やだひろしの「セカンド・オピニオン」
 

HOMEへ鈴木さん朝倉さん斎藤さん山根さん水谷さん山岡さん柾木さん

 

広告

2006年12月01日(金)

待ちぼうけ [やだ的見聞録]

こんにちは・・・ヒロシです。そうそう、さすが、サポートのNECとです。今日早速、修理屋さんが来たとです。PC3年間安心保障サービスパックに入っていて正解とでした。通常の訪問修理は有料らしいのですが、今回は特別サービスになったとです。

しかーし、修理屋さんが帰ってから食事をした後に、インターネットに接続したら、な、なっ、何とインターネットに繋がらなかったとです。いろいろ試したが結局ダメで、憤りの電話をNECに入れると、再度、部品交換ということで、すぐに来ることとなったとですが・・・・・、よく考えるともともとのパソコン自体はずれだったのかな。

いままでパソコンで修理になったことなかったので、データのバックアップを含め、いろいろ勉強になったとです。

早く来ないかなー。

気が付いたらドル円上がっている。
しめしめ。

Posted at 19時13分 パーマリンク

アノマリー現象!やっぱり今年も! [アノマリー]

こんにちは・・・ヒロシです。早いもので今日から師走とです。ほとんど何も出来ないまま今年も終わろうとしているので、少しでも取り返す努力をするとです。実質、あと2週間がんばってまいりましょう。

皆さんは「早いリーチはイー(1)スー(4)ソウ(ソウズ)」と言うのを聞いたことはあるとでしょうか。麻雀をされる方はご存知だと思うとですが、何の理論的根拠は持たないけれど、よく当たる経験則として昔から言われていることとです。このように合理的な説明の出来ない経験則を『アノマリー現象』というとです。

当然ように為替の世界にも『アノマリー現象』があるとです。私が為替の世界に入ったころに聞いたのは、「オープンでドルを買い、仲値でドルを売ると高い勝率を得られる」とか、年始年末では「1月の相場動向が今年1年の相場動向を決める」というものとです。

さて、今年の終わりを上述の『アノマリー現象』で考えてみるとです。

まず、1月の動向は、最初の営業日のクローズが117円90銭で始まり、半ばで113円38銭を付け、最後の営業日が117円18銭と、一旦大きく下落したものの、ほぼ戻したような流れとでした。若干の円高で引けているとです。

で、今年の動向をみると、同じような流れがうかがえ、5月中旬に108円93銭まで大きく下落し、ほぼ戻してきているとです。となると、今年のクローズで、どこまでの誤差が許容範囲ということになるとですが、115円台であれば、若干の円高で引けたとなり、理論的説明はできない『アノマリー現象』が立証されたことになると思うとです。

合理的ではないが、古くから云われている先人の経験則であるので、案外当たるかもしれませんね。当時、調べたことがあるとですが、確立はかなり高いものだったと記憶しているとです。先日書いた“験を担ぐ”に近いものがあるとですね。皆さんもいろいろ調べてみると、為替も違った角度から眺められ、楽しさも増え、良いと思うとです。

Posted at 08時05分 パーマリンク


2006年11月30日(木)

大変なことになった(T_T)そこでお願いm(__)m [やだ的見聞録]

こんにちは・・・ヒロシです。昨日突然、パソコンでテレビを見ていたら、ヒューズが飛ぶように電源が落ちたとです。それから全く電源が入らなくなってしまい、困ったことになったとです。

この場を借りて大変恐縮ですが、私が連絡をさせて頂くことになっている業界の方々、商談中の方々、また、ご返事をさせて頂くことになっている投資家の方々、ぜひ、携帯なり、メールなりに、再度ご連絡いただけませんでしょうか。メールアドレスや電話番号などすべて分からなくなっております。古いパソコンでとても重たく、仕事に支障はありますが、メールは受信できます。

