やだひろしの「セカンド・オピニオン」
 

HOMEへ鈴木さん朝倉さん斎藤さん山根さん水谷さん山岡さん柾木さん

 

広告

2005年11月17日(木)

一休さん [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

こんにちは・・・ヒロシです。フジテレビの『こたえてちょーだい』という番組で再現ドラマを見たとです。ビックリしたとです。なんと出演している男優が学生時代のバイト先の先輩でした。何度か下北沢や代々木の小さな劇場での公演を見に行ったのを思い出しながら大変懐かしくドラマを見ました。演技に円熟味が加わってました。がんばって俳優を続けていたんだなーと思うと何かあったかい気持ちになったとです。

為替はきょうは一休みです。ドル円はこのレベルは持ってますので、同じレベルで買い足すほど勇気は無いですからね。119円台のレベルは一旦は利食いや輸出の売りが出てくるでしょうし、118円台に下落をすれば、ドル堅調の背景から輸入が買ってくるでしょう。こういう日は“一休み一休み”。一休〜♪で・・・あっいやっ、ヒロシです。海外が入ってきたら楽しみですね。

Posted at 15時57分 パーマリンク


2005年11月16日(水)

相場観or相場感 あなたはどっち? 信ずるものは救われる?! [ヤダーズ法]

こんにちは・・・ヒロシです。きょうはなんとなく爽やかな気分とです(^0_0^)。昨日、久方ぶりに学生時代のサッカー部の仲間と呑んだのが良かったのですかね。たまには良いものです。元気が出るとです。

ドル円は私の預言どおり動いております。気をよくしておりますので今回も1円利食いルールを無視して、ドルを買い足すことにしました。118円80銭で利食い売りではなく買いました。これがまた買うと動かないものなんですね。いつもの果報は寝て待てでまた少し寝る必要があるかもしれませんね^_^;。

小錦ではないですが、電車道(古い(>_<)!)のようにドルが上昇してきましたので、調整が入りやすい地合いで、ドル買いのポイントが難しいと思う方も多いでしょう。しかし、各国のファンダメンタルズの状況はほぼ予想通りで変わりないので、いまのところ金融政策に変更はありません。小さいレベル差を気にせず、思い切ってドル買いでよいでしょう。市場は先々の期待で動いてきますが、ドル期待での鞘取りはまだ有効ですし、実利である金利高を考えると、よほどの高利回りの商品が出ない限り、ドルに資金を置いておくでしょう。

大切なことは自分の感覚に合わない相場であれば、見ているのが良いでしょう。ただ見ているだけだと終いには恐怖感から手が出せなくなってきます。己の姿勢が相場観なのか相場感なのかは自問自答してください。相場観の方はより一生懸命勉強して市場の分析を心がけ、時間軸のストーリーを作り、相場感の方はチャートでもをこねくり回して心のよりどころを作るのが良いでしょう。どちらでも信念をもっておやりください(^o^)丿。

Posted at 12時24分 パーマリンク


2005年11月15日(火)

懲りない面々・・・ドル買いのぼく [やだ的見聞録]

今日の紀宮清子さまの結婚式の報道で、NHKだけが宮内庁の指示を無視してヘリコプターを飛ばした。他の報道機関が宮内庁に抗議をした結果、即座に宮内庁はNHKにペナルティーを与えた。式後の記者会見でNHKの記者だけが外されたようだ。ただ、代表カメラがあったようで、違う角度の映像が無い程度でNHKには実質的なダメージは無かったようだ。おめでたい日でもあるので、大きなペナルティーを与えなかったようだが、やったもん勝ち(日本人の悪いくせ)は許してはいけないので、今後、宮内庁は不祥事続きのNHKに対し、しっかりと対応をしてもらいたいですね。でも即座に対応したことにはかなり評価できますね。

為替はかなり調子が良いです。119円になる前に買うか、119円に乗ってからの調整後に買うか、迷うところです。資金力にもよりますが、買いあがってきた方はいま買うべきと思いますし、怖くて買い損なってきた方も勇気を持って買ってみてもよいと思います。迷う方はおやめなさい。逆に売りから入るのも勇気が要りますよね。どちらも出来ない方は株でもやったほうが良いと思います。

Posted at 18時30分 パーマリンク

うまい棒なら知っているけど [今日の出来事]

画像(135x180)・拡大画像(240x320)

この金属棒が電気を生む

おはようございます・・・ヒロシです。今日は最近にはめずらしく朝からスケジュールがたくさん入っておるとです。いくつかはこなせなくなると思いますが、緊急性の高いものからやるしかないのでご了解ください。(だれに言っとるんだい?)

