山根亜希子の「のほほん為替日記」
 

HOMEへ鈴木さん朝倉さん矢田さん斎藤さん水谷さん山岡さん柾木さん

 

2011年10月28日(金)

スピードの差

昨日のユーロと豪ドルの急騰はすごかったですね。
まだ上値を試す可能性もあり、売り方も注意しないといけません。
 ひとまず問題が解決したと首脳会議の包括的合意?を評価したことが原因ですがユーロの先行きは厳しいことに変わりないです。
 ただし、ユーロ/ドルはかなりのレンジをレンジ相場で動いているようにも見えるので今後も大きく1ヶ月単位くらいで上下動するかもしれないですね。
 水準だけ見るとユーロ/ドルのレートはややユーロ高です。
 裏にあるのはやはりドル不安という要素です。
 その証拠にドル/円はゆっくりですが円高進行です。
急激な円高だと日銀が介入してくるのでじわじわと攻めてますね。



Posted at 23時54分


ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

プロフィール

個人投資家

山根亜希子

京都工芸繊維大学繊維学部高分子学科卒。サイエンスライターとして6年間東京勤務。文部省・科学技術庁(現文部科学省)担当科学技術庁の記者クラブのメンバーとして、科学技術関連の記事の執筆などを行う。主な取材内容は、国公立・私立大学などの研究室で行われている先端研究。
その後大阪に戻り、失業中にFX取引開始。現在、フリーライターをしながらFXを楽しんでいる。

最近の記事

スポンサードリンク

2011/10

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2006 PhiConcept,inc All rights reserved.