早急な現状復帰に向け、深夜、NECに連絡をとり、訪問修理の依頼をしております。なにとぞご理解のうえ、ご配慮のほどよろしくお願いしたします。

Posted at 06時40分 パーマリンク


2006年11月29日(水)

験(ゲン)を担げば為替は勝てる?! [アノマリー]

画像(180x138)・拡大画像(320x246)

こんにちは・・・ヒロシです。皆さんは“験(ゲン)を担ぐ”ことはあるとでしょうか。私は競馬の重賞レースの前日に、うまかった(馬買った、馬勝った)と駄洒落で“馬刺し”を食べると勝つことが多かったとです。

先日、しばらくの間、競馬から遠ざかっていたとですが、久方ぶりにジャパンカップ前に“馬刺し”を食べて馬券を買ってみたとです。結果はディープインパクトの復活が見られて良かったとですが、馬券的には予想外の馬が飛び込んでしまったので完全に外してしまったとです。
こうなったときの“ゲン”を皆さんはどうしているとでしょう。しつこくこだわるものと、あっさりと捨ててしまうものがあるとでしょう。私はあまりこだわらないので2度外せば新たな“ゲン”を探すとですが、テクニカル分析のように古くからあるものは何度外れても“ゲン”にこだわる続けることでしょう。

個人的にはあまり当てにしていないテクニカル分析も、生活のために毎日書いているとですが、先人の分析による“ゲン”で客観的に書くときと、経験則に基づく主観的な“ゲン”で書くことがあるとです。自画自賛とですが、自分の主観的な“ゲン”のほうが精度は高くなるとです・・・(たぶん、感覚ですが)。なぜなら、基本的に2度外したものは使わないとです。

でも、先人の“ゲン”(知恵)も捨てたものではなく、今日の朝も5日線が200日線を上から下に突き抜ける“デットクロス売り”がみられドルが売られたとです。既知のことで、テクニカル的にはこの“ゲン”が起きた場合、トレンド基調は下降トレンドへの転換を示していると判断されるとです。まあ、ファンダメンタルズ分析においてもレンジ相場が想定でき、テクニカルは関係ないじゃないかとも言われそうだし、大して売られてもいないとですがね。

先が見えないものには“ゲン担ぎ”に頼りたくなるものですね。自分なりに幸運な“ゲン”を見つけたいものです。

Posted at 13時41分 パーマリンク


2006年11月25日(土)

『やっぱりと こころで嘆く ロスカット』 [グルメ]

画像(138x180)・拡大画像(246x320)

こんにちは・・・ヒロシです。今回のドル円の下落は金利差が縮まるというのではないのにも関わらず、いつもとマーケットの様子が違っていたので、戻りの高値ですべてのアゲンストポジションをロスカットしたとです。正直なところ、決断が遅れることは覚悟の上だったのですが、“やっぱり”という後悔があるとです。

ま、心理的な救いは、最後に116円近辺でナンピン買いしたドルを116円35銭で売り逃げたことでしょうか。ゴルフで言うと相変わらずの百獣の王だが、ワンホールだけドライバーが決まったような気分とです。

画像(138x180)・拡大画像(246x320)

さっぱりしたところで酒を飲みに出かけると、毎年10月ぐらいでは終わる真鰯が、今年一番の美味しさではないかと思うぐらい脂が乗ったものが出てきたとです。暖冬のおかげなのか、鰯はまだ“旬”であるようだ(*゜ー゜)vそして、やっぱり“旬”といえば、この季節は牡蠣とですね。ミルキーな味わいが堪らないとです。

それと対象的にドルは“シュン”となってしまったv(。・・。) すいません、つまらんダジャレをc(>ω<)ゞ・・・、と嫌なことを思い出したりしながら、今宵飲む酒は芋焼酎“山ねこ”だ。皇太子が好んで飲んでいることでも有名な幻の麦焼酎“百年の孤独”と同じ蔵元で第2ブランドとして有名になりつつあるとです。宮崎の芋焼酎もなかなかのもんとです。

