DMMFXの口座開設方法や必要書類を初心者向けに総まとめ!

DMMFX口座開設の申し込み画面

この記事ではDMMFXの口座開設方法や必要書類に関する情報を詳しく解説していく。FX口座を作る際には本人確認が取れる身分証などの提出が必要である。しかし、初めてFX口座を開設する初心者からすると「何を用意すれば良いのか?」「どういった身分証が口座開設に使えるのか?」という疑問があるはずだ。

また、FXの口座開設はどういった手順や流れでおこなうのか?といった部分も知りたいポイントだと思う。そこで、ここではDMMFXの口座開設フォームを見ながら、口座開設完了までのステップを紹介していく。これからFXを始めてみたいと考えている方は、ぜひこちらの内容を参考にしてもらいたい。

\ お取引まで最短即日! /

口座開設はこちら(無料)

この記事の内容
1,DMMFXの口座開設方法や必要書類を総まとめ!【初心者必見】
1-1.DMMFXで口座開設をする際に必要なもの
1-2.提出が求められる本人確認書類の詳細
1-3.口座開設の申し込みから開設完了までの流れ
2.DMMFXの口座開設や必要書類に関する疑問を解消!
2-1.口座開設に掛かる時間は?
2-2.口座開設ができないときの原因は?
2-3.土日に口座開設を申し込んだ場合はどうなる?
総括:DMMFXの口座開設は最短即日で完了!必要書類はマイナンバーカードや運転免許証など

DMMFXの口座開設方法や必要書類を総まとめ!【初心者必見】

DMMFX口座開設フォームトップ画面DMMFX

「FXの口座を開設する」と聞くと初心者にとって難しい作業のように感じられると思うが、実際には数分程度ですべての手続きは完了する。DMMFXに関しても例外ではなく、スマホからでも簡単に口座開設できるところが魅力的な部分と言えるだろう。ということで、まずはFX取引を始めるにあたって必要なものを見ていこう。

DMMFXで口座開設をする際に必要なもの

DMMFXで口座開設をして、その後FX取引を始めるために必要なものは以下の通りである。

口座開設に必要なもの
・本人確認ができる身分証(マイナンバーカードがあればベスト)
・登録に使うためのEメールアドレス
・入出金用の銀行口座

このうちEメールアドレスと入出金用の銀行口座は基本的に誰でも持っていると思うが、気になるのはやはり本人確認ができる身分証である。どういった身分証なら口座開設時に認められるのかという部分を次のセクションで詳しく解説していきたい。

提出が求められる本人確認書類の詳細

提出が認められる必要書類マイナンバー関連DMMFX

DMMFXでは口座開設時に本人確認書類の提出が求められる。このときDMMFXに送れる身分証というのは限られているのだが、マイナンバーカードがあればそれひとつで口座開設が可能となる。そのため、この機会にマイナンバーカードを作ってしまうというのも悪くない選択と言えるだろう。しかし、すぐにでも口座開設をしたい場合にはマイナンバーカードの発行を待っていられないと思う。そこで、マイナンバーカードを含め提出が認められる本人確認書類を以下にまとめた。

DMMFXで認められている本人確認書類
・マイナンバーカード(顔写真付き)
・マイナンバー通知カード(口座開設者の氏名と最新の住所が記載されているもの)
・マイナンバーが記載されている住民票のコピー
・運転免許証
・パスポート(ただし2020年2月4日以降に作成したパスポートは原則利用不可)
・住民基本台帳カード
・在留カード
・各種保険証
・印鑑登録証明書
・その他官公庁から発行又は発給された本人確認書類

こちらがDMMFXの口座開設時に使える提出必要書類だが、マイナンバーカードのようにひとつで大丈夫なものもあれば、複数の身分証を組み合わせて提出する場合もある。そこで、それぞれどういった組み合わななら使えるのか?という部分を見ていこう。

【スマホでのスピード本人確認が認められる組み合わせ】
・「マイナンバーカード」1点
・「マイナンバー通知カード」または「マイナンバー記載の住民票」1点+「運転免許証」または「在留カード」1点
【アップロードや郵送で認められる組み合わせ】
・「マイナンバー通知カード」1点+「顔写真なしの身分証(保険証と印鑑登録証明書など)」2点
・「マイナンバー記載の住民票」1点+「顔写真なしの身分証(保険証など)」1点

DMMFXでは「スマホでスピード本人確認」というシステムが採用されている。この確認方法が使えるのはマイナンバーカードを持っている方、もしくは上記のようにマイナンバー通知カードなどと運転免許証を組み合わせてデータ送信できる方のみである。それ以外の方の場合はいくつかの身分証を組み合わせて提出することになるので、事前の用意が必要だ。

しかし、住民票は役所に行くことで発行できるものであり、そのほかに保険証さえ持っていれば口座開設できるならハードルは高くないと言える。マイナンバーカードや運転免許証を持っていない方は「マイナンバー記載の住民票」と「保険証」を用意して口座開設手続きに進んでもらいたい。

口座開設の申し込みから開設完了までの流れ

お客様情報・個人情報の入力ページDMMFX

ここでは口座開設の申し込みから完了までの流れを説明していく。とは言ってもその内容は実に簡単である。DMMFXの口座開設フォームに必要な入力事項を打ち込み、あとは先ほど確認した身分証をアップロードするか郵送すれば手続き完了となる。

