やだひろしの「セカンド・オピニオン」
 

HOMEへ鈴木さん朝倉さん斎藤さん山根さん水谷さん山岡さん柾木さん

 

広告

2008年07月18日(金)

アレッ(゜_。)?青空天井 [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

ヤダーズ法信者の皆さん、おめでとうございます<(`^´)> 積極的押し目買いがハマりましたね。早めの“覚悟”は勝利の確率を高めます。

気持ち下振れリスクは残るものの、方向性がなくなり、ポジションがスクエアになったことで、市場は再びロングポジションの形成に動き始めたようです。まとまった売りも見られないことから、跳ねる期待は高まります。

Posted at 20時20分 パーマリンク

良い予感も当たるんだ(゜o゜) [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

おはようございます。
本日もがんばりましょう。

前日の飲み過ぎで、昨日は一日中グッタリとしていました。無駄な時間を過ごしてしまいましたが、良い充電ができたと、前向きに捉えることにします。

一時的とはいえ、ドル円で107円を超えるとは上出来でしたね。結果的に、日中に寝ていたことが良かったようで、夜は元気に参加できました。おかげさまで、一度“覚悟”したことにブレが生じることもありませんでした。まぁ、私は意地っ張り?動じない?感じない?ところがあるので、材料が変わらない限りは、中長期のスタンスを変えませんけどね・・・。

昨今のような世界的規模での経済危機が起こる可能性が高まった場合は、強い政治力と金融政策がないと解決できません。だから、パニックを引き起こすわけにはいかないので、当局はあらゆる金融政策を打ってくることは間違いないです。・・・そこに私の期待がある"^_^"。

このような危機的状況になると、不安心理を煽るような情報が飛び交い、実際に参加しない無責任なアナリストが予想屋と化して、一発屋となり、個人投資家を迷わせます。極端な予想は、当たったときに、自分の分析力が、さぞ、あるかのように誇示するためのものと切り捨てましょう。いろいろな予想が出ますが、経済も人の営みの中での結果ですので、政治的な力技を考慮に入れる必要もあるでしょう。

確かに、政策力や政治力がどんなにあっても、大恐慌は起こるときには起こります。ただ、恐慌を起こさないためには、ドルが極端に弱くなれる状況ではありません。

屁理屈?はそのぐらいで止めて・・・、本日は底堅さも出て来ましたので、NYKのクローズレベルは積極的な押し目買いで参りましょう。107円台は輸出筋が少し見受けられますが、売りはそのときの雰囲気で考えれば良いかと。

Posted at 08時04分 パーマリンク


2008年07月16日(水)

また安く買えた?!(゜o゜) [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

おはようございます。
本日もがんばりましょう。

月曜日に指摘したことが現実のものとなってしまいました。当たって欲しくない予感は当たるもので、予想より早い展開ですが、バーナンキFRB議長が膿を出してくれたと前向きに考えましょう。おかげさまで、また安くドルが買えます(゜o゜)ってか。

今回で2回目のナンピンとなりましたが、基本ベースは買い下がりでポジションを構築したいと考えています。105円台のポジションは合わせ技でチャラのうちに処分するか、はたまた、持ちきるかは早めの判断が必要でしょうか。まぁ、104円台で多めに買ってしまったので処分の方向ですかね。

本日はちょっと市場もお疲れ気味?なので、方向を探る時間はあるかと思っています。さらに突っ込んだ売りはないと・・・願いたいです"^_^"。逆に、バーナンキなど要人発言などで、強い姿勢が示されれば、買戻しの動きに繋がるだろうと期待しています。輸出筋のオーダーも手当てが進んでいるのか、レベルを落としてはいないように見受けられます。

ただ、下振れリスクは高いときなので、ここは、落ち着いて、慎重にロングメイクのタイミングを計るときかと。

Posted at 06時25分 パーマリンク


2008年07月15日(火)

