やだひろしの「セカンド・オピニオン」
 

HOMEへ鈴木さん朝倉さん斎藤さん山根さん水谷さん山岡さん柾木さん

 

広告

2007年06月13日(水)

予言的中!!まだまだ健在?!自画自賛! [今日の出来事]

動物的感というのか、天性の博打打ちなのか、まさに神懸かり的な預言は健在でした。

今朝、突然、上昇するぞというイメージが頭に浮かびました。

買い損なった方は潔く諦めましょう。今回の流れで無理してもしょうがないでしょう。もうひと吹き上がりした後の押し目でも狙いましょう・・・ってか。

Posted at 17時44分 パーマリンク

ドル買いチャンス到来?! [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

以前から指摘していましたが、行方を模索している本邦の余資がドッと米国に押し寄せて行きそうです。ドルは底固めに入り、さらなる上昇への可能性が出てきました。今後の米経済指標にもよりますが、遅かれ早かれではないかと思われます。指標が予想より悪い数字で、少しでもドルの押し目があればそこが買い場と考えています。今夜あたりが山?!

今高いと思われる121円台が、いずれは低く感じられる?・・・かもよ。

Posted at 09時26分 パーマリンク


2007年06月11日(月)

真っ二つ?!117円と125円の予想 [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

聞くところによると、某米系銀行の予想では117円台になると見ているようです。まぁ、確かに122円台が重たい中では、これ以上の上値追いは心理的にも難しい感じですね。そして、堅い?硬い?固い?といわれている120円を割れるようだとテクニカル的にも可能性は高くなるでしょう。

こういうことを聞くと、私の場合は穿った見方をしてしまうのですが・・・、この銀行がドルを買い損なっていて、ドル下落の予想を流して、ドル下落の流れを作って、落ちたところを拾おうとしているとしか思えないのです・・・。

一方の円安予想は、バブルのときのように、株価上昇、円安進行の可能性を見ている人・・・私だけ?・・・もいるようです。余剰資金の流れからすれば、まだまだドル買いはあると考えています。

いずれにせよ、どの期間を想定して相場を予想するかが大切です。また、個人投資資金には限りがありますので、その状況に応じて利食いや保持を決めていきましょう。とくに今週は米経済指標がより重要となるでしょう。

Posted at 07時04分 パーマリンク


2007年06月08日(金)

また買ってしまった・・・僕 [今日の出来事]

流れはまだ変わらないと見て、また買ってしまいました。
上値の重たさが続くと嫌ですが・・・、まあ、良いでしょう。

今日は大手証拠金会社とのミーティングにつき、続きはあとで・・・・・。

Posted at 18時15分 パーマリンク


2007年06月05日(火)

関西弁は市場向き [今日の出来事]

最近ブログを書いていてふと思うのですが、市場の動きが悪いとき、“まったり”とか“しんどい”という言葉を良く使います。これって、聞くところによると、もともと関西弁なんだそうです。

まあ、何となくは、言われなくとも関西弁だと想像できましたが・・・、関西弁ってとても市場の状態を表現するのに適した言語なのですね。

Posted at 07時23分 パーマリンク

ドル買いラストチャンス!? [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

ドルを買えずにあきらめていた方に朗報です。ドル円が“ラストチャンス”と言わんばかりに下落しました。円安という大河の流れは変わらず、日本の余剰資金が米国に流れ始める今、まさに神のお導きとしか思えません。

ほぼ利食いの売りも出尽くしたようですので、身軽になったこともあり、再びポジションを傾け始めるでしょう。どうせなら早めに乗ることです。

しつこいですが・・・、迷わず行けよ。行けばわかるさ。

Posted at 01時43分 パーマリンク


2007年06月04日(月)

今月はどうする?ゴッドやだの為替占い・・・監修やだ神宮 [ゴッドやだの為替占い]

さあ、今月の勝負が始まりました。122円台に乗せたのもつかの間でしたが、ワクワクしてきました。Godやだとしては、良い買い場と思えるのですが、いかがでしょう。

まだ、手が出せずに様子見の方も多いことでしょう。とりあえず、運だめしということで・・・。

1. A型
2. B型
3. O型
4. AB型
5. 分からない
監修やだ神宮宮司God

http://intermezzo.cool.ne.jp/report/Lupin/

Posted at 11時57分 パーマリンク

為替は人がするものだ [やだ的見聞録]