画像(138x180)・拡大画像(246x320)

このままドル円が115円後半で引けると、来週はいろいろな思惑が交錯してくるでしょうが、大きく戻すことは難しいにしても、金利差を背景に買戻しの可能性があると思っています。また115円前半まで落ちて引けるようなら、更なる底割れ感が市場心理として働くことになり、まだまだ煮えたぎった鍋にはノーポジの私としては触れたくはないです。でも、114円台になるようなら、拾ってみたいですけどね。『金利はボディーブロー』ですから。

Posted at 03時58分 パーマリンク


2006年11月24日(金)

悪いときは食べて寝る! [グルメ]

画像(135x180)・拡大画像(240x320)

こんにちは・・・ヒロシです。きょうは何度かアップしましたが、タイトルが変わらなかったり、記事がエラーでアップできなかったりと、無駄な時間を費やしてしまったとです。

ポジションがアゲンストなんで余計にイライラしているとです。トレンドが転換していると感じながらも、116円割れる前に買ってみましたと、これで4回目の書き直しになりますが、アップされることを祈りつつ、面白いものを見つけたので、それを紹介するとです。

横浜中華街・聘珍楼の極上肉まんとです。ソフトボールぐらいの大きさにはびっくりとです。ふかひれや大きいホタテや海老が丸ごと入っているとです。不思議なことに税込みで901円とでしたが、903円の間違いではないとでしょうかね。半端とです。

ドル円は戻りが悪いので、ジャンボ肉まんを食べて、しばらくは『果報は寝て待て』ってことになるかも知れないとですね。

Posted at 03時51分 パーマリンク


2006年11月23日(木)

今がチャンス?!・・・ちょっと様子が違うかな? [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

こんにちは・・・ヒロシです。今回の急落は休み前のポジション調整の売りが入りやすいところに、米国経済指標の弱い結果を受けてドルが売られたとです。またプール・セントルイス連銀総裁の発言でインフレ期待が後退したことがドル売りの後押しとなっているとです。

市場はテクニカル的にはサポートがなくなり下値探りとなる感があり、今年高値を付けに行く上昇トレンドの起点116円05銭を割り込んでくるようだと、心理的にも下降トレンドに入る可能性があるとです。

と、人並みに考えてみたとですが、材料的には何も真新しいことはないように思うとです。それなのに11月1日の116円台を付けた急落のときと少し様子が違うように感じているとです。勢いって怖いとです。トレンドが転換したとでしょうか。

米国の景況感は気になるところであるとですが、円安基調に変わりはないので、116円前半から買いどころを探すとです。ま、乗り遅れたので、この時点からドルは売りにくいと・・・。日米がともに休みなので薄い商いでレートが飛ぶところを上手く拾えれば良いと考えるとです。

Posted at 18時32分 パーマリンク


過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

プロフィール

議員秘書

やだひろし

東京短資グループにおいて為替や資金マーケットに従事する。電子取引の市場導入に尽力、創生期を支えた一人。豊富な人脈で立遅れていた東京 ・シンガポール・香港のマーケットシェアの拡大を成し遂げる。外国為替市場で矢田を知らない者は潜りとまで言わしめた。その後、証券会社で為替取引の知識と経験を生かし為替証拠金取引の発展に貢献。個人の資産運用にも精通し、経済セミナー講師や執筆活動を務める。

2006/12

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

PHOTO

ニュースな出来事・・・ナンピンソング

ニュースな出来事・・・ナンピンソング

腕の九州、素材の北海道

腕の九州、素材の北海道

緊急告知!!

緊急告知!!

カテゴリーリスト

最近の記事

スポンサードリンク

FX-BLOGモバイル

FX-BLOGモバイル
iPhone/touchからFX-BLOG.JPへアクセス(詳細はこちら
FX-BLOGモバイル
ケータイでバーコードを読み取りアクセス(詳細はこちら
 

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2006 PhiConcept,inc All rights reserved.