やだひろしの「セカンド・オピニオン」
 

HOMEへ鈴木さん朝倉さん斎藤さん山根さん水谷さん山岡さん柾木さん

 

広告

2007年02月15日(木)

逃亡の気持ちを歌に込めて♪千のロスに乗って♪ [替え歌]

画像(137x180)・拡大画像(245x319)

幸運のブタさんです

早朝にも述べましたが、本当に悪い?材料は続くものですね。連日のドル円下落となっています。120円割れにはさすがの私もショックを隠しきれません(ToT)/~~~

智に働きすぎたのでしょうか。レベル感をおろそかにしてしまったことで角が立ってしまったのですね。情が湧いたかわいいポジションも流され彷徨っています。このまま意地を通すのも窮屈になりそうですし、静かにしていようと思いますが、黙っていると、それはそれで怒られそうで、兎角に為替の世は住みにくいようです。

ここは歌でも歌って誤魔化すことにするとです。

『千の風に乗って』の替え歌で“千のロスに乗って”

私の〜♪ブログの♪ま〜えで〜♪
泣かないでください〜♪

ここに♪私はいません〜♪
責任なんか取れません〜♪

千の〜♪ロ〜スに〜♪
千の〜ロスに乗って〜♪

あの〜♪大きな♪ポ〜ジを〜♪
抱え込んでいます〜♪

Posted at 14時14分 パーマリンク

本邦GDPの発表後の影響をどう読むべきか! [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

悪い材料というのは重なるときは重なるもので、人生そんなものかなと思わされてしまうような夜でしたね。バーナンキ米FRB議長の発言がきっかけとなったようです。タカ派的発言をするのではないかという期待が高かったため、その反動というのが理由になるようですが、発言や景況からすると利下げは遠のいたままというのは変わらず、利上げを織り込んでいたとも思えなかった私としてはどっしり構えたいと思います。

確かに流れとしては良くない感じです。当初は上値の重たさから、チキンが増え始め、利食い決済であったようですが、昨日は若干ストップを巻き込んだロスカットが出たようです。ただ、これに乗じて、ドル売りを仕掛ける連中がいなかった?ことは救いでした。

金利差を背景にしてきたということでは、G7前のレベルになった程度なので、ここからは実需的には売りにくいということでしょうか。下振れリスクとしては、個人投資家のバイ氏?も指摘していましたが、上昇トレンドラインが位置する120円40銭やダブルトップを形成した場合の肩の部分が位置する120円00銭がポイントとなりそうですね。バイ氏のブログはたまにトラックバックしてくるので、そのときでも見てみてください。

本日は本邦のGDPが注目材料となりますが、高い数字が期待されており、予想通り高い、または、予想を上回る結果であれば、2月の利上げが意識され、円買いも見られるかもしれません。

ただ、これが2月の利上げにつながるかといえば、前回決定会合で見送った理由からすれば整合性がとれず、GDPが予想通り高い、または上回る好結果となっても、今回利上げする理由にはなりきれないと考えます。次につながる布石と位置づける程度ではないでしょうか。政府も現状では容認しないはずです。

利上げの是非については、また別の機会に述べたいと思いますが、個人的な考えでは、予防的に利上げをしても、実質的な影響は限定的と思うことと、インフレは格差社会がより拡がる懸念が高まることなので、利上げは容認(何様じゃ?)しても良いかとは思いますが、まだ、経済が強い状況とは思えませんので、今月は見送りがベストかと推察します。以前も述べましたが、企業決算の結果を受けてからだと思います。

良いことも重なるものですから、ここはとりあえず嵐が過ぎ去るのを、冬眠のクマさんのように耐えて待つとします。暖冬だったから、そんなに耐えなくても良いかな。ん?でも、餌がない"^_^"

Posted at 08時24分 パーマリンク


2007年02月14日(水)

本日デビュー『ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイザー』 [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

ある個人投資家の方のヒントで私の肩書きを作ってみました。『ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイザー』です。カタカナの胡散臭さがいい感じでしょ(゜o゜)ほとんどパクリです”^_^”

FX界の江原と呼んでください。体格ではありません。カラオケ界の美輪でも良いですが、歌声ではありません。

“ヤダーズ法”に『森羅万象為替に帰す』というのがありますが、霊的な予言から心のあり方までFXに起こる森羅万象をハッピースピリチュアルFXアドバイザーとして語っていきます。この肩書きで述べるときのカテゴリーは“ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス”にします。“今日の一手!”に変わるものとするつもりですが、“ヤダーズ法”や“預言”のカテゴリーと重なる部分もあります。おいおい何かしら淘汰されていくでしょう。

少しでも利益を生み出し、ハッピーになる為替戦略をお届けできればと思っています。

っという感じでしょうか。

今朝、書いたブログが第一弾となっています。

Posted at 23時55分 パーマリンク

春一番?! [今日の出来事]

