やだひろしの「セカンド・オピニオン」
 

HOMEへ鈴木さん朝倉さん斎藤さん山根さん水谷さん山岡さん柾木さん

 

広告

2006年03月17日(金)

幸運の女神は見ていた、僕にも微笑んで(*^。^*) [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

こんにちは・・・ヒロシです。WBCで奇跡が起こったとです。ドラマのような結果で日本が準決勝進出になったとです。なんとメキシコがアメリカに2対1で勝ってくれました。幸運の女神は本当にいるとですね。本当は日本はアメリカに勝つ運命だったのだ。主審によって狂わされた歯車を幸運の女神が元に戻したとです。渦中の審判ボブ・デービッドソンはこの試合でもメキシコの明らかなホームランをエンタイトルツーベースにする疑惑の判定をしたとです。メキシコ人の情熱に乾杯。

為替は週末になりいっそう円が強くなりましたね。円ショートの人は少し辛抱のときでしょう。あまり大きな要因がないのでやり難いことは確かですね。本来なら何もなければ、金利はボディーブローのように効いてくるはずなんですが・・・。確かに数字の上では日本の景気は良くなってきていますし、レパトリの影響も考えられます。ドル買いに変わるには少し時間が必要かもしれませんね。いつもと違い嫌な感じはしていますが、ドル円は116円台でNZドルは73円台でナンピン買いをしました。僕のポジションにも奇跡を起こして欲しいとです。

Posted at 17時11分 パーマリンク


2006年03月16日(木)

含み損は負けじゃねえ、含み益は儲けじゃねえ、何もせんヤツろくなモンじゃねえー♪? [ヤダーズ法]

おはようございます・・・ヒロシです。各地で桜の開花宣言もちらほら聞こえてきたとですが、東京は今日も寒いとです。これから雨が降るらしく空を見上げると雲行きが怪しくなってきてるとです。こんな日は早く帰ったほうが良さそうとですね。

九州方面の皆さん、おめでとうございます。今日、新北九州空港が開港したとですね。神戸空港のときと違い、歓迎ムード一色という感じがするとです。営業時間が長いのも国際空港らしくよいとですね。あらっ、いま韓国に負けてしまったとです。野球で2度も続けて負けるとはとても残念とですね。

ドル円は米国の景気拡大が確認されたことで堅調に推移といいたいところだが、なかなかそうとはいかないようで、今夜の米住宅着工件数やイニシャルクレームなどの指標の発表を控え、様子見ムードとなっている。

ポジションを持っている場合、118円台から買い下がった方やナンピンした方は辛抱のときを過ごされているでしょう。逆に順張りで売っていった方はどこまで欲をかくか、うれしい悩みどこですね。幸い?ポジションを持っていない方は大きなチャンスです。短期的にどちらに先に動くかは先に出てきたトリガーによるので想像することは難しいと思います。でも、いずれどちらかに動くのですから、鞘取りを楽しむ方はこの動かないときこそポジションを持つべきと思います。休むのも相場ともいわれますが、それは想定外の動きをしたような自分の流れが悪いときです。よく動かないからポジションを持たないという人がいますが、そんな人は動いたときは怖くてポジションを持てなくなっていることが多いように思います。

実は私はロング(ロングなのに間違えてショートと書いていたので訂正します23時20分ホールマインドにて)に振ったきりでまだナンピンしてないんですが、ナンピンした方もロングにしただけの方もまだ負けていません含み損だけです。また、ショートに振った方も含み益があるだけで、勝ってはいないのです。為替の鞘取りは上がって何ぼの世界です。だから、しっかり利食いをすることと、自分の資金力に合ったリスクをとることが大切になりますね。それが負けない投資の基本です。何にもしないのは何にも残りませんよ。

Posted at 16時11分 パーマリンク


2006年03月15日(水)

外為万事塞翁が馬ですよ! [ヤダーズ法]

