やだひろしの「セカンド・オピニオン」
 

HOMEへ鈴木さん朝倉さん斎藤さん山根さん水谷さん山岡さん柾木さん

 

広告

2009年01月25日(日)

税務署に聞いてみた(゜_゜) [やだ的見聞録]

画像(135x180)・拡大画像(240x319)

昨年、経済対策の一つとして住宅ローン減税の継続というのがあったが、すでに忘れ去られてしまったのだろうか。政局の嵐に埋もれてしまったようだ。4月までには採決され、1月に遡っての減税は間違いないものだと信じてはいるが、個人的にはとても不安だ。

担当窓口となる税務署に聞いてみた。当然のことながら、基本的な話は財務省と同じであったが、現場の運用としての判断は、住所の移転日ではなくて、事実上の転居日が基準となるようだ。なので、私は今年度の法律の適用となる。

仮に、昨年のうちに引き渡しが終わっていても、居住を開始していなければ、ローン減税の対象にならない。その証明の一つが住民票であるが、疑わしい場合は引っ越し業者の領収書などの証明書が必要になるとのこと。

現実的には登記の都合上、費用等2度手間になるので、先に住民票だけ移転しているケースが多い。ちなみに住民票は転居後、2週間以内に届けることになっているので、本来、引き渡しの前の住所変更はあり得ない。各自治体は黙認をしているだけという。問われれば、実際に住んでいなければ、移転はできないと答えるという。住民税の取り合いだからだろう。

また、登録免許税や不動産取得税等の減税も現住所が基本であるから、恩恵を得るには、実際に居住していないのに、書面上の住所移転が必要となる。もちろん、申立書等で対応はできなくはないのだが面倒だ。

家を購入するだけでも、各関係当局の整合性が取れないお国の法律かと思うと、他の法律も矛盾に満ちているのではないだろうか。法律を守ろうとすると機能不全を起こしてしまう。縦割り行政の悪い面だ。


屋根裏の高い所に設置したお札。地鎮祭のときに神主から授かったお札が2つあって、ひとつは以前紹介しましたが、もうひとつは屋根裏におくものとして頂いていた。

Posted at 06時57分 パーマリンク


2009年01月24日(土)

入院!? [今日の出来事]

私はどうもパソコンとは相性が悪いようです。電気製品で外れたことは、たぶん?ないのに、パソコンだけは外れが多いようです。そう、富士通のパソコンを購入して3ヶ月が経ちましたが、修理に出すことになりました。前回のNECは5台も機種を替えても問題が生じたので、富士通には期待していたのですが・・・。がっかりです。

症状は購入して1ヶ月経たないうちに現れ始めたのですが、ついに電源を入れる度にシステムファンエラーと表示され、立ち上がった後、1,2分で電源が切れてしまうようになりました。不思議なことに再び電源を入れると、とりあえずは使えます。しょうがないので、初期化してみたものの、効果はないので、富士通に電話をしたら月曜日に引き取りに来ることになりました。

しばらくは、不自由な執筆生活となるので、このセカンドオピニオンもマメに書けなくなるかもしれませんが、1週間ほどですので、過去の記事でも眺めてお待ちください。

Posted at 23時27分 パーマリンク


2009年01月23日(金)

ナースなお仕事¥(≧▽≦)丿 [今日の出来事]

今日は朝一番に健康診断に行ってきました。いろいろオプションを付けたので時間がかかり、いま終わりました。検査は辛いものもあり、大変でしたが、私に付ききりの担当ナースが凄く綺麗なのに可愛いので、アッというまに終ってしまった感じです。スタッフが女性ばかりで、美人さんが多いのに、健診患者が女性ばかりという、もったいない状況でした。いまは毎週でも健康診断を受けたい気持ちです(≧Д≦)ゞ。

それにしても担当してくれたナースは、若いのに(たぶん20代だな)、さすがプロだなと感心させられました。分かりやすい説明、手際の良さ、そして優しさ。年甲斐もなく、ドキドキしてしまい『いつも血圧は高いですか』なんて、可愛く言われちゃったりしました(^_^)v。

入院したくなった今日の出来事でした。なので、為替はしません。

Posted at 11時08分 パーマリンク


2009年01月22日(木)

