やだひろしの「セカンド・オピニオン」
 

HOMEへ鈴木さん朝倉さん斎藤さん山根さん水谷さん山岡さん柾木さん

 

広告

2007年05月30日(水)

122円は時間の問題!? [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

早くもシリーズ化の要望が強まるGodやだの提言“時間の問題”が話題に・・・なってない(^_^;)・・・まっ、それはそれで良いとして・・・週末になり“122円台は時間の問題”となってきた勘があります。もちろん、流れが変わらなければの話なのですが、変わる材料がまだ整いません。

またボーナス月の6月や7月は例年上昇することが多い月だとも言えます。潤沢な個人の資金が利回りの良い海外投資に回るからでしょう。ただ、それだけで決まるわけではないことは皆さんも重々承知なところですが、何もなければ、向かうところは・・・、素直に流れに乗るのが今の流れなのだと思います。

今週に入り出来高も徐々に増えつつあるので、押し目買いされた方の利食いの売りが増えることやスペキュレーションの売りで上値を重たくする動きもあるかとは思いますが、今はまだ121円前半からミドルの押し目は拾い所と捉えています。

Posted at 12時44分 パーマリンク

成果はあるの!?それより、動けるかが問題だ? [注目]

画像(180x134)・拡大画像(319x239)

世の中では、ビリーズ・ブートキャンプなるものが流行っているようです。そ、あの奇跡?の7日間集中ダイエットプログラムです。で、知り合いから体験者を探してみると、購入して1日から6日目の人が何人か見つかりました。案外と売れているのですねー。やり遂げた人は見つからなかったので効果は分かりませんが、比較的に皆さん上機嫌で期待を持ってやっている?ようです。

実は、肥えた体を絞るべく食事制限を始めてみたのですが、1日も持ちませんでした。それでは運動でもしてみようかと思っていた?ところに、通販番組でリズムカルにやっていたビリーズ・ブートキャンプを発見したのです。

でも、よくよく通販番組を見てみると、あの激しい動きは肥満にはできないように思えてきました。以前、森光子さんが1日100回近くスクワットをすると言っていたので、私もやってみたのですが30回が限界でした。そんなことで、私はブートキャンプをこなすための体力作りのプログラム、“ブートキャンプ”?が必要なようです。それも腰が痛いので、ビリーバンドではなく腰バンド(コルセット)をセットにして・・・"^_^"

成功した方、ご一報ください。

Posted at 00時58分 パーマリンク


2007年05月29日(火)

ドルロンガーに朗報!? [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

日本の経済指標が市場の予想を上回ったことで、円が全面的に買い戻されました・・・と言いたいところですが、実際のところ、予想通り市場の流れを変えるまでには至らず、大して動いていません。売ってみた方からすれば拍子抜けした感じでしょうね。

まぁ、この2,3日のことを思えば、若干でも動けば動いたような表現をしたくなるものなので、ヒステリックな連中に煽られないように注意したいものです。私には、まさに押し目買いをしてください、って言われている気がしていますが・・・。

イメージ的ですが、ポイントはユーロ円が163円を保てるだろうか、ってところでしょうか。一時的に割っているようですが、そのタイミングはドル円の買い場と思っています。

Posted at 15時18分 パーマリンク


2007年05月28日(月)

円買いは流れが変わってからでも遅くない! [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

ドル円を取り巻く背景としては、この1ヶ月ほど述べてきたことに変わりはないので押し目買いスタンスを継続です。ドルを買えなきゃ、それで良し。ドルを買えたら『覚悟』をする。あまり熱くならず、ゆったり構えてビッドを入れたらいかがでしょうか。レベルは各々持っているポジションや資金との相談となりますが、今のところの安値近辺で121円60銭でしょうか。

122円近辺は確かに一旦頭打ちになりやすいと考えますが、輸出の売りがあるから何てことを思わないほうが良いです。気が付いたときはないものです。超短期のブレをとるつもりなら良いですが、レベル感で売りから入るのはただの博打でしょう。円安基調が変わると判断してからでも遅くはないかなと。あまり先読みせず、素直に流れに乗ったほうが良いでしょう。

私は121円を割ったときにドルロングポジションを持っているより、122円台に乗せたときにドルロングポジションを持っていない方が悔やみます。

Posted at 21時40分 パーマリンク

松岡農水相自殺!?図る [今日の出来事]

何とか還元水で一躍有名となった松岡農水相が自殺を図って意識不明の重体だそうです。政府はまだ自殺とは発表していませんが・・・、もろもろの事件の真相を墓場まで持っていくつもりなのでしょうか。

