やだひろしの「セカンド・オピニオン」
 

HOMEへ鈴木さん朝倉さん斎藤さん山根さん水谷さん山岡さん柾木さん

 

広告

2008年05月29日(木)

ギャップ [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

おはようございます。
本日も頑張りましょう。

経済指標はマイナスでも市場予想とのギャップが大きいと反対の方向に動きますね。昨夜もドルは思わぬ上昇を見せました。当面をレンジ相場と推測されている方は順調に利益を上げていることでしょう。

そうは言っても、さすがに104円台でロングを仕込んで105円台で売れた方は、少ない様に見受けられます。でも、105円台からショートに振れた方は結構いらしたようですね。ぉメτ〃├ぅございます。

市場は瞬間的にはギャップに反応します。その流れが結果的に中長期に繋がることもありますが、基本的には絶対値が現実であり、将来は、その方向に動くように思います。と、考えると、今回の結果では、まだまだ予断は許さず、上値は重たいと考えられ、輸出筋もしっかりと売ってくるものと思われます。もちろん、良い方向のギャップが続くようであれば、市場のマインドも上向き、もう一段の上値を試すこともありますが・・・。

今日は再び105円台に乗せるようであれば、2匹目のどぜう狙いの売り上がりで良いかと思います。押し目買いは上手くいくかもしれませんが、先日も述べましたように、104円台のレベルは、ここのところのレンジの平均より高いので見送りたいと思います。

Posted at 07時50分 パーマリンク


2008年05月28日(水)

続く閉塞感、深まる安堵感 [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

おはようございます。
本日も頑張りましょう。

今回は102円近辺まで下げると推測していたので、押し目買いをするチャンスを失い、昨日の上昇は傍観者になってしまいました。再び104円台になるとは・・・、まだまだ不透明感が強いようですね。まぁ、考えようによっては、ロングであれ、ショートであれ、慌てることがなければ、上手く利食いが出来るので助かります。大きなことはできませんが、小さなことからコツコツとって、感じでしょうか。大きな変化を嫌う日本人には、とてもやりやすい相場かもしれません。

本日のドル円はどこまで上値を伸ばせるかとの期待もなくはないですが、依然として、下振れリスクは高いのと、今回の戻りでホッとしている輸出の売りが、少しレベルを下げて出てきているので、上値は重たくなるでしょう。私は早くも週半ばでやる気が失せてしまっていますが、大きな揺れの前と考えていますので、備えだけはしておきたいと思います。備えとは、資金準備とか、先々のイメージです。

Posted at 08時30分 パーマリンク


2008年05月26日(月)

今日の勝負! [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

本日もがんばりましょう。

今日はNYK、LDNがお休みなので・・・、日中も大きな動きはないと推測していますので・・・、押し目買いをしても、50銭抜ければ良いほうかも知れませんね。ならば、参加しないというのも選択の一つかと考えます。一方、過去のレンジから102円台なら安いと考えて、ロングポジションを保有する余裕資金があるのであれば参加するのも良いでしょう。ナンピン覚悟かな・・・"^_^"

Posted at 11時00分 パーマリンク

本能の露西亜?偽善の亜米利加?日和見主義の日本人! [やだ的見聞録]

おはようございます。
今週も頑張りましょう。

原油価格の高騰が止まりませんね。限られた資源を確保するために、世界は不穏な空気に包まれつつある気がします。最悪の事態が起こらないことを祈るばかりです。

大昔?は有事のドル買いと言われましたが、時の流れとともに、有事のドル売りからユーロ買いと流れてきました。昨今のご時世から推測すると、今後はルーブル買いなんてことも起こり得るのでしょう。

ところで、十代のころだったと思いますが、本屋で面白いタイトル本を見つけました。遠い記憶なので、確かではないのですが、タイトルは「日本人はなぜロシア(ソ連だったかも)人が嫌いか」とありました。思わず頷いたものの、当時は本を気軽に買える身分ではなく、サラッと立ち読みした程度でしたので、ほとんど内容は覚えていないのですが、知識も経験もないのに、頷けたのはDNAがそうさせたのでしょうか。

まさに独断と偏見なのですが、寒い国の人は生存していくのが大変なので、とにかく、なりふり構わず生きるという本能が前面に出やすい気がしています。我々日本人はロシアのそういうのが苦手なので、嫌いという感情になるのではないでしょうか。一方で、裕福な国は余裕があるがゆえに、理性を保ちやすいようです。彼らの許容範囲内であれば、とても幸せ?に暮らせるのでしょう。我々日本人は原爆を落とした米国に、好意を持っている人が多いようです。

