やだひろしの「セカンド・オピニオン」
 

HOMEへ鈴木さん朝倉さん斎藤さん山根さん水谷さん山岡さん柾木さん

 

広告

2007年12月17日(月)

流れ継続 [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

本日は先週の流れを引継ぎそうなので、運良くロングポジションを継続されている方は、もう少し見ても良いように思います。一方、週末であったことや1円ルールなどで、堅実に利食いをされ、ポジションがスクエアーの方は、性急にならず、買い所を探りたいですね。想定レンジを112円80銭から113円80銭とすれば、113円割れを拾う感じでしょうか。

Posted at 08時25分 パーマリンク


2007年12月16日(日)

佐原は鰻も旨いぞ [グルメ]

画像(180x134)・拡大画像(319x239)

やはり佐原に来たら鰻を食べずには帰れない。とくに冬の準備をしている鰻は肉厚で脂が乗っているので旨い(天然物でなければ関係ないか)。上うな重の大盛りを注文。肝吸いが付いて2,500円ぐらいだった思う。肉厚の鰻もさることながら、さすが老舗のタレだ。他では味わえない美味しさだった。特上や並みとの違いは鰻の質ではなくて量とのこと。ところで、蓋を開けたときに違和感を感じたのだが、鰻の向きが違うような気がする。縦に置かれたのは初めてだ。正しいのはどっちだろう。

画像(180x134)・拡大画像(319x239)

今回は、評判の老舗『山田』で食べてきたが、佐原は鰻の美味しい老舗は多いという。

画像(180x134)・拡大画像(319x239)

水がゆったりと流れている。時間が止まったような空間だ。左にある小屋は公衆トイレ。

画像(180x134)・拡大画像(319x239)

ちなみに、茨城県の牛久沼の『鶴舞家』の上うな重2,700円は横置きになっている。

Posted at 23時50分 パーマリンク

一度は行きたい千葉・佐原 [グルメ]

画像(180x138)・拡大画像(320x246)

先週、千葉・佐原の“黒切り蕎麦”を紹介したが、佐原は小堀屋以外にもたくさんの老舗が並ぶ江戸情緒の豊かな街だ。正面に見えるのは伊能忠敬が17歳のときに酒造業を営んでいる伊能家に婿入りした旧家。前にある船に乗って観光もできるようだ。

画像(180x119)・拡大画像(319x212)

創業300年の老舗『油茂製油』の店舗。

画像(180x134)・拡大画像(319x239)

日テレ「どっちの料理ショー」で紹介された“胡麻で作ったラー油”と“玉締め一番絞りの胡麻油”。胡麻の風味で品格さえ漂うラー油は後から来る辛さが案外と効いて美味しい。胡麻油も他では味わえない贅沢な逸品だ。

Posted at 22時01分 パーマリンク

♪ドル上がっちゃいます♪ [替え歌]

先週は米政府の対応が市場に安心感を与えると考え、ドル円は底堅くなり、上手くいけば上昇と予想したので、押し目買いスタンスを推奨しましたが、ほぼ予想通りの展開となりました。予想以上の上昇で笑いが止まりません。そんな気持ちを、風見慎吾さんの“僕笑っちゃいます”のサビの部分だけ替え歌にしてみました。これって吉田拓郎さんの作曲なんですね。

『♪ドル上がっちゃいます♪』

♪僕、僕笑っちゃいます・・・寝てる間に♪
♪勝手にドル円が 上昇するなんて♪

♪ドル、ドル上がっちゃいます・・・抑え切れずに♪
♪ああ、上がっちゃって ああ、上がっちゃって♪
♪利益なんかこぼします ああ♪

Posted at 19時37分 パーマリンク

あっぱれ!日本のプロが世界の3位!! [今日の出来事]

私が高校生の頃、サッカーマガジンの掲載で、ブラジルでがんばっている同じ高校生のカズの特集をしていた。当時の日本のレベルは世界のレベルに対して、大人と赤ん坊の差があると言われていたので、その世界に勝負に出た一人の男として、うらやましさと尊敬の念を持ったことを記憶している。その後、カズが日本に戻り、Jリーグや日本代表として活躍をしたころは、日本のレベルは大人と子どもの差に縮まったと感じたが、体力的にそれが限界かと思っていた。

それが今日、日本のプロチームである浦和レッズが世界の3位という偉業を成し遂げたのだ。選手のみならずファンの皆さん本当におめでとう。そして、ありがとう。サッカーをしてきたもので、こんな日が来ると思っていた人はどのくらいいたのだろうか。感動と驚きが入り混じっているが、今度のワールドカップに期待を寄せたい。

Posted at 18時08分 パーマリンク


2007年12月14日(金)

準備万端?! [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

早くも金曜日。今日が終われば、今年も残りわずか2週間となります。今年も何もしない内に終わってしまうようです。そういえば、私は年賀状の準備さえできていないのに、喪中の葉書を下さる方には敬服してしまいます。世の中の多くの人は、準備をしっかりされた人生をおくられているのですね。