画像(180x134)・拡大画像(319x239)

よーい、ドン

これは早飲み選手権ではありません。神田ガード下の焼鳥専門店『伊勢』のフリー客です。人間の心理とは面白いものですね。あくびと似たところがあるのでしょう。無意識に隣の人に反応して同じ行動をしてしまうようです。まるで同時に一気飲みをしているようです。

私は禁煙して10年以上経ちますが、タバコにも似たような心理があります。とくに酒を飲んでいるときは、誰かがタバコに火を点けると、吸ったばかりでも一緒になって火を点けていました。

画像(180x134)・拡大画像(319x239)

しばらく観察していると、それに気が付いた人は意識的に少しズラしているようにも見受けられましたし、競争心を駆り立てられて、競って飲んでいるようにも見えました。ふと、為替の心理にも似たような動向があるような気がしました。

いずれの行動も、一見、烏合の衆のようですが、何らかの法則の下に行動しているように映ります。人間は無意識であれ、意識的であれ、何らかの決まった反応をする傾向があるようなので、その心理分析こそが相場を読むための重要なファクターとなるのではないかと、酔っ払いながら、くだらないことを考えていた夜でした。

Posted at 01時29分 パーマリンク


2007年06月03日(日)

予言的中は当然の流れ!?【演説調】 [ヤダーズ法]

みなさん、こんにちは。私は、預言者として、今日という日を迎えられたこと、とても感謝しております。また本日の天気のように晴れ晴れとした朝を迎えられたロンガーの諸君、本当におめでとうございます。予定通り花火は打ち上がりまして、NYKクローズで122円台を維持できましたことは、ひとえに、諸君の勇気と信じる気持ちの賜物だと思います。

思えば二月半ほど前に、117円割れに追い込まれたときから今日に至るまで、多くのコメンテーターが円高を唱えているなか、私は、政治判断や資金の流れの分析を基に、頑なに円安を主張してきましたが、ひとまず、分析の正しさが証明されたのであります。また『当たり前のことを当たり前に考える』ことの大切さをあらためて実感いたしたところでもあります。

この『当たり前のことを当たり前に・・・』というのが、実はとても大切なことであり、正しい分析をされたみなさんは、運が良かったのではなく、当たり前に考えたからこそ“当然の流れ”に乗れたのです。さあ、自分の力で勝ち取った利益を謳歌しようではありませんか。

ただ、ここは通過点にしか過ぎません。変化はまだ見えているようで見えていない。この利益を背景に引き続き流れに乗っていきましょう。根拠のないコメントや相場感で意味もなく怖がることはありません。『流れの変化が起きない限り続けること』は大切です。

最後になりますが、猪木さんの言葉の一文を贈らせていただきます。
『迷わず行けよ。行けば分かるさ。』

Posted at 12時11分 パーマリンク


過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

プロフィール

議員秘書

やだひろし

東京短資グループにおいて為替や資金マーケットに従事する。電子取引の市場導入に尽力、創生期を支えた一人。豊富な人脈で立遅れていた東京 ・シンガポール・香港のマーケットシェアの拡大を成し遂げる。外国為替市場で矢田を知らない者は潜りとまで言わしめた。その後、証券会社で為替取引の知識と経験を生かし為替証拠金取引の発展に貢献。個人の資産運用にも精通し、経済セミナー講師や執筆活動を務める。

2007/6

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

PHOTO

やだスイッチ?!

やだスイッチ?!

ぬれせん

ぬれせん

すんごい!ラー油

すんごい!ラー油

カテゴリーリスト

最近の記事

スポンサードリンク

FX-BLOGモバイル

FX-BLOGモバイル
iPhone/touchからFX-BLOG.JPへアクセス(詳細はこちら
FX-BLOGモバイル
ケータイでバーコードを読み取りアクセス(詳細はこちら
 

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2006 PhiConcept,inc All rights reserved.