おはようございます・・・ヒロシです。ドル円は戻ったと思ったのもつかの間、また下落したとです。おかげさまでドルを買うことができたとです(^^ゞ。って、負け惜しみにきこえるとですね。でも、ポジションを持たないまま上昇しても意味がないので、しょうがないとです。ここは黄金の法則3(3月11日の記事参照)の“果報は寝て待て”でいくとですね。慌てない慌てない、塞翁が馬とですよ。

ドル円はちょっと上昇が止まっただけで、円安ドル高否定論がでました。確かにそのように示唆した方は当たったのでしょう。おめでとうございます。こんどは、止まったら止まったでそろそろ転換期という論調がでてくるのでしょうか。下がったら下がったで○○円割れるだとか、上がったら上がったで○○円超えるとかは日常茶飯事です。また、もっともらしく、説明が楽なので安易にチャートを利用する人もでてきます。

しかし、注意しなければならないのは、それはディールに勝つこととは全く違います。結果が正しいかどうかは別として、それなりに知識と経験があれば買われる理由も売られる理由も同時に述べられるのです。ある意味どちらでも良いのです。かくいう私も同じ穴の狢ではありますが、我々のような人種は先取りをしなければ価値がないような錯覚に陥るのでそうなるのです。また、聞く側もそれを求めているところがあるのも否定できないでしょう。

ただ、大切なお金を投資するほうとしては踊らされないように気をつけなければなりません。外為万事塞翁が馬です。難しいですが、自分なりの投資スタイルを築くことが、勝つためには大切ではないかと考えます。

Posted at 11時23分 パーマリンク


2006年03月14日(火)

正しい選択は? [グルメ]

画像(135x180)・拡大画像(240x320)

芯まで赤く、とてもやわらかい。甘いんだ、これが。これは長野産。『紅ほっぺ』はいちごの王様です。のび太は実はヨン様です。

こんにちは・・・ヒロシです。イチゴ好きな僕はたまにフルーツ屋さんに買いに行くとです。いつも見た目と気分でおいしそうなものを買っているので、ブランドはあまり気にしないとです。いつも選択に迷うとですが、今回は店員の勧めで『紅ほっぺ』を選んだとです。詳細はこちら

きょうはあの山口の母子殺害事件の最高裁弁論が開かれる。被害者にとってはある意味、最初で最後のチャンスだ。弁論が開かれるということは無期判決の見直しがされる可能性は高いという。加害者がいなければ被害者は生まれない。裁判官は肝に銘じてしっかりと聞いていただきたい。現行の法律だけで判断をしなければならない裁判官を責めることはできないが、未成年者は更生できるという前提はなくしてもよい。判決は7月ごろになるというが未成年の犯罪に対する裁判官の選択が注目される。

ECBや米FRBの利上げに対する警告がそれぞれIMF報告草案やサンフランシスコ連銀総裁からあった。そのために気持ち円が買い戻されたようだ。大した動きではないので方針を転換することはない。むしろ安くドルが買えるので得した。ドル円は押し目買いで良いと考える。様子を見たい方は海外が入ってきてからの動きしだいで、118円前後での買い、または119円LOWでの売りという感じだろうか。誰でも同じようなレンジを想定していると思うが、ここから上に抜けるか下に行くかの想定はあなたの選択だ。ところでクロス円を見渡すと、興味をそそるのがNZドルではないだろうか。75円ミドル以下ならもう1円下がるつもりで、いくらか持ってみる選択もある。

Posted at 12時45分 パーマリンク


2006年03月13日(月)

やっぱり米国、ジャッジを覆す、そのとき日本は。 [やだ的見聞録]

おはようございます・・・ヒロシです。さすがというかやっぱり米国とです。自国の利益のためにはジャッジさえ覆してしまうとです。WBCのことなんですが、8回表の余裕のタッチアップのスタートが早かったというとです。一番近くにいる塁審はセーフと判断していたのに主審がひっくり返したとです。そういっても不思議に思う方は少ないとですね。それが米国のやり方とです。自国の利益のためにはルールさえ変えてしまう国とでした。国民一人一人はフェアである方もいるとですがね。王監督の抗議も甘かったかな?のが残念とですね。結果、勝てれば良かったのですが、3対4でさよなら負けしたとです。