為替も同じでしっかりと準備をされている方が良い結果を残すようです。そうそうラッキーは続きませんから当然といえばそうなのですが・・・。

本日は週末なので無理はしないようにしたいですね。土日は気持ち良く年末の準備をしたいものです。積極的な参加をするつもりはありませんが、流れ的には押し目買いスタンスを続行です。まだ、サブプライム問題の消火はしきれていないので、下振れリスクは警戒して下さい。レベルは111円70銭辺りなら・・・という感じでしょうか。

Posted at 08時41分 パーマリンク


2007年12月13日(木)

ぐぅフゥフゥ(^_^)v流れに乗ったぞ! [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

夕食前、ドル円に置いていた111円50銭のビッドが付いたと知ったときは少し驚いたのですが、そのときはすでに111円80銭辺りにいたので、安心して更なる上昇を待つことにしました。見事に思惑通りに推移しましたね。ちょっと飲んで風呂から上がってマーケットを見ると112円台に乗せていました。

さあ、ここからが問題です。ここで終わりか、これからなのか?

朝も述べましたが、良い材料に反応しやすいところもあるので、待った方が良いとする判断と、一旦は112円ミドルが上値を重たくして、再び112円を割り込むだろうとする判断があります。

私自身の戦略は、追い風に羽を広げたら浮上したような気持ちなので、あまり細かいことは考えずに、ヤダーズ法の“1円ルール”に従おうかと思っていますし、今回は流れに乗れたので、もう少し欲をかこうかとも考えています。一方で、短期のレンジ相場を想定された方はしっかりと利食いをされた方が良いと思います。

Posted at 23時30分 パーマリンク

次の一手! [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

予想通り米国政府はサブプライム問題に対して強い姿勢で臨んでいますね。各国中銀の協力を取り付けました。おかげで米国株の盛り返しで、ドル円も上昇しました。これでドル売りの流れは一旦途切れたと言えるでしょう。ただ、市場は次の一手をすぐに求めてくるだろうと思います。今年最大?のイベントは終わったので、来年以降となりますが、先手先手、矢継ぎ早の政策を求めたいですね。

当面は、次の利下げを見据えた展開となり、引き続き、株価を意識した動きとなるでしょう。戦略としては短期のレンジを想定した取引を心がけたいです。本日は、昨夜の流れを引き継ぐと考えられるので、想定レンジの中で、押し目買いのスタンスで臨みたいですね。米国の経済指標の良い結果に対しては素直にドル買いになると見ています。

Posted at 08時20分 パーマリンク


2007年12月12日(水)

米=国破れて山河あり?! [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

FOMCは大方の市場(私)の期待を?を裏切り0、25%の小幅利下げとなりました。その後の声明も力強いものとならず、株式市場の下落を受けて、ドルが売られたようです。丁半博打としては見事に破れてしまいました。

ただ、連続追加利下げの可能性が高いことから、スペキュレーションのポジションが売られただけで、米国売りになったとは考えていません。今後は、声明でも米国経済が減速するとの認識を示しており、、強いドルが米国の利益というスタンスに変わりはないのですから、米国株は底堅さを見せ始めると思うので、ドルも上昇するとみています。

と考えれば、本日は本邦輸出が大きく突っ込んだ売りをするようではない?ので、少し緩んだところを拾いたいと考えています。私は“夢破れてポジションあり”なので、ちょっと消極的になるかもしれませんが、短期売買を中心に少しでも中長期のロングポジションを残せるようにしたいと思っています。

Posted at 06時57分 パーマリンク


2007年12月11日(火)

どうなんだろう? [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

市場の雰囲気では、いよいよFOMCのモードになってきたようだが、早くも112円台に乗せてきてしまった。本邦輸出の売りがあるとは言われているが、案外あっさりと引いてしまう可能性があるので、安易なショートメイクは注意したい。せっかくのイベントなので丁半博打のつもりで参加するのが良いであろう。

Posted at 17時54分 パーマリンク

いよいよ今夜112円台乗せ?! [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

本日も昨日と同じスタンスでロングを仕込むタイミングをみたいと思います。111円のミドルで拾えれば良い方でしょうか。

今夜、決して、大幅な利下げを予想しているわけではないのですが、米国の強い姿勢が見られると思ってのことです。

無理をするレベルではないので、結果を観ているだけでも面白そうですね。

Posted at 10時14分 パーマリンク


過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

プロフィール

議員秘書

やだひろし

東京短資グループにおいて為替や資金マーケットに従事する。電子取引の市場導入に尽力、創生期を支えた一人。豊富な人脈で立遅れていた東京 ・シンガポール・香港のマーケットシェアの拡大を成し遂げる。外国為替市場で矢田を知らない者は潜りとまで言わしめた。その後、証券会社で為替取引の知識と経験を生かし為替証拠金取引の発展に貢献。個人の資産運用にも精通し、経済セミナー講師や執筆活動を務める。

2007/12

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

PHOTO

麺麻か支那竹か

麺麻か支那竹か

久方ぶりの大当たり!

久方ぶりの大当たり!

さらば友よ

さらば友よ

カテゴリーリスト

最近の記事

スポンサードリンク

FX-BLOGモバイル

FX-BLOGモバイル
iPhone/touchからFX-BLOG.JPへアクセス(詳細はこちら
FX-BLOGモバイル
ケータイでバーコードを読み取りアクセス(詳細はこちら
 

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2006 PhiConcept,inc All rights reserved.