やだひろしの「セカンド・オピニオン」
 

HOMEへ鈴木さん朝倉さん斎藤さん山根さん水谷さん山岡さん柾木さん

 

広告

2009年06月22日(月)

ポジションは上手く取りましょう(^0_0^) [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

おはようございます。
今週もがんばりましょう。

先週末の為替は、NYK時間にドルが売られたことでユーロや円は上昇した。ポジションを大きく傾けている機関投資家はいないようなので、このところのお決まりの相場は今週も続くものと推測する。

材料が材料にならないというか、同じ材料もその時々の背景で判断が変わるので、あまりムキになってレートを追いかけるのは、賢い選択ではなさそうだ。それ以前に大した材料もない。

リセッション(景気後退)が終焉を迎えるかどうかの憶測の議論が続いているうちは、一定の期間、一定のレンジを想定した取引に徹したいかと。

今週のドル円は、95円から98円と右寄りに見ながら、押し目買いのタイミングを計りたい。本日であれば95円ミドルから考える。いずれにせよ、アゲンストに行っても慌てないことである。

Posted at 07時35分 パーマリンク


2009年06月19日(金)

ユーロは調整、円は… [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

おはようございます。
本日も頑張りましょう。
ドル円がウマいこと戻しましたね。ユーロが売られ、円が売られたことで、ドルが買われる構図となりました。

ユーロは上値が重たくなり、時間も経ち過ぎたことから、ポジション調整が入ったと見られます。

円はまたまた繰り返しのリスク志向に人気が高まり、売られたというところでしょうか。

本日は週末であり、大きな材料もないので、ポジション調整とリスクカバー程度と見ているが…、底堅さを感じるので、押し目買いスタンスが良いかと思う。

大きなお世話だが、ドルショートのアゲンストの人は気をつけたい。もう一上げあるかも知れない。あっ、あくまでも、アテにならない個人的な観測ですからね。

私自身、今日はあずさ3号で甲府まで行ってきますので基本的には様子見です。

Posted at 08時36分 パーマリンク


2009年06月18日(木)

ドル下落の流れはあるものの [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

おはようございます。
本日もがんばりましょう。

昨日は円買いとなったが、積極的な円買いではなく、ポジション調整の円買いと見ている。ドル売りの流れはあるようだが、今日こそは、との気持ちで押し目買い続行で臨むぞ〜。

実際、ジリジリ下げて来るので、嫌な感じはするが、インフレ期待からのドル買いは調整されたことで、一旦はここらで下落は止まるものと推測する。たとえ、止まるのが一日延びたとしても、短期的な買い支えは出来るものと考えている。

でも・・・、正直なところ、強気になるときに限って良いことはないので、その時々の市場心理や傾向を慎重にキャッチするように努めたい。

Posted at 07時15分 パーマリンク


2009年06月17日(水)

リピート [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

おはようございます。
本日もがんばりましょう。

米国の経済指標が良いと、高利回り資産の人気が高まり、ドルが売られる構造は相変わらず続いている。とはいえ、どこまでドルが売れるかと言えば、まだまだ経済には不透明感があり、ドルを売り切れない。一方で、ドル強気派も長期的には、ドルが売られる可能性を見ている方も多いので、買い切れない。当面は、実需を中心とした取引で、大きくポジションが傾くことはなさそうだ。

とりあえず、本日は96円ちょうどを中心とした取引を想定するしかないが、経済指標が今後も良いものが続くとは考えていないので、押し目買いスタンスで臨みたいと思う。大きく割れ込むとは考えていなが、96円を割れてから、ゆったりした気持ちで入るのも良いかなと。

Posted at 06時55分 パーマリンク


2009年06月16日(火)

底流の売り、中流の買い、上流の買い!? [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

おはようございます。
本日もがんばりましょう。

昨日は、ドル買い、円買い、ユーロ売りのなかで、若干、ドル円は下振れしました。指標や株価や要人発言によって、若干、機関投資家はスタンスを右にしたり、左にしたりしているようです。ユーロ安が続いてしまうのかは気になるところですが、しばらくは、大きく流れが偏ることはないと考えています。

全体を見渡してみると、『底流のドル売り、中流の円買い、上流のドル買い』の流れがあると見ています。長期的にはドル売りだと考えている機関投資家は多いようです。なので、安全志向とかの表層の流れでドル買いがあっても、買い切れないでいるようです。また、景気回復の状況もそうですが、ポジション的に円買いにも流れてくるのでしょう。

ところで、新興国を中心とした新国際通貨構想の話も浮上していましたが、空想で終わるのか、実現可能なのか、BRICsからも目が離せませんね。

本日は、現状のレベルからすると、97円ミドルに近いところで押し目買いスタンスで行こうかと考えていますが、レベル的には飽きてきており、積極的な参加はしないと思います。軽いタッチでビッドして、付いたら付いたでって感じでしょうか。

Posted at 07時10分 パーマリンク


2009年06月15日(月)

第2のタイゾウ誕生間近!? [やだ的見聞録]

千葉市長選挙の結果、31歳の若者?が当選しました。政令指定都市としては最年少の市長誕生です。たしか(~_~;)。市議会議員として2年務めただけで市長ですから、考えられないくらいスピード出世です。恐るべし民主党。民主党に対する期待は想像を絶しています。

方や、自公が推薦していた候補は、知識、見識、経験、豊富な、元副市長。普通に考えれば、市民の生活を守れるのは、誰だか分かりそうなものですが、元市長の収賄事件の影響が大きかったようです。

民主党は結党以来、若いか、女性か、ハンディキャップのある方を起用し、クリーンやシガラミのないイメージを全面に押し出して、変わると言うことで、何か素晴らしいことが起きると、まだ見ぬ期待を国民に植え付けてきました。

その“隣の芝生は青く見える作戦”はもう少しで成功して完了します。

間もなく行われる総選挙では、比例区での圧勝期待から、候補者が足りないという、嬉しい悲鳴さえ、聞こえてきます。我もと思われる方は、とくに女性の方、民主党の門を叩かれてはいかがだろう。

それにしても、民主党なら誰でも良いという風潮はいかがなものかと思うが、変わりさえすれば、何とかなるだろうと儚い期待を寄せてしまうのも人情だ。

ただ、自分自身が変わらなければ、他力本願では、何も変わらない。

Posted at 07時25分 パーマリンク


過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

プロフィール

議員秘書

やだひろし

東京短資グループにおいて為替や資金マーケットに従事する。電子取引の市場導入に尽力、創生期を支えた一人。豊富な人脈で立遅れていた東京 ・シンガポール・香港のマーケットシェアの拡大を成し遂げる。外国為替市場で矢田を知らない者は潜りとまで言わしめた。その後、証券会社で為替取引の知識と経験を生かし為替証拠金取引の発展に貢献。個人の資産運用にも精通し、経済セミナー講師や執筆活動を務める。

2009/6

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

PHOTO

広島旅情グルメ編1

広島旅情グルメ編1

また黒’S

また黒’S

日本一はどっち?

日本一はどっち?

カテゴリーリスト

最近の記事

スポンサードリンク

FX-BLOGモバイル

FX-BLOGモバイル
iPhone/touchからFX-BLOG.JPへアクセス(詳細はこちら
FX-BLOGモバイル
ケータイでバーコードを読み取りアクセス(詳細はこちら
 

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2006 PhiConcept,inc All rights reserved.