DMMFXは何円から取引できる?最低入金額や手数料なども解説!

DMMFXは取引手数料・入出金手数料が無料

この記事では、これからDMMFXでFX取引を始めようとしている方に向けて「何円から取引できるのか?」を解説していく。初めてFXをするときに気になるポイントが「いくらくらいを用意すれば良いのか?」という部分である。ここでは、その疑問を解消するために初心者でも分かる形でFX取引の基礎知識をまとめてみた。

また、FX取引を始めるときに知っておきたいのが基本的なFX用語である。取引するときには「ロット」という単位を使って注文をするわけだが、初めての場合だと「ロットってどういった単位?」という疑問が思い浮かぶはずだ。そんなFXの基本から注文に必要なお金のことまでを紹介していくので、ぜひ参考にしてもらいたい。

\ お取引まで最短即日! /

口座開設はこちら(無料)

この記事の内容
1.DMMFXは何円から取引できる?ロットの計算方法やFXの仕組みを解説!
1-1.「いくらから取引できるか?」は注文ロット数とレバレッジによって変わる
1-2.取引する場合に必要な証拠金は1ロットいくらになるのか計算してみる
1-3.どういった買い方が出来る?FXの仕組みについて解説
2.DMMFXは何円から入金できる?その他の疑問もQ&A形式で解消!
2-1.DMMFXの最低入金額は何円から?
2-2.DMMFXの入出金手数料はいくら?
2-3.DMMFXの取引手数料はいくら?
2-4.DMMFXの最大取引ロット数・最小取引ロット数は?
2-5.DMMFXは何歳から利用できる?
総括:DMMFXは何円から取引できる?最低5~6万円の証拠金が必要!

DMMFXは何円から取引できる?ロットの計算方法やFXの仕組みを解説!

DMMFX初心者向けガイドトップ画面DMMFX

国内FXの大手業者であるDMMFXではレバレッジ取引が提供されている。このレバレッジという仕組みを使うと取引に必要な証拠金の額が少なくなるため、資金をあまり多く持っていない方でもFX取引が可能となる。まずはそんな基本的な部分から解説を進めていこう。

「いくらから取引できるか?」は注文ロット数とレバレッジによって変わる

FXはいくらから取引できるか?というのは注文ロット数とレバレッジの倍率によって変わってくる。ロット数というのは注文する量のことを指し、レバレッジとは必要証拠金を分割する倍率のことを指す。

●ロット(LOT):FX取引に使われる単位でDMMFXでは「1ロット=10,000通貨」が基本
●レバレッジ:FX取引に使われる仕組みで自分の資金を倍化、もしくは必要証拠金を分割する役割を持つ

FX取引では注文をするときに「〇〇ロット分の買い注文」「〇〇ロット分の売り注文」といった形を取る。このときロットの単位は必要証拠金に直結する部分で、仮にドル円100円のときに1ロット分の注文を出す場合には「100円×10,000通貨(1ロット)=100万円」の証拠金が手元にないといけない計算になる。しかし、これだけの証拠金をFX初心者が用意し、なおかつ取引に運用するというのは少々難しい。

そこで頼りになるのがレバレッジという仕組みだ。レバレッジとは「てこの原理」を意味する言葉だが、FX業界では取引に必要な証拠金額を抑える役割を持っている。DMMFXではレバレッジ倍率25倍固定の取引が採用されているため、FX取引をする際には「通貨ペアのレート×ロット数÷レバレッジ=必要証拠金額」という計算式が成り立つ。次にその具体的な計算をご覧いただこう。

取引する場合に必要な証拠金は1ロットいくらになるのか計算してみる

ここでは、DMMFXで実際にFX取引をする際に「1ロットいくらの証拠金が必要なのか」を計算していく。参考とするのは現在のドル円レートだ。2022年8月時点でのドル円レートは135円前後のため、これをベースとして計算した結果が以下となる。

ドル円=135円のときに必要な証拠金
・計算式:通貨ペアのレート×ロット数÷レバレッジ=必要証拠金額
・135円×10,000通貨(1ロット)÷25倍(レバレッジ)=54,000円

このように本来は100万円以上の証拠金が必要となるところ、DMMFXであれば54,000円くらいの元手でFX取引を始められることになる。なお、この計算式はFX取引すべてにあてはまるため、ユーロ円やポンド円の取引をするときには「通貨ペアのレート」を変えるだけで必要証拠金が算出できる。

ちなみにDMMFXではレバレッジ倍率が固定のため、自分で変更することは出来ない。また、国内FX業者の場合だと法律で最大レバレッジが25倍に制限されているため、これ以上のレバレッジが使える業者はないということを理解しておこう。そして、FX取引をする上で重要なのは「ロスカットの水準」である。

【ロスカット水準とは】
・保有するポジションに対して自分が持っているお金の割合のことを証拠金維持率と呼ぶ
・FX口座では証拠金維持率が一定のパーセンテージを下回った時点で強制ロスカットとなる
・強制ロスカットなるパーセンテージが「ロスカット水準」
・DMMFXのロスカット水準は50%
・この水準は他の国内FX業者より低いためトレーダーにとっては有利

初心者向けに分かりやすく説明すると「DMMFXはロスカット水準が低いため、その分少ない資金で取引が出来る」ということになる。先ほどチェックしたドル円の必要証拠金額は54,000円だが、この資金だけで注文を出した場合の証拠金維持率は100%である。ロスカット水準が100%の業者ではすぐにロスカットされてしまうが、DMMFXなら50%まで余力があるため、54,000円だけでもポジションを保有し続けられるところが大きなメリットと言えるだろう。

どういった買い方が出来る?FXの仕組みについて解説

FXの注