【DMMFX初心者向け】レバレッジのかけ方や倍率について解説!

お金を積み重ねる画像

この記事ではDMMFXの「レバレッジのかけ方」について詳しく解説している。レバレッジとは自分が持っている資金を倍化させ、使える証拠金の額を増やす仕組みのことだ。このレバレッジがあることによって、トレーダーは少ない資金で大きな注文を通せるようになる。

なお、DMMFXにおけるレバレッジのかけ方は自動的である。基本的にすべての取引はレバレッジありの状態で執行されるため、自分で何か操作する必要はない。FX初心者でも簡単にレバレッジ取引が出来るという部分もDMMFXが人気である理由と言えるだろう。ここでは、そんなレバレッジに関する基礎知識などを紹介していくので、これからDMMFXを利用しようと思っている方には参考にしていってもらいたい。

\ お取引まで最短即日! /

口座開設はこちら(無料)

この記事の内容
1.DMMFXでのレバレッジのかけ方やその仕組みを初心者向けに解説!
1-1.レバレッジとは?その仕組みを簡単解説!
1-2.レバレッジ取引はなぜ可能?最大何倍まで使える?
1-3.DMMFXでのレバレッジ取引のやり方は?倍率を変更することは可能?
2.DMMFXならレバレッジのかけ方が自動的!その他の疑問を解消!
2-1.レバレッジを使うとどれくらいの資金で取引が出来るのか?
2-2.なぜレバレッジ取引は人気があるのか?そのリスクは?
総括:DMMFXではレバレッジのかけ方が自動的なので初心者でも取引がしやすい!

DMMFXでのレバレッジのかけ方やその仕組みを初心者向けに解説!

DMMFXレバレッジ解説画面トップページDMMFX

,レバレッジはFX取引をするのに欠かせない要素のひとつである。本来、FX取引には多くの資金が必要となる。しかし、レバレッジという仕組みを使えば、その必要な資金を抑えることが可能だ。ということで、まずはそんなレバレッジの仕組みについて解説していこう。

レバレッジとは?その仕組みを簡単解説!

レバレッジは「注文に必要な証拠金額を分割する役割」を持っている。言い換えれば「自分の資金を倍化させる」というのがレバレッジの特徴なのだが、これがない状態で取引をするとどうなるのか?を見てみよう。

DMMFXレバレッジなしの取引例DMMFX

仮に自分が100万円の資金を持っていて、その100万円をFX取引に使ったとしよう。1ドル=100円のときなら100万円の資金で「1万ドル」が買える。このとき、ドル円レートが5円上がると「自分が持っている1万ドルの価値が105万円にアップする」ことになるわけだ。持っている1万ドルを日本円に換えれば105万円が手元に残り、結果として5万円の利益が得られるというのがFX取引の基本的な仕組みである。

しかし、上記の例だと5万円の利益を得るために100万円の証拠金が必要ということになる。正直、FX初心者からすると5万円を得るために100万円を用意するのは効率的ではないように感じられるだろう。この疑問や不満を解消するためのシステムが「レバレッジ」である。

DMMFXレバレッジ25倍の取引例DMMFX

先ほどと同じように1ドル=100円のときに1万ドル分の取引をおこなうと仮定しよう。この際、25倍のレバレッジを使うと必要となる資金の額が「4万円」に抑えられる。これを計算式にすると「100万円(1万ドル)÷25倍(レバレッジ)=4万円(必要証拠金)」という形になる。

または「4万円(必要証拠金)×25倍(レバレッジ)=100万円(注文可能額)」とも言えるが、どちらにしてもレバレッジを使うことで少ない資金でも100万円分の注文が出せるようになるわけだ。仮に1ドル=105円になったときは先ほど同様5万円の利益が得られるのだが、4万円の自己資金で5万円の利益が得られるのであれば投資効率が良いと言えるだろう。

レバレッジの基本概要
・自分が持っている資金を倍化してくれる
・少ない元手でも大きな利益を得られるようになる
・取引に使う資金額が減るため、結果的にリスクを抑える効果もある

5万円の利益を得るために100万円を失うリスクを抱えるか?それとも4万円を失うリスクを抱えるか?という比較であれば、誰もが確実に後者を選ぶだろう。レバレッジにはこうしたリスクを抑え、FX取引に対するハードルを下げる効果もあるわけだ。

レバレッジ取引はなぜ可能?最大何倍まで使える?

ここまでの説明で「レバレッジの仕組み」が分かったと思うが、FX初心者からすると「なぜレバレッジ取引が可能となるのか?」「DMMFXでは最大何倍までレバレッジが使えるのか?」という疑問もあるはずだ。先にレバレッジの最大倍率から解説しておくが、DMMFXで使えるレバレッジ倍率は「25倍」である。

ちなみに国内FX業者では設定できるレバレッジ倍率が法的に「25倍まで」と定められている。そのため、DMMFXが採用する25倍という倍率は国内FX業者を選ぶ以上「最大の倍率」と言える。なお、海外のFX業者にはこうした制限がないため、500倍や1000倍といったレバレッジを設定するところも少なくない。

ただ、大きすぎるレバレッジは強制ロスカットまでの資金的距離を狭めるというリスクを増加させる。たった0.1円くらいの値動きだけですぐにロスカットされるといったことも珍しくないため、日本ではレバレッジの倍率を25倍までと定めている。次にそんなレバレッジが「なぜFX取引で使えるのか?」という疑問を解消していこう。