昨日は日本ダービーがあり、安倍首相が訪れるなど、農水省としては大変盛り上がったばかりなのに驚きです。

さすが“ひごもっこす”という振る舞いで、不正会計処理疑惑も、とぼけたままで終わるかと思っていましたし、官製談合事件の献金裏金問題も、返還したことで幕を引こうと考えていると思っていたのですが・・・。

数々の不正や裏金には、裏に多くの人を巻き込む重大なことがある可能性は高いですね。

現状は治療中とのことなので回復されることを祈念いたします。そして、政治家として国民に対し誠意を持ってすべてを明らかにしていただきたいですね。

Posted at 13時30分 パーマリンク

為替も競馬も当たれば簡単! [今日の出来事]

今日のダービーは完敗でした。1番人気のフサイチホウオーは鉄板だと思ったのですが、皐月賞の失敗を意識しすぎたのか行き過ぎてしまいましたね。ヴィクトリーは出足の悪さそのまま最後まで変わらなかったですし、ドリームジャーニーは・・・そんなモンですかね。

やはり勝った紅一点のウォッカが天晴れだったということでしょう。まぁ、それにしても結構デカイ女の子ですね。牝馬がダービーを勝ったのは、なんと64年振りの快挙だそうです。中学生にもいますが、若いうちは男の子にも負けないパワーがあるようですね。

予想が当たったときはとっても簡単に思えるのですが、外れてしまうと難しく感じるものです。先週のオークスが取れたものだから、つい調子に乗って欲をかいて金額を増やしてしまいました。為替と同じで、やはりポジションは自己資金に見合うようにしなければなりませんね。欲をかくと慎重さを失うようです。

調子に乗っていると言えば為替ですが、為替も当たっている今はとても簡単に思えます。今のところ予想通りの展開となっており、簡単な相場なので、ガンガン行きたいと思います。そうは言っても油断は禁物です。これは博打とは違うので、儲けているときこそ、より謙虚にポジションを取っていきましょう。

Posted at 00時58分 パーマリンク


2007年05月27日(日)

さあ、いよいよ夢のダービーまで1時間を切った [競馬]

皐月賞の1,2着馬が先行することでハイペースとなることを予想しますが、今回はアンカツ騎乗のフサイチホウオーが皐月賞と同じ繰り返しをするとは思えませんので、距離ロスを抑えて1番人気通りに差し切る可能性は高いと見ています。ただ、ここで伏兵が浮上してきました。蛯名騎乗のドリームジャーニーです。フサイチホウオーをマークしていけばチャンスはあります。絶好調の勝春騎乗のヴィクトリーの連勝期待も高まる。あとは、ナムラマース、ゴールデンダリア、サンツェッペリンの3頭。

◎フサイチホウオー
○ドリームジャーニー
▲ヴィクトリー
△ナムラマース、ゴールデンダリア、サンツェッペリン
6頭で3連複ボックス20点とワイドボックス。◎○流し3連単4点と○◎流し3連単4点。▲◎流し3連単4点。

いまさら何なんですが、日本ダービーの正式名称は東京優駿と言います。なぜ、日本優駿と言わなかったのだろう。あっ、それを言うなら、東京ダービーか。

Posted at 14時45分 パーマリンク

騙された?ダマされた?だまされた?ん〜にゃ、買う?! [注目]

画像(180x134)・拡大画像(319x239)

遅ればせながら、サッカーくじBIGの当選確認をしました。残念ながら外れていました。ところで、確認はずいぶんと簡単にできるのをご存知でしたでしょうか。10口毎に1枚のくじ券となるのですが、照会番号なるものが付いていて、ネットでその照会番号を入力するだけで分かるのです。今回は33口購入したので、規則性のない3進法の羅列の確認が面倒だと思っていましたが、4回の入力照会で済みました。照会番号さえ正確であれば、見間違いをする心配はないようです。

ところで疑問が生まれてきました(゜o゜)278回は7口も当たりが出ましたが、一体、当たる確立はどの位なんだろうかと。
普通に考えれば14試合あるのだから、3の14乗で478万2,969分の一となるはずなのですが、278回は20,401,105口で1等が7口でましたので結果的には291万4,444分の一になります。えっ、そんなに高確率なの(゜o゜)