今日は上から眺めてみよう [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

おはようございます。
本日もがんばりましょう。

ドルの盛り返しはありましたが、107円が重くなってきたために伸びきれませんでした。下値も突っ込んだ売りは出ませんでしたが、金融不安が依然としてある以上、心理的にもドル売りの流れを止められませんので、予断は許しません。

本日は大きな材料となるものがないと思いますので、昨日の動きから推察すると、コアの部分は106円00銭から40銭で、前後20銭程度の動きがあればと観ています。資金や時間に余裕のある方は細かく参加するのも良いでしょう。そうでない方は、先々の“覚悟”をしやすくするためにも、一段高いところから、中長期のスタンスで市場を眺めてみると良いかと思います。

Posted at 06時05分 パーマリンク


2008年07月14日(月)

早めの決断が大切ですね(*^_^*) [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

おはようございます。
今週もがんばりましょう。

先週末は恐れていた?ことが現実となり、ドルが売られてしまいました。ロングポジションの調整レベルかと思っているのですが・・・、今朝もまだ続きそうな気配です。この流れで、調整レベルから、チキンの私のような輩が我慢しきれなくなってくると、売りが売りを呼んでしまう危険もありますね。

ということで、早めに(すでに遅し?)判断できる人は、一旦、ロングポジションを減らしても良いかもしれません。今の材料だけでも、105円割れは覚悟する必要も出てきました。遅れた人は、辛抱してしまう方が良いと考えますが、それぞれの資金計画によります。とりあえず、私は我慢ですが、無理をしないレベルで判断してください。

一方で、そのときの状況によりますが、現状で考えれば、105円割れからは買い下がりたい気持ちでいます。『今だ!』と言う時に買えなければ、しょうがないので、ナンピンとポジション調整の覚悟は常に早めに決断しましょう。

Posted at 06時46分 パーマリンク


2008年07月13日(日)

知ってますか?百里基地 [旅]

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

百里基地に行ってきました。茨城県にあります。航空自衛隊の基地だそうで、米軍の航空訓練にも使われているとのこと。平日は戦闘機が飛び交い、すごい爆音がしているらいしが、土日はお休みなのでとても静か。

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

反対派の仙人?この川井さんが所有している土地は空港のど真ん中にある。「憲法9条は世界に自慢できるものだ。」と語っていた。戦いの象徴といえる。

ここには電気も水も通っていないが、仙人は一人で生活をしているという。最近、体を壊して入院していたとのことだが、今はこの通り元気になった。【参考

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

帰りに大洗に寄ったら、イージス艦の乗船体験をやっていた。親しみある自衛隊作りに懸命なのだろうか。

Posted at 09時19分 パーマリンク


2008年07月11日(金)

3匹目のどぜう狙います(屮゜Д゜)屮 [今日の出来事]

おっと、3匹目のどぜうが泳いできました。先日の利益を吐き出す覚悟でドル円買いだ<(`^´)>

いま、良い心地なので、勢いだけですσ(^◇^;)。。。

週末のポジション調整が大きく入ったらヤダな〜。°・(>_<)・°。まっ、いっか。

Posted at 21時40分 パーマリンク

大相場で儲かる奴はいない?!(ΘoΘ;) [ヤダーズ法]

昨今のマーケットのように、あまり動かなくなると、やれないとか、儲からないとか、嘆く個人投資家を時折見かけるが、そんな方に限って、動いたときには、参加できなかったり、損を出したりしている方が多いように見受けられる。

もちろん、たまたま?フェーバーな方向に動いたときは、大きく儲かることもあるようだが、フェーバーな方向に動くまで待てないことが多々あるので、元々の予想が当たっていても、勝負に負けるというパターンになりやすい。

バンクディーラーにも似たようなときがあるが、もう少し正確に、また付け加えて言えば、多くの、特に、日本のディーラーは実需(客玉)が無ければ動けない(゜o゜)。実需はレンジに嵌ると、ほとんど出てこなくなるので、必然的に何も出来なくなる。