FX業者がレバレッジを認める理由
・FX業者はレバレッジという仕組みを提供することでトレーダーが取引しやすい環境を与えている
・トレーダーはレバレッジを使うことで少額の資金からFX取引が出来るようになる
・お互いwin-winの関係になるため成立する仕組みと言える

FX業者側はトレーダーに対して取引用資金を貸しているとも言えるが、この資金はトレードにしか使えないので業者側がリスクを負うことがない。トレーダーが損失を被った場合には担保として預かっている資金から、その損失分の金額を差し引くためレバレッジを提供してもノーダメージということになる。こうした関係性が構築されているからこそ、FX取引でレバレッジという仕組みが使われているわけだ。 

DMMFXでのレバレッジ取引のやり方は?倍率を変更することは可能?

それでは次にDMMFXにおけるレバレッジ取引のやり方を見ていこう。DMMFXでは原則として「レバレッジ25倍」を固定した状態で注文が実行される。トレーダー側が何か設定する必要はないので、FX初心者でも最初からレバレッジ取引が出来るわけだ。

なお、DMMFXの最大レバレッジは25倍だが、この倍率を変更することは出来ない。つまり取引をする上では常に25倍のレバレッジが掛かったままということになる。そのため、DMMFXを利用するのであれば「必要証拠金」を求める計算式くらいは頭の中に入れておいた方が良い。

レバレッジを使った証拠金計算式
「注文するときのレート」×「注文量(ロット数)」÷25倍(レバレッジ)=必要証拠金
例:ドル円130円×1万通貨(1ロット)÷25倍=52,000円(必要証拠金)

必要証拠金の計算方法は上記の通りである。特に難しくはないので、FX取引をするなら覚えておこう。

DMMFXならレバレッジのかけ方が自動的!その他の疑問を解消!

DMMFXパソコン用取引ツールDMMFX

ここからはDMMFXにおけるレバレッジの疑問をいくつか解消していく。実際にはどれくらいの資金を用意すれば取引できるようになるのか?レバレッジ取引にリスクはないのか?といった疑問がある方は参考にしてもらいたい。

レバレッジを使うとどれくらいの資金で取引が出来るのか?

DMMFXの取引量は「1ロット=1万通貨」で計算される。なお、最小取引量は1ロットである。そのため、少ない資金で取引をする場合には「1ロット分の注文」がベースとなるわけだ。その上でどれくらいの資金があれば取引できるのか?を説明していく。

まず、先ほども解説した通り1ドル=100円のときに必要な証拠金は「100円×1万通貨÷25倍=4万円」となる。2022年8月時点では記録的な円安によって1ドル130円台をマークしているが、この場合だと5~6万円くらいの資金が必要だ。また、証拠金維持率に余裕を持たそうと思ったときには、最低でも10万円くらいの資金を用意した方が良いかもしれない。

ただし、DMMFXでは他にもたくさんの通貨ペアが用意されている。オーストラリアドルと円の通貨ペアなどであれば、1通貨あたり100円以下というレートなので3~4万円くらいの資金でも取引が可能である。このように持っている資金量に応じて取引する通貨ペアを変えるというのもひとつの選択肢なので覚えておこう。

なぜレバレッジ取引は人気があるのか?そのリスクは?

やはり少ない資金で大きな注文を通せるというのは魅力的である。25倍のレバレッジが使えれば5万円前後の資金でも数十万円を稼げるチャンスが生まれるため、多くのトレーダーがDMMFXを選んでいると言えるだろう。また、25倍くらいのレバレッジであれば特に大きなリスクはない。リスクが高いとされるのは500倍~1000倍といったレバレッジが使える海外FX業者を利用した場合である。国内FX業者にはそういったリスクを抱えたところがないので、初心者でも安心して利用できるところが特徴的だ。

総括:DMMFXではレバレッジのかけ方が自動的なので初心者でも取引がしやすい!

DMMFXサイトトップページDMMFX

この記事の要点
・DMMFXでは最初からレバレッジ25倍が適用された状態で取引が出来る
・レバレッジの倍率は25倍に固定され、変更することは出来ない
・レバレッジがあると少ない自己資金でも大きな注文を通せるようになる
・1ロット分のドル円を取引するのに必要な資金は5~6万円くらい
・25倍というレバレッジ倍率であれば特にリスクはない

DMMFXにおけるレバレッジのかけ方やその仕組みについて詳しく解説してきた。ご覧いただいた通り、DMMFXの場合は自動的にレバレッジが適用されるのでトレーダー側が何か設定や操作をする必要がない。これによりFX初心者でもレバレッジ取引がしやすい環境を整えているところがDMMFXの魅力と言える。

また、DMMFXのレバレッジは25倍固定で変更することは出来ない。25倍のレバレッジだと1ロット分のドル円取引をするのに5~6万円くらいの証拠金が必要となるが、本来であれば100万円以上の資金が必要ということを考えるとトレーダーにとってはありがたいシステムと言えるだろう。これからFXに挑戦する方には、ぜひこうした取引条件が揃っているDMMFXを選んでもらいたいところだ。

\ お取引まで最短即日! /

口座開設はこちら(無料)