過去の1等当選結果に遡ると(なぜか順番が抜けているのですがBIGとしては続いている)、
278回は20,401,105口で7口
277回は 3,380,134口で0口
275回は 1,902,516口で0口
273回は 1,786,149口で0口
271回は 1,180,023口で0口
270回は  733,275口で0口
268回は  591,910口で0口
266回は  521,634口で0口
265回は  523,678口で0口
263回は  445,225口で0口
262回は  408,005口で0口
261回は  420,613口で0口
257回は  555,153口で0口
256回は 1,116,135口で1口
であるから、257回から278回までの過去13回の合計で確率を単純に出すと、総口数32,849,420口で7口なので、469万2,774分の一となります。数をこなせば、ほぼ3の14乗になる推測ができますので、一見正しいように思います。

でも、まだ疑問が残ります。宝くじと違い、サッカーくじは乱数表を元に発券されると聞きましたが、そのため同じ番号が何枚か出るようです。ですから278回は7口も当選しましたが、他の回は0口です。そうなると10万口しか売れなくても2,3口当たるようなこともあり得ると考えられますが、480万口以上売れたとしても当選するとは限らないのではないでしょうか。

278回ではキャリーオーバーのおかげで6億円が当たると、マスコミが囃し立てましたが、宝くじの1,000万分の一と比べて高確率の478万分の一で当選するとしたのは訂正すべきだと思えてきます。

一人の人が一括で478万2,969口を購入すれば1口当たるのは間違いないでしょう。その部分ではマスコミは正しいです。ただ、1人1口の購入で478万2,969人が購入しても、コンピューターが何パターンの番号を発行するか分かりません。このBIGはコンピューターが勝手に決めますが、宝くじのようにすべてのパターンを売っていないのです。パチンコのように確立変動性であり、確率操作ができるようなキナ臭い感じさえしてきます。

正直なところ正確な確率の出し方はあると思いますが、考えるのも面倒であり、限界もありますので、深くは追求しないでおきましょう。まぁ、先に述べたように数をこなせば3の14乗に近づくようですから、毎回購入するのが正しいBIGとの付き合い方かもしれませんね。でも、少なくともコンピューターがすべてのパターンを発行するまでは、番号を重ならないようにしてくれれば、すっきりして一番良いようにも思うのですが、どうなんでしょうね。

Posted at 00時12分 パーマリンク


2007年05月25日(金)

当たり捲り、ツキ捲り、フサイチホウオー大捲り?! [今日の出来事]

121円を割ったときは正直なところ、一時はどうなるか?・・・なんてことも思ったり・・・していません。口酸っぱく言ってきましたが、円安基調に変調なしと確信しています。

そんなわけで、私は競馬界の田中勝春と呼ばれて・・・???運がいいだけ???要は乗りに乗ってるツキ捲りの絶好調と言いたいわけですが・・・、余裕のあるときはポジションを増やすのは楽なモンです。また『覚悟』もしやすいですね。

もっと乗っている人は、今回の一時的な下落の前に売って、121円を割ったときに買い戻し、さらにロングにされているのでしょうね。これこそ“神憑り”と言えるのでしょう。逆にショートに振りっぱなしの人は、失礼ながらこれは“人的ミス”です。

乗っている人には乗りたいものです。同じ波に乗れれば勝てる確率も高まります。ただ、『勝ち馬に乗れ』と先日も言いましたが、“神憑り”的なディールは年に何度もあるものではないですから大きな期待をしてはいけません。だから少なくとも“レベル感”での思い込みは避け、自分なりの“レベル観”でコツコツと相場を見ていきましょう。

今日は金曜日です。もう止められる人は止めて、ウィークエンドの計画でも立てましょう。日曜日のダービーは捲りのフサイチホウオーが一番人気のようですが、今、乗りに乗っている勝春に乗ってみるのも面白いですよ。なんたってヴィクトリー(勝)に騎乗ですから(゜o゜)

Posted at 23時57分 パーマリンク

中国が切り上げても円安の流れは変わらない?! 後編 [やだ的見聞録]

前編では、この20年間でモノは海外より日本のほうが安くなったのではないかと述べたが、私自身の記憶でも20年近く前にオーストラリアに行ったときは、オージードルは120円近くしていたのにもかかわらずモノは安く感じられた。日経平均が史上最高値を付けた翌年の90年の4月にはドル円で160円台を付けており、今を120円とすると25%も円高になっているのである。それなのに海外のモノが安いと感じられないのは不思議なことだ。

要は経済発展の勢いの差なのであろう。当時は為替の世界でも東京市場が3大市場のトップに躍り出る勢いがあり、一時はトップにも立った。ただ、その後の経済状況は立場が逆転している。そう考えると、円は本当に強い通貨なのであろうか。本当はもっと弱いのではないのだろうか。もちろん『森羅万象為替に帰す』という考えに変わりはないので、今のレベルが間違っていると言うつもりはない。