ディーラーは個人のようにリスクを負ってまで、裸でポジションを持てる人が少ないから、また、安全を考えてしまい、内容的にはブローカーに徹している。

一部の優秀なディーラーは、動かないから儲からないという愚痴はない・・・かな(゜゜)。小さな相場でも大きな相場でも、相場観が構築できており、時間的スタンスを確立していれば、しっかりと利益を上げられる。客玉がなくても、どのような局面でも、参加できるようだ。

ここでは、やはり、ヤダーズ法“継続は力なり”を実感する。個人投資家はこのスタンスが大切ではないだろうか。ところで、「休むのも相場」と言うのを聞いたことがあると思うが、それは単なる言い訳にしか過ぎない。休まざるを得ないだけだ・・・それはそれで正しいですけど"^_^"他人に偉そうに言われることではない。

実際、動かないとは言いつつ、なんだかんだ言って、大抵の日は、1円幅ぐらいは動いている。ヤダーズ法“1円ルール”では、少し難しいときもあるが・・・、そこのところは柔軟に・・・、・・・であるから、小さな相場でも十分利益を上げられるのである。

一方、大相場になったところで、意外と大きく利食いができるものでもない。やはり、大相場の方が難しい。どこまで、追いかけるのか、ここで終わりなのか、常にマーケットに参加しながら、中長期のスタンスを確立している必要がある。

Posted at 20時35分 パーマリンク

レンジ相場と言われたときは終わっている、2匹目のどぜうまで?! [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

おはようございます。
本日もがんばりましょう。

方向感を失うって言うのも案外と心地が良いもので、その都度、出てくる材料で上下するものの、一つ一つ順番に出てくることが多いので、上手く消化してしまうことで、程よいレンジ相場ができる。

このような場合、上手くレンジを想定できれば、往復した数だけ比例して儲かるものだが、レンジ相場は先に見つけるようにしないと、上手く流れに乗って利益を上げられないことが多い。だから、最初の一手は、“覚悟の一手”と呼んでいる(゜o゜)

私の感覚的な指標として、市場がレンジ相場の大合唱になってくると、そろそろ、どちらかに動くことが多いように思っている。2匹目のどぜうまでは問題はないが、3匹目からは、この感覚的指標が大切になると思っている。でも、今の状況では、若干レベルを変える程度であろうから、それほど気にしてはいない。希望的観測では1円上げたところでのレンジ相場が形成される・・・かな"^_^"

本日は金曜日なので、無理することもないでしょう。薄いところで運良く利食いが出来れば良いですが、アゲンストになれば、ろくな週末となりません。すでにロングを持っているのなら放置プレイでしょうか。

Posted at 11時40分 パーマリンク


過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

プロフィール

議員秘書

やだひろし

東京短資グループにおいて為替や資金マーケットに従事する。電子取引の市場導入に尽力、創生期を支えた一人。豊富な人脈で立遅れていた東京 ・シンガポール・香港のマーケットシェアの拡大を成し遂げる。外国為替市場で矢田を知らない者は潜りとまで言わしめた。その後、証券会社で為替取引の知識と経験を生かし為替証拠金取引の発展に貢献。個人の資産運用にも精通し、経済セミナー講師や執筆活動を務める。

2008/7

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PHOTO

これは凄いラーメンだ(゜o゜)

これは凄いラーメンだ(゜o゜)

これが本場の“なめろう”だ!

これが本場の“なめろう”だ!

ヒロシです・・・桝屋さんにはまっているとです

ヒロシです・・・桝屋さんにはまっているとです

カテゴリーリスト

最近の記事

スポンサードリンク

FX-BLOGモバイル

FX-BLOGモバイル
iPhone/touchからFX-BLOG.JPへアクセス(詳細はこちら
FX-BLOGモバイル
ケータイでバーコードを読み取りアクセス(詳細はこちら
 

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2006 PhiConcept,inc All rights reserved.