DMMFXの口座開設手順
1.DMMFXの口座開設フォームにアクセスする
2.氏名や住所など必要な情報を入力する
3.各種同意書や規約などを確認してチェックボックスにマークを入れていく
4.入力した情報に間違いがないか確認する
5.情報を送信したら身分証の提出をおこなう(スマホ撮影、アップロード、郵送など)
6.口座開設通知書類(ログイン用IDや初期パスワード記載)を受け取る
※スピード本人確認の場合はウェブ上で確認可能

こちらがDMMFXの口座開設手順となるが、確認しておきたいのは⑤と⑥の手順である。①~④に関してはガイダンスに従って必要事項を入力・チェックすればまったく問題ない。おそらく初心者の方でも手間取る部分はないはずだ。

【口座開設フォームに入力する情報】
・名前
・性別
・生年月日
・電話番号
・メールアドレス
・郵便番号
・住所
・職業
・年収
・自己資産
・投資経験
・投資金額
・投資目的
・各種重要事項の承諾

しかし、本人確認書類の提出や口座開設通知書類の受け取りは初心者にとっていまいち分からない手順だと思う。まずスマホでスピード本人確認ができる方はスマホにてマイナンバーカードと自身の顔写真を撮影してDMMFXに送る。対してスピード本人確認ができない人はデータのアップロード、もしくはコピーした書類の郵送などが必要となってくる。この際に使える方法は「ウェブ上でのアップロード」「メールでの送信」「郵送」「FAX」の4つだ。

スピード本人確認の場合は審査完了後にオンライン上で発行されたログインIDやパスワードが確認できる。これを使ってDMMFXの取引画面にログインすればFX取引が始められるのだが、スピード本人確認以外の場合はこのログインIDやパスワードが郵送物として送られてくる。これが⑥のステップでいうところの「口座開設通知書類」だ。

当然、ログインIDやパスワードが記載された書類が郵送で届くこともあり、こちらのパターンだと口座開設完了までに時間が掛かる。そのため、出来る限り早く口座開設したい人はマイナンバーカードを手元に用意した方が無難だと言えるだろう。

DMMFXの口座開設や必要書類に関する疑問を解消!

DMMFX

ここからはDMMFXの口座開設手順や必要書類で疑問に感じるであろう部分をピックアップし、その答えを紹介していく。細かいところが気になるFX初心者の方には参考にしてもらいたい。

口座開設に掛かる時間は?

DMMFXの口座開設に掛かる時間は提出できる本人確認書類の種類によって異なる。スマホでのスピード本人確認ができる人なら1時間ほどで口座開設完了となるが、口座開設通知書類を受け取る場合には2~3日の時間が掛かる。なお、口座開設完了の通知が届くのに2~3日かかるというのは、どこの国内FX業者でも同じことである。DMMFXではそういったストレスを解消できるようスマホでの認証作業がおこなわれているため、上手くスマホでの手続きを済ませてもらいたい。

口座開設ができないときの原因は?

仮に口座開設がスムーズにできなかった場合には、以下のような原因が考えられる。

DMMFXで口座開設できない原因
・登録情報と提出必要書類の情報に相違がある
・登録した年収や自己資産が著しく低い場合
・さらに「無職」を選択した場合

FX口座の審査というのはクレジットカードやローンとは基準が異なる。なお、基本的に審査落ちするということはほとんどないのだが、自分で登録した個人情報(住所など)と提出した身分証の情報が違っていると審査落ちする可能性が非常に高くなるので注意が必要だ。 また、自分で申告した年収や自己資産が低く、さらに職業欄で「無職」を選んだ場合には口座開設不可と判断されるかもしれないので覚えておこう。(年収や自己資産を低く申告しても必ず審査落ちするとは限らない)

土日に口座開設を申し込んだ場合はどうなる?

DMMFXでは土日に口座開設の手続きをおこなっていないため、申し込んだとしても口座開設が完了となるのは週明けの月曜日だ。ちなみに土日はFXの市場自体が休みなので、口座開設ができたとしても取引できるのは月曜日からとなる。

総括:DMMFXの口座開設は最短即日で完了!必要書類はマイナンバーカードや運転免許証など

DMMFXサイトトップページDMMFX

この記事の要点
・DMMFXの口座開設は最短即日完了できる
・素早く口座開設手続きを終わらせるためにはマイナンバーカードか運転免許証が必要
・DMMFXは顔写真付きの身分証がなくても口座開設できる
・スマホでスピード本人確認が利用できる方なら1時間ほどで口座を作れる
・ただし、土日は口座開設手続きをおこなっていない

DMMFXで口座開設をするための手順や本人確認のための必要書類について詳しく解説してきた。ご覧いただいた通りマイナンバーカードや運転免許証を持っていればスマホでスピード本人確認システムが利用できるため、1時間ほどで口座開設が完了できる。

その他の場合は口座開設までに2~3日という時間は掛かるが、それでも顔写真付き身分証がない人間がFX口座を作れるというのは非常にありがたい業者だと言える。これからFXに挑戦してみたいと考えている方には、ぜひともこうした条件が整っているDMMFXを選んでもらいたいところだ。

\ お取引まで最短即日! /

口座開設はこちら(無料)