やだひろしの「セカンド・オピニオン」
 

HOMEへ鈴木さん朝倉さん斎藤さん山根さん水谷さん山岡さん柾木さん

 

広告

2009年09月21日(月)

出口戦略の答えは・・・出してもね〜 [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

おはようございます。
今週もがんばりましょう。

さて、先週のドル円は、先々週のドルショートの積み上げに対して、買い戻しが入り93円まで戻る期待?願望?もあったのだが、ポジション調整レベルの買い戻しで止まってしまった。米国株式市場が反発して終わり、米国債10年物が大幅安となったことで、今後は、金利高期待を背景にドル買いとなる期待が高まる。

今週は、日本が連休なので、日中は静かな動きと見ている。経済指標およびFOMCや金融サミットなどのイベントを考えると週後半の動きは楽しみだ。また、藤井財務相の市場に委ねる発言は、今までの大臣と同じで、当たり前のことを当たり前に述べただけであるが、市場原理主義を否定している民主党政権を思うとつまらない発言だ。今後、相場に影響を与えることはないであろう。

ところで、そろそろ秋の気配も感じられるようになったが、多くの方が、年初から言われているように、景気回復の兆しも見られてよい季節となった。個人的には早い気もするが、出口戦略について何らかの方向性が示される可能性もあるだろう。とはいっても、回復の実感が伴わなければ、先走りとなるだけで、冷や水にもなりかねない。

時間もなく書き殴ったことで、まとまりのない文章となってしまい申し訳ないが、相場予想としては、期待を込め、今週もさらにドル買いとしたい。戦略は、大きな動きがあると考えていないので、レンジ相場を想定することに変わりはない。押し目買いで1円ルールですね。

Posted at 10時33分 パーマリンク


2009年09月14日(月)

今週が山場!? [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

おはようございます。
今週もがんばりましょう。

先週は700億ドルの米国債入札に強い需要が示された。ドル安により米国債の割安感が高まり、海外からも資金が流入しやすかったと言える。また、消費に力強さが見られず、回復への道筋も不透明なところから、依然として質への逃避もあるようだ。

為替はドル売りの流れが1週間続いた。目先の回復期待の流れにドルを調達してドル売り高金利通貨買いが加速されたようだ。米国債はもう少し割安感があるので、低金利はしばらく続きそうなことを考えると、更なるドル売りの可能性は高い。

一方で、経済指標で良い数字がさらに続けば、米国株価が上昇して、金利が上がり、この流れにも歯止めがかかると考える。心理的にはドル売りの切っ掛けを待っているような相場なので神経質にはなるが、90円を切らなければ終わらないと言う心理ではなさそうなので、じっくりと待ちたい。

Posted at 06時31分 パーマリンク


2009年09月10日(木)

悪い円高(゜.゜) [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

おはようございます。
本日もがんばりましょう。

昨夜は引き続きドル売り高金利買いとリスクを取りに行く展開となった。調達通貨を円からドルにシフトされているようだが、景気回復の微かな足音程度時での円高は、日本にとっては深刻な問題になると考える。

…と、当局も考えれば、経済対策が取られそうもない新政権下では早目の介入を実施せざるを得ないのではないだろうか。

そんな期待からではないが、91円80銭で買ってしまった私は今しばらくは辛抱の日々となりそうだ。

また、先日、90円台は覚悟と述べたことに変更はないので、今回のポジションはナンピンする予定。

Posted at 06時28分 パーマリンク


2009年09月09日(水)

う〜ん [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

おはようございます。
本日もがんばりましょう。

ドルは売られたが、米国債は順調に消化された。景気回復期待から、低金利で調達したドルを売り、高金利通貨を買う展開となったようだが、一方で、不確実性のリスクから、質への逃避として債券需要も依然として高い。目先の動きにはチャンスを逃したくない機関投資家はついていくものの、中長期的には不安があるようだ。

本日は参加するなら92円を割れてから拾うかなと。一夜にして、舌の根も乾かないうちに逆の解説をしなければならない相場なので、短期レンジ相場を想定すれば良いところでしょう。

Posted at 08時59分 パーマリンク


2009年09月07日(月)

回復軌道いまだ乗れず [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

おはようございます。
今週も頑張りましょう。

先週に発表された経済指標などから、市場は景気回復に対して、確実性が弱まった印象で受け止めたように見受けられる。少なくとも回復軌道に乗るには、もう少し時間がかかると見る向きは増えているようだ。

となれば、今週も引き続き、債券、株価、経済指標に微妙な反応をする展開となるだろう。とくに明日8日から700億ドルの米国債の入札があり、動向に注意が必要だ。ただ、個々のポジションや心理に若干の影響を与えても、回復軌道に乗るなどの、方向性を示すことにはならないと見ている。

本日は米国がお休みのため、薄商いの乱高下が心配だが、仕掛けであれば、まぁ、基本的にはないと思うが、あったとしても行って来いだろうから、動じないようにしたい。ドル円は若干戻ってきたので、一旦は輸出筋がofferすることで上値が重たくなるのではないだろうか。個人的には、本日は様子見。

Posted at 07時59分 パーマリンク


2009年09月03日(木)

チキンラッシュの前兆 [ハッピースピリチュアル・フォレックスアドバイス]

おはようございます。
本日も頑張りましょう。

昨日はかろうじて92円台を守った感もあるが、円に逃避する動きは続きそうな気配だ。レベル感では買い下がりたい気持ちであるが、戻りが悪く、悪材料に反応しやすくなってきた相場は、注意が必要だ。狭いレンジを想定したデイトレであれば、売り買い関係なく参加しても良いが、あわよくば中長期に仕込みたいと思う場合は、忍耐を覚悟しなければならないタイミングと見ている。今しばらく様子見としたい。

Posted at 08時13分 パーマリンク


過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

プロフィール

議員秘書

やだひろし

東京短資グループにおいて為替や資金マーケットに従事する。電子取引の市場導入に尽力、創生期を支えた一人。豊富な人脈で立遅れていた東京 ・シンガポール・香港のマーケットシェアの拡大を成し遂げる。外国為替市場で矢田を知らない者は潜りとまで言わしめた。その後、証券会社で為替取引の知識と経験を生かし為替証拠金取引の発展に貢献。個人の資産運用にも精通し、経済セミナー講師や執筆活動を務める。

2009/9

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

PHOTO

やだスペシャルが完成しました!!

やだスペシャルが完成しました!!

実需はないのね

実需はないのね

悪いときは食べて寝る!

悪いときは食べて寝る!

カテゴリーリスト

最近の記事

スポンサードリンク

FX-BLOGモバイル

FX-BLOGモバイル
iPhone/touchからFX-BLOG.JPへアクセス(詳細はこちら
FX-BLOGモバイル
ケータイでバーコードを読み取りアクセス(詳細はこちら
 

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2006 PhiConcept,inc All rights reserved.