春一番が吹いているのでしょうか。それほど暖かくもないですが、ものすごく強い風です。でも、曇り空のうえに夕刻の時間になってきたためか、ドブ色に薄暗いので、これが、“春一番”となると、寂しい気がしますね。色をイメージすると黄色が濃い感じなんですけどね”^_^”

ドル円も“春一番”で吹き上げてくれると良いのですが、新規材料待ちの市場では、重要指標が明日に重なっているようなので、大きく戻す期待は薄い感じですかね。水はけを良くして、早く地が固まることを祈ります。

Posted at 16時32分 パーマリンク

本日は雨、地盤が緩んでおりますが、雨降って地固まると言います、ハイ! [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

昨日、参戦したあとはほぼ反発もないまま下落してしまいました。上がり切らないことから、心理的なレベル感の不安が強まり、121円台でロングにされていた方が切ってきたのが大きな原因のように思います。反発も弱いことから、さらに切ってくるようだと121円台の攻防となってくるかもしれませんね。

追い討ちをかけるように誰かに仕掛けられる不安が付きまといますが、金利相場であることに変わりなく、最後には実需がものをいいますので、現在想定できる材料では121円台は死守できるものと考えています。自己資金との相談となりますが、ポジションをお持ちの方は我慢ができるようであれば様子を見たいところです。ノーポジションの方は、参加するには面白い局面かと思いますので積極的に判断されてはいかがでしょう。大きな流れに変わりがない状況なので、私はドルロングを考えています。為替も自然の摂理と同じで、雨が降った後は堅くなるものです。

Posted at 10時46分 パーマリンク


2007年02月13日(火)

シャリアピン作ってみました! [グルメ]

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

ドル円は厳しい戦いとなってまいりました。前半はユーロ円に引っ張られた感じでしたが、なぜか戻りには付いていけていないです。気を揉んでいても仕方がないので、美味しいものでも食べて気分を変えることにしましょう。

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

十八穀米

そう言えば、先日、お肉屋さんの特売日で黒毛和牛160g1800円(普段はいくらのものなんだろうか?)を買って、自分でステーキを焼いて食べることにしました。それで、思い浮かんだのが、近所の洋食屋さん『じんで』の人気メニューのひとつである、シャリアピンステーキでした。

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

混ぜたのはこれです

簡単に2人前(160g×2)のレシピを紹介すると、玉ねぎ1個とニンニク1片をすりおろして、肉を2時間ほど漬け込みます。味を調えるために塩コショウを少々振っておくと良いでしょう。フライパンに大さじ1と1/2のバターを入れステーキを焼きます。玉ねぎが付いているので焦げやすいから注意してください。焼きあがりましたら、肉汁の入ったフライパンにバター大さじ1を足し、玉ねぎ1個分のみじん切りを炒めます。玉ねぎが透き通ってきたら、ソースはお好みですが、お酒・醤油160cc、みりん100ccを入れ煮詰め、塩コショウと味の素で整えましょう。ニンニクチップがあるとさらに良い。案外、美味しくできたので皆さんも作ってみてはいかがでしょうか。玉ねぎに漬けることで肉が柔らかくなるので、今回のような柔らかい国産牛より輸入牛肉を食べるのに適しているように思います。

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

プロの作品

もともとは帝国ホテルで誕生したステーキだそうです。聞いたところによると、ロシアのオペラ歌手・シャリアピンさんが来日され宿泊されたときに、年齢的?に柔らかいステーキの要望があり考案されたようです。シャリアピンさんが喜ばれたこともあり、その後に名前を冠したメニューとなったようです。いまでは多くの洋食屋さんのメニューになっているようです。

Posted at 21時42分 パーマリンク

今日の一手!『果報は寝て待て』 [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

NYKの戻しでホッとしたのも束の間、今日はゆるゆるなスタートですね。昨日安値で121円50銭台を付けているので、G7が無事終わった安心感からドル買いした人が、躊躇しているのでしょう。一方では押し目買いのチャンスと捉えている人がいるので底堅さもあるように思うのですが、昨日の安値を割ってくると嫌な感じになりますね。買えなくても良ければ、121円50銭を割れてからの参加でしょうか。私は60銭から参戦します。もちろん、ドルロングですよ(^^)v

Posted at 10時40分 パーマリンク


2007年02月12日(月)

怖いほど当たる?!ヤダーズ法! [ヤダーズ法]

早朝は予言通りの結果を受けて、円は売られる展開で始まりました。とくに警戒が強かったユーロ円の反動が大きかったようです。やっと正常な市場に戻り、金利動向を探ることになりますね。

ドル円のロングを少し減らそうと思っていたのに、政治イベントが私の予言どおりにいっているので気分が良く、調子に乗って思わずドルを買ってしまいました。仕方がないのでほぼ同時にドルを売ってユーロを買ってみたのですが、利益を思えば、素直にユーロ円を買っておくべきでした。

ドル円は122円を割ってきたところで落ち着いていますが、ここはドル買いのチャンスと考えます。以前にも述べましたが、日銀が2月に利上げをするための理屈が揃っていません。そして米国では利上げを示唆する発言が出る始末です。