先日、面白いものを見せていただきました。環境を考えた、エコ製品なんですが、台湾で発明され、主要国で特許を取得しているという電気を生み出す金属の棒でした。温度の変化で電気が生じる仕組みになっています。とてもやわらかく形を変えていろいろな物に取り付けられるようです。まっ、簡単に言えば省エネグッズなんですが、日本のメーカーに取り入れてもらいたいようです。台湾ではすでにパソコンや街灯に使われているようです(確認は取れてません)。パソコンや街灯は使用していると熱くなります。するとこの金属棒が温度変化によって電気を起こして、パソコンのファンを回したり、街灯の点灯を助けるのです。省電力化は二酸化炭素を減らすのに貢献しますので、まさに未来のパーツといえるのでは?!

Posted at 06時00分 パーマリンク


2005年11月14日(月)

人間魔法瓶 [やだ的見聞録]

画像(135x180)・拡大画像(240x320)

ケーキ入刀・・・誰の?

こんばんは・・・ヒロシです。今日は日が落ちてから一気に冷え込んできたとです。暑がりの筈だったのですが、今日から寒がりになるとです。暖まった身体は冷めにくく、冷えた身体は温まりにくいという難儀な体質なんです。人間魔法瓶と呼ばれているぼくの欠点とです。

先日のコメントの返事のなかに書いたのですが、ミラコスタホテルでのミッキー、ミニーのツーショットの撮影例をのせました。みんな何しに来たのか分からなくなるくらい大騒ぎになります。

ドル円は底固さが確認されたように思います。夕方から118円がしっかりビッドになりました。うまく買えましたでしょうか?でも上手くドルを買えてもあまり動いてないですからもう少し寝ている必要がありますね。ただ冬眠まではしないでくださね。まだ買えてない人は慌てないで下さい。買うタイミングはいつでもあります。跳ねたあと、冷や水が入ったあたりにうまくひろってください。ドル人気も冷めにくいようです。

画像(135x180)・拡大画像(240x320)

バズのキャラクターなんですが、名前を忘れました

小泉首相の『量的緩和は時期尚早』の発言で市場はドル買い円売りに動いたようだが、市場は量的緩和が近いと思っていたのだろうか。日本経済の現状をみれば、まだ少し遠いとみるのが、自然であり、リアリティーがある。それだけの材料で動いたとしたらアホやね。まっ、そのおかげでドル円が上昇したのだから由というところなんですかね。

ディズニーランドで人気?のお土産を買ってきました。薄暗くなってきたらたくさんつけている人がいて大変目立っていたので、つい欲しくなり買ってしまいました。

Posted at 20時00分 パーマリンク


2005年11月13日(日)

たぶんミッキーは一匹しかいない?! [グルメ]

画像(135x180)・拡大画像(240x320)

たぶん一番怖い

こんばんは・・・ヒロシです。ディズニーランドでミッキーと会うのはなかなか大変とです。今回は会わずじまいでした。家に帰るまでミッキーと会わなかったことに気が付かなかった自分にもビックリしたとです。

高校時代からデートといえばディズニーランドが定番となっており、数え切れないくらい遊びに行ってますが、ミッキーを見かけなかったのは初めてです。ついでに言うと今回が一番混んでいました。むかしからミッキーは5,6匹いるという噂はありますが本当でしょうか。そんだけおれば、会わんことは無いとです。たぶん、ミッキーやミニーに扮した客を見間違えている人がいただけでしょう。やはり、真実は一匹なのだと思う今日この頃でした。


画像(135x180)・拡大画像(240x320)

Xmasツリーもありました

人気のアトラクションは2,3時間の待ちは当たり前でした。FPは2つしかゲットできず、あとは並びました。並んでいて気が付いたのですが、当然誰もが長蛇の列にうんざりしているのだけれども、子どもが意外にも愚痴を言っていないのです。それどころか、一緒に並んでいる親が飽きないように気を使っているのです。子どもとしてはアトラクションに乗りたい一心なのでしょう。とくに3歳から6歳までが顕著でした。親の方がヒステリックになっているのがおかしかったです。幼い頃から気を使う訓練はされているのですね。自分の要求を呑ませるための涙ぐましい努力に、大人になった私ですが参考になりました。ちなみに、一番うるさく愚痴をいい、周りを不愉快にさせていたのは、どのアトラクションの列でもオバサン(60歳前後が多い)グループでした。

画像(135x180)・拡大画像(240x320)

プ〜さんは記念写真でクタクタ

そう言えば、ディズニーランド内にアルコールを出すレストランがあることをご存知だろうか。外見からは決して分からない。ある建物の2Fにあり入り口も一般の人には分からないようになっている。入り口のところには金の蓋のついた電話があり、そこから予約の者ですと連絡すると、お迎えが来て、扉を開け中に入れ、席までエスコートしてくれる。中はアトラクションのシンデレラ城より“本当のシンデレラ城”のような雰囲気である。料理もディズニーランドとは思えない一流のフレンチが楽しめる。アルコールも豊富にあり、常についてお酌をしてくれる(少し、鬱陶しい?(^^ゞ)。スタッフの対応も一流ホテル以上でプラスアルファの教育を受けているようだ。誕生日や記念日などで申し出るとミッキーとミニーがお祝いに来てくれる。ミッキー独り占めだ。夜のパレードや花火も特等席となり、真ん前に見え、スピーカーが室内にあり、パレードの音楽が流れ、臨場感を出している。料金は意外と安く、3つのコース料理だけで、一番上のコースしか食べたことがないが、ひとり1万5000円ぐらい。帰りには日付と名前を入れた記念のマッチをくれる。またディズニーランドの入り口の目の前に駐車できるメリットもある。今回は予約をうっかり忘れてしまったため、食事をとるのが大変だった。

画像(135x180)・拡大画像(240x320)

ライスが一番美味しい

どこへ行っても行列と人ごみで香港のようでした。世界中のディズニーランドが同じような状況なのでしょうか?ポップコーンでさえ1時間ぐらいは待ちそうな行列が出来ていました。昼食は運良く偶然客のいなかったドーナッツ屋さんやサンドウィッチ屋さんを見つけ、チョボ食いで飢えをしのぎました。買っている間にも後ろにはすぐに行列が出来たのは言うまでもありません。夕食は予約すら一杯になっていたので、仕方がなくホテルのレストランと思っていましたが、これまた偶然、ウェスタンランドのプラザパビリオン・レストランに入ってみると満席でしたが、すぐに食べられました。当然のことながら食べ始める頃には長蛇の列が出来ていました。なんてわたしは運が良いのでしょう。これほどまでに人が溢れるとまるで難民のようです。ディズニーランドにはお金のある飢餓難民が溢れかえっています。

Posted at 23時56分 パーマリンク


2005年11月12日(土)

タミフル飲んだな? [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

画像(135x180)・拡大画像(240x320)

タミフル

おはようございます・・・ヒロシです。朝から雨が降ってるとです。季節はすこし肌寒くなってきました。人肌が恋しいとです。
あっ、そう言えば、今日ですね、ドブネズミに会って来ます。

ドル円は118円台をなんとか回復して今週は終わったようです。期待のレベルには少し足りなかったですが寝ていた効果はあったようです(^^ゞ。考えようによっては月曜日が楽しみですね。このレベルですと底固さを感じ、買ってみようとする人が増えてくるかもしれません。また、輸出筋も売りを一旦控えてくると都合よく予想します。わたしはロングポジションを増やしたいのですが、同じレベルでは買えませんので、来週初は様子見となりそうです。

インフルエンザの特効薬として知られるタミフルを飲むと、その副作用で異常行動を起こすことがあるらしい。注意書き?にも書いてあるようです。実際日本でもタミフルが原因と思われる事故があったようです。私はよく人には理解できない、まさかと思う行動をとると思われていて、いままでは『決断力または行動力があるんだよ』と言われておりましたが、これからは『タミフル飲んだな〜?』と言われそうです。

Posted at 07時13分 パーマリンク


過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

プロフィール

議員秘書

やだひろし

東京短資グループにおいて為替や資金マーケットに従事する。電子取引の市場導入に尽力、創生期を支えた一人。豊富な人脈で立遅れていた東京 ・シンガポール・香港のマーケットシェアの拡大を成し遂げる。外国為替市場で矢田を知らない者は潜りとまで言わしめた。その後、証券会社で為替取引の知識と経験を生かし為替証拠金取引の発展に貢献。個人の資産運用にも精通し、経済セミナー講師や執筆活動を務める。

2005/11

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

PHOTO

神戸旅情グルメ編4・・・すうぃーつ

神戸旅情グルメ編4・・・すうぃーつ

23%の驚異!!

23%の驚異!!

広島旅情グルメ編1

広島旅情グルメ編1

カテゴリーリスト

最近の記事

スポンサードリンク

FX-BLOGモバイル

FX-BLOGモバイル
iPhone/touchからFX-BLOG.JPへアクセス(詳細はこちら
FX-BLOGモバイル
ケータイでバーコードを読み取りアクセス(詳細はこちら
 

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2006 PhiConcept,inc All rights reserved.