中国は日本に競り勝ち高額な魚介類でも買えるほどの経済成長を成し遂げ、明らかに経済発展が進行中である。一方、いまだに日本はデフレを脱却できたとは言えない。このような明暗が分かれている環境である以上、中国が切り上げしたからといって日本の価値が上がるわけではないことは明らかであると言いたいのだ。

欧米人がアジア人を見ると、中国人だか、韓国人だか、日本人だかの見分けが付かないように、通貨も地域が近いことで経済的影響も強いとの判断から見分けが付かなくなっているだけではないだろうか。対中貿易の占める日本の割合も米国等の台頭でずいぶんと減らしてきていることを考えると、冷静によく見極める必要がある。

市場の流れとしては、すぐには見分けが付かないので、円高に振れる可能性は高いかもしれないが、それが直接の原因として日本の利上げにつながり、円安基調の流れを変えるとは考えられない。もちろん、きっかけや時期的なタイミングが合うこともあり得るが、中国の切り上げを理由とした相場観を立てると、短期的には偶然でしかなく、中長期的には読み間違いとなる。タイミングをみてしっかりとビッドを指したいと思う。中国に切り上げをしていくやる気があるのかは、疑問が残りますが・・・。

Posted at 18時34分 パーマリンク


2007年05月24日(木)

121円24銭・・・まだ買えん(゜o゜) [今日の出来事]

今日は24日なので、24銭で2匹目のどぜうを狙ってみましたが、僅かの差で来ませんでした。25銭までは来ていたようなのですが・・・1銭ぐらい内緒?で付けてくれ〜(゜o゜)

えっ(゜o゜)付いてる(゜o゜)他で(;_;)/~~~
だぁー<`ヘ´>オフじゃ〜<`ヘ´>

ん?短期は損気(^_^;)
ほーい(^o^)/

Posted at 18時30分 パーマリンク

中国が切り上げても円安の流れは変わらない?! 前編 [やだ的見聞録]

先日、農水大臣から閣議に提出された2006年度の水産白書によると、BSEや鳥インフルエンザなどによる食の安全性への不安や健康ブームの影響で、世界的に水産物の国際価格が急上昇しているという。

それは日本人が買占めをしているのかと思いきや、日本は魚離れが顕著で輸入量自体が減少している。2003年には米国の紅鮭は90%が日本向けであったのに、2006年では50%以下まで低下しているそうだ。また急騰の原因は魚介類資源の減少もあるだろうが、中国や欧州が高い値段で競り落としていることにあるようだ。

その一方で、日本が国際市場で“買い負け”をしていたことには驚いた。経済大国日本と、今でも心の隅で思っていたからであろうが・・・、よくよく考えてみれば・・・、我が国は20年近くデフレが続いているのをうっかり忘れていた。

海外(基本的に先進国)に行かれた方は気が付いているだろうが、意外?と日本の方が物は安い、というか海外は高い。食事は無論だが、携帯電話は、日本で場合によってはタダで貰えるのに海外では5,6万円する高額商品だ。またこの20年、日本は東京〜大阪間の新幹線運賃や卵の値段は変わっていないと言う。パソコンは10分の1以下と驚くほど安くなっている。これはこれで“モノ造り大国日本”の真骨頂なのだろうが・・・経済成長がなかっただけとも言える。

Posted at 14時12分 パーマリンク


過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

プロフィール

議員秘書

やだひろし

東京短資グループにおいて為替や資金マーケットに従事する。電子取引の市場導入に尽力、創生期を支えた一人。豊富な人脈で立遅れていた東京 ・シンガポール・香港のマーケットシェアの拡大を成し遂げる。外国為替市場で矢田を知らない者は潜りとまで言わしめた。その後、証券会社で為替取引の知識と経験を生かし為替証拠金取引の発展に貢献。個人の資産運用にも精通し、経済セミナー講師や執筆活動を務める。

2007/5

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PHOTO

やだスペシャルが完成しました!!

やだスペシャルが完成しました!!

広島旅情グルメ編2

広島旅情グルメ編2

ご存知ですか?!粋なあなたはこれで完璧!!

ご存知ですか?!粋なあなたはこれで完璧!!

カテゴリーリスト

最近の記事

スポンサードリンク

FX-BLOGモバイル

FX-BLOGモバイル
iPhone/touchからFX-BLOG.JPへアクセス(詳細はこちら
FX-BLOGモバイル
ケータイでバーコードを読み取りアクセス(詳細はこちら
 

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2006 PhiConcept,inc All rights reserved.