しばらくは金利動向を探った取引が続くということは、ヤダーズ法『金利はボディーブロー』が有効に働くということです。売りたい人は売ってみても良いですが、単なるレベル感は危険と考えます。期間と材料の整合性をとった上で売りたいですね。

Posted at 11時19分 パーマリンク


2007年02月11日(日)

だから言ったでしょ?!G7後の展開はこうだ!! [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

G7前には様々な要人発言や思惑に振り回され、予想が安定しなかったアナリストたちが多いようであったが、蓋を開けてみると、首尾一貫と安定していた、Godやだの予言通りに、落ち着く様相を呈してきた(^0_0^)ここ数週間のあたふたぶりからポジションを持たない予想屋さんの多いことが良く分かる???もう1つ指摘してきたことだが、一部で言われていた2月の金融政策に影響を与えるという説だが、これは、まったくのお門違いであり、以前から述べているようにG7の影響は受けない。

週末のドル円の上昇からすると、すでに大方が、無難に終えるとの見方になってきたかに見え、週明けの明日は大きくレートが飛ぶようなことがないように思っている。金利差を背景に堅調地合い継続であろうが、もしかしたら、がっかり?の調整売りが入り、押し目を拾うチャンスがあるかもしれないとすら、思ってしまう。

今後も金利相場が続くので、ファンダメンタルズを重視していくことには変わらない。また、政治的な背景を正しく注視して、想像力を働かせて判断する必要があるようだ。

Posted at 13時26分 パーマリンク


2007年02月10日(土)

第64回G7金杯(G?)独2日 先進国系4歳上オープン(国際)[指定]ハンデ [やだ的見聞録]

為替ファンの皆さん、こんにちは。勝ちポジ券は購入されましたでしょうか。そろそろゲートインです。一番人気はやはりユナイテッドステイですね。今回もシンガリからあの飛ぶような末足を見せてくれるのでしょうか。為替ファンならずとも期待が高まります。その怪物に待ったをかけるのが、対抗馬として一気に人気の高まってきたユナイテッドキングです。ともにピルグリムファーザを父に持ち兄弟対決が注目です。ここに絡んでくるとすれば、調子がグンッと上がってきた地元のゲルマンダマシーでしょうか。スケコマシーフレンチカンカンの逃げ争いでペースが速まれば可能性は十分にあります。逆にスローペースであれば、ヤマトタケルノミコカナディアンロッキにもチャンスはあるでしょう。ただ、為替ファンの興味としては死角のないユナイテッドステイの勝ちっぷりではないでしょうか。

さあ、そろそろ時間です。ファンファーレが高らかに響いてきました。緊張感が高まります。おおっ、ここで、ふてぶてしく、糞をしているのが、ゲルマンダマシーだ。さすが地元。他を威嚇しているようです。それに驚いてユナイテッドステイの後ろに身を隠したのが・・・情けない、ヤマトタケルノミコ・・・は下痢だ。あとは順調にゲートに収まっているようです。
各馬一斉にスタートしました。きれいなスターっ・おっと、ビビッていたヤマトタケルノミコが遅れた。何とかしっかりしたレースをしてもらいたい。で、まず、先頭に立ったのが、予想通り、スケコマシーフレンチカンカンだ。ゲルマンダマシーがそれに続く。3頭が大きな壁となり、ユナイテッドキングは前方を塞がれた形だ。それに続くのはカナディアンロッキだ。ユナイテッドステイはいつもどおり後方から一気に捲くる作戦か。

第4コーナーを回り、最後の直線、ムチが入った。おおおっと、早くもユナイテッドステイがぁ〜キタァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜。早い、強い、まるで飛んでいるようだ。グングン引き離す。ゴ〜〜ル、圧巻です。見事でした。

これで週明けの為替も楽しみですね。

Posted at 19時23分 パーマリンク


過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

プロフィール

議員秘書

やだひろし

東京短資グループにおいて為替や資金マーケットに従事する。電子取引の市場導入に尽力、創生期を支えた一人。豊富な人脈で立遅れていた東京 ・シンガポール・香港のマーケットシェアの拡大を成し遂げる。外国為替市場で矢田を知らない者は潜りとまで言わしめた。その後、証券会社で為替取引の知識と経験を生かし為替証拠金取引の発展に貢献。個人の資産運用にも精通し、経済セミナー講師や執筆活動を務める。

2007/2

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

PHOTO

これが黒切り蕎麦だ!

これが黒切り蕎麦だ!

こりゃ驚いた!

こりゃ驚いた!

空也、食われるか?!

空也、食われるか?!

カテゴリーリスト

最近の記事

スポンサードリンク

FX-BLOGモバイル

FX-BLOGモバイル
iPhone/touchからFX-BLOG.JPへアクセス(詳細はこちら
FX-BLOGモバイル
ケータイでバーコードを読み取りアクセス(詳細はこちら
 

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2006 PhiConcept,inc All rights reserved.