プロもおろおろ(・ω・;)(;・ω・) [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

おはようございます。
本日も頑張りましょう。

ディールの上手い人や運の良い人が、大きな利益を上げられるのは、こういう相場なんですね。私はタイミングを逸し、売りからは入れなかったので、怖々ながらも開き直って買い下がってみたのですが、なんとか平均コストから見ると小当たりって、ところでした。一時的な戻しかも知れないので、利食いをするか迷っています。

いずれにせよ、大相場は参加したほうが良いようです。ただ、参加できなかったと言って嘆いたり慌てたりはしないようにしましょう。チャンスはいつでもありますし、銀行のディーラーにしても客玉がなければ、オロオロしていますから。

月曜日に述べたように、理屈的には、オバマさんの景気対策の効果が出てくるようであれば、株価が上昇して、避難的に買われていた債権が売られます。避難の必要なくなれば、ドル買いもなくなるってことですね。

Posted at 10時38分 パーマリンク


2009年01月20日(火)

世界が変わる [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

おはようございます。
本日も頑張りましょう。

いよいよ今夜(深夜)、オバマ新米国大統領が誕生します。世界的に期待が高いので、反動が怖いですが、お祭り騒ぎの勢いのまま、この難局を乗り切ってもらいたいです。

聞くところによると、最初の100日間はハネムーンと呼ばれ、国民は寛大であるようです。だから、この間に花火を打ち上げ、少しでも多くの政策をなすことが大切なようです。ニューディール政策で世界恐慌を乗り切ったルーズベルト大統領なんかも最初の100日間の勝負で決めたと聞きます。

当面、ドル円は短期レンジ相場を想定することには変わりないのですが、今夜の就任式で、より期待が高まる発言があるのか、はたまた、花火は良かったが、がっかりさせられるのか、いずれにしても、逆張りで参加したいかと。売りは積極的では無いですが・・・。1円幅のレンジを想定するのが良いでしょう。

Posted at 10時24分 パーマリンク


2009年01月19日(月)

ご祝儀相場!? [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

おはようございます。
今週も頑張りましょう。

オバマさん効果は絶大ですね。心理的には、米国発の不況とは思えないくらい、明るい兆しに感じます。前向きな国民性の成せる業でしょうか、確かに、オバマさんの大胆かつスピード感ある方針は好感が持てます。景気刺激策として、日本の国家予算並みの8250億ドル(75兆円)に期待が高まります。

マーケットはお祝いムードのなか、ご祝儀相場となる期待がありますね。オバマ買いってところですかね。ただ、現実的には、冷静に考えれば、現状の対策だけでは、復活できるとは思っている人が少ないように見受けられるので、矢継ぎ早のより大胆な政策を打ち出さなければ、失速してしまうでしょう。

当面は、ご祝儀相場が終われば、避難的にされてきたドル買いの流れだけとなるのですが、オバマさんの景気対策の効果が出てくるようであれば、避難的なドル買いは止まってくるでしょうから、上値が重たくなると考えます。また、現実的な復活にはもう少し時間を要するでしょうから、ドル売り圧力も高まるでしょう。

そう考えると、ドル円は大きく動きにくいですね。やはりユーロの動向を見極めて、円買いドル買いのタイミングを図りながら、ドル円はレベル感とレンジを想定した短期取引に徹しようかと思っています。

Posted at 10時28分 パーマリンク


過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

プロフィール

議員秘書

やだひろし

東京短資グループにおいて為替や資金マーケットに従事する。電子取引の市場導入に尽力、創生期を支えた一人。豊富な人脈で立遅れていた東京 ・シンガポール・香港のマーケットシェアの拡大を成し遂げる。外国為替市場で矢田を知らない者は潜りとまで言わしめた。その後、証券会社で為替取引の知識と経験を生かし為替証拠金取引の発展に貢献。個人の資産運用にも精通し、経済セミナー講師や執筆活動を務める。

2009/1

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

PHOTO

インデペンデンスデー

インデペンデンスデー

何年ぶりだろう?大負け

何年ぶりだろう?大負け

緊急告知!!

緊急告知!!

カテゴリーリスト

最近の記事

スポンサードリンク

FX-BLOGモバイル

FX-BLOGモバイル
iPhone/touchからFX-BLOG.JPへアクセス(詳細はこちら
FX-BLOGモバイル
ケータイでバーコードを読み取りアクセス(詳細はこちら
 

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2006 PhiConcept,inc All rights reserved.