Posted at 07時39分 パーマリンク


2008年05月23日(金)

ドル円は1円?! [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

おはようございます。
本日も頑張りましょう。

為替取引ロング愛好家の皆さん、おめでとうございます。軽いタッチは正しい判断でしたね。先日も言いましたが、当面はこのような展開が続くと思うので、引き続きこの調子でがんばりましょう。

確かに、長期的に見てユーロを保有したと思う方は長く持っても面白いでしょうが、ドル円は一定幅から抜け出るには少し時間がかかりそうですね。油断は禁物ですが、欲をかくのはユーロドルにして、ドル円はヤダーズ法“1円ルール”を守ることが大切かと思われます。

ところで、多くの方がポジションを取るときに取引業者の最低取引単位の1本で参加されていると思いますが、少し余裕のある方は、取引単位の小さい業者を利用して、2本から10本のポジションを取られてみたらいかがでしょう。上手く1円抜けたときはポジションを徐々に決済して利益を確保しながら、大きく育てることができます。アゲンストに行った場合を考えると、厳しさは増しますので、ナンピンできる程度の余裕は必要です。

本日は今週のレンジの真ん中辺りにいるので、押し目買いに旨みを感じません。売りから入るのもレベルが低いです。天気が良いですからたまにはのんびり過ごすのが良いかと。

Posted at 08時05分 パーマリンク


2008年05月22日(木)

軽いタッチが重たく伸し掛かる?! [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

おはようございます。
本日も頑張りましょう。

予定通りロングポジションを作ってみました。想定の範囲以内と言えばそうなのですが、この緩くなった流れが、今日は少し引き継がれそうな感じですね。おしん?になる日も近い?!

覚悟した以上ジタバタ((((>□<;)))しても仕方がないので、今日は静観となりそうです。このまま崩れるとは観ていませんが、私のようにナンピンをされる予定の方は、資金と相談して間隔を開けるなどの工夫が必要ですね。ここ数年を思えば、103円前半であれば十分安いレベルなので、慌てない様に、いろいろなケースを想定しておきましょう。

Posted at 07時21分 パーマリンク


2008年05月21日(水)

方向性は… [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

おはようございます。
本日も頑張りましょう。

ドル円は上にも下にも抜けなくなり、閉塞感が強まってきましたね。得てして、このような相場は軽いタッチが功を奏することが多いように思いますが、皆さんは如何でしたでしょうか。まあ、今しばらくは方向性のないまま、目の前の材料に一定幅振られる程度と考えていたほうが良さそうですね。

景気後退とインフレ懸念の狭間で、金融政策の舵取りが難しくなっていますが、投資家にとっても長期的にポジションを偏らせることが難しくなっています。短期の場合、ある程度は流れに乗らないと苦しい戦いになると思いますが、やはりレンジを想定した取引が良いかと思います。

本日は、底堅さもありそうなので、103円前半の押し目買いかなと考えています。売りからは入る気はありませんが、急騰して105円に乗せるようなら考えないではないかと。

Posted at 07時01分 パーマリンク


過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

プロフィール

議員秘書

やだひろし

東京短資グループにおいて為替や資金マーケットに従事する。電子取引の市場導入に尽力、創生期を支えた一人。豊富な人脈で立遅れていた東京 ・シンガポール・香港のマーケットシェアの拡大を成し遂げる。外国為替市場で矢田を知らない者は潜りとまで言わしめた。その後、証券会社で為替取引の知識と経験を生かし為替証拠金取引の発展に貢献。個人の資産運用にも精通し、経済セミナー講師や執筆活動を務める。

2008/5

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

PHOTO

これが本場の“なめろう”だ!

これが本場の“なめろう”だ!

逃亡の気持ちを歌に込めて♪千のロスに乗って♪

逃亡の気持ちを歌に込めて♪千のロスに乗って♪

佐原は鰻も旨いぞ

佐原は鰻も旨いぞ

カテゴリーリスト

最近の記事

スポンサードリンク

FX-BLOGモバイル

FX-BLOGモバイル
iPhone/touchからFX-BLOG.JPへアクセス(詳細はこちら
FX-BLOGモバイル
ケータイでバーコードを読み取りアクセス(詳細はこちら
 

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2006 PhiConcept,inc All rights reserved.