これはあくまでもスポーツですが、生命が関わるBSE問題ではしっかり抗議し、さよなら負けは許されないとです。米国に告ぐ、世界中で米国を信用しているのは英国と日本政府だけとですからねー。あっそれでいいとでしたね。はい、失礼したとです。それでも日本だけは“恥”の文化を持ち続ける努力をしたいとですね。

当然のことながら、政財界でも日本は米国のルールの下でしか動けず、米国が有利になるようにルールの変更が行われてきた。近年ではバブル崩壊後の処理やそれに伴うゼロ金利政策量的緩和など、経済政策の実験材料としても、さまざまなことが米国にとって利益となってきた。今後の日本の政策の決断も米国の利益を考えれば、見えてくるのではないだろうか。

今週は119円割れからスタートしたが、イベントも一段落し、朝方は大きな動きはないが、ドル堅調の流れは変わらないようだ。118円台は買い下がりたい。119円台の輸出は問題なく消化されると考える。夕方までに120円近くにいくようなら短期売りも面白い。

Posted at 10時53分 パーマリンク


2006年03月12日(日)

ゼロ金利解除と消費税上げ [やだ的見聞録]

こんにちは・・・ヒロシです。また出るとですかね。米国でBSE感染の疑いで再検査をしとるとです。でも、ちょっと分からないのが、中川農水大臣の発言とです。輸入再開問題に影響は与えないという部分だ。慎重な姿勢を示している発言もあるのだが、一体どっちだと思うとです。感染していたら影響がないほうがおかしいのにこの時点で何を言っているとですかね。JALでも知らないうちに食べさせられていたことを考えると、もっと厳しく対応してもらいたいとです。米国に気遣った発言というところとですね。

これからの景気回復のスピードにもよりますが当面ゼロ金利を続けることは間違いようです。ゼロ金利解除は大方の見方では早くて6ヶ月先とみているようだ。予定通り年内に急速にデフレを脱却できればよいが、来年になる可能性も十分あるだろう。

ところが、政府は2007年度に消費税上げを実現したいと考えている。消費税上げも待ったなしの状態だともいわれている。ただ、政府は消費税上げとゼロ金利解除が同時に行われることは避けたいところだろう。それは心理面から景気を冷やしてしまう恐れがあるからだ。また、駆け込み需要の効果を効率をよりよく得るためにも同時でないほうが良いかもしれません。

ゆえに、消費税上げの議論の展開によっても、ゼロ金利解除の時期は影響を受けることになるだろう。ある程度の景気回復基調が見られれば、早期ゼロ金利解除もなくはない。

Posted at 17時51分 パーマリンク


過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

プロフィール

議員秘書

やだひろし

東京短資グループにおいて為替や資金マーケットに従事する。電子取引の市場導入に尽力、創生期を支えた一人。豊富な人脈で立遅れていた東京 ・シンガポール・香港のマーケットシェアの拡大を成し遂げる。外国為替市場で矢田を知らない者は潜りとまで言わしめた。その後、証券会社で為替取引の知識と経験を生かし為替証拠金取引の発展に貢献。個人の資産運用にも精通し、経済セミナー講師や執筆活動を務める。

2006/3

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PHOTO

インデペンデンスデー

インデペンデンスデー

たまにはもんじゃもいいもんじゃ(゜o゜)

たまにはもんじゃもいいもんじゃ(゜o゜)

果報は寝て待て、たぬき寝入りはいけません

果報は寝て待て、たぬき寝入りはいけません

カテゴリーリスト

最近の記事

スポンサードリンク

FX-BLOGモバイル

FX-BLOGモバイル
iPhone/touchからFX-BLOG.JPへアクセス(詳細はこちら
FX-BLOGモバイル
ケータイでバーコードを読み取りアクセス(詳細はこちら
 

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2006 PhiConcept,inc All rights reserved.