならば、為替の動きは一過性のものと思うのですが、暴動は随分と続きますね。死者も出たようです。暴動の中心は10代の若者ということですが、ニートが多いのも長期化の一因でしょうか。(暴動を起こすほどのエネルギーがあるということは失業者ですかね)何れにせよ、これ以上被害が出ないよう早く沈静化するように祈りましょう。

当然の動きのように、ユーロ安の影響でクロス通貨では円高に傾いています。為替のトレンドが円安からユーロ安となったのでしょうか。運用資金が増えるのではなく、資金移動による変動だから、このような一見矛盾する動きとなるのでしょう。それぞれの通貨が相互に絡み合っているのだな〜、と感じるときです。

単純に考えるとユーロドルとユーロ円が下落するということはドルと円が強くなる。で、ドルと円の関係はどうなるかというと、本来なら変わらなくても良いのだろうけど思うのだけど、ユーロ円(クロス通貨)とユーロドル(対ドル通貨)の下落の速度が違ったのでしょう。また、このところの急激な円安の反動がドル高より強く出ているというところでしょうか。

大きなことになり、大河の流れが変わらないように祈るしかありません。これ以上下がりませんように・・・(^^ゞ。

Posted at 10時58分 パーマリンク


2005年11月07日(月)

下がんないなら買っちゃうよ [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

こんにちは・・・ヒロシです。驚きましたね。アマチュアの棋士がプロになったとです。将棋界も粋な計らいをしたものです。為替界もぼくに粋な計らいをして欲しいとです。3勝目をあげたあと、遠慮深げに中高年に元気を与える発言、『好きなことが仕事になるのは幸せ』というようなことを言っていましたが、うらやましいと思ったのは僕だけでしょうか・・・。おめでとうございます。

東京はあまりドルを買う気は無いようですね。とりあえず利食いをしておこうと思った方が売った程度のようですかね。せっかく下がったので私はドルを買うことにしました。117円80銭でロングポジションを増やしました。さて、どうなることやら。海外勢が東京が買わないことで調整売りに出ないことを祈りましょう。

Posted at 15時12分 パーマリンク


過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

プロフィール

議員秘書

やだひろし

東京短資グループにおいて為替や資金マーケットに従事する。電子取引の市場導入に尽力、創生期を支えた一人。豊富な人脈で立遅れていた東京 ・シンガポール・香港のマーケットシェアの拡大を成し遂げる。外国為替市場で矢田を知らない者は潜りとまで言わしめた。その後、証券会社で為替取引の知識と経験を生かし為替証拠金取引の発展に貢献。個人の資産運用にも精通し、経済セミナー講師や執筆活動を務める。

2005/11

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

PHOTO

西のしめ鯖、東の腐れ鯖

西のしめ鯖、東の腐れ鯖

セイコちゃんはオイシイ?!

セイコちゃんはオイシイ?!

氷結ビール党

氷結ビール党

カテゴリーリスト

最近の記事

スポンサードリンク

FX-BLOGモバイル

FX-BLOGモバイル
iPhone/touchからFX-BLOG.JPへアクセス(詳細はこちら
FX-BLOGモバイル
ケータイでバーコードを読み取りアクセス(詳細はこちら
 

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2006 PhiConcept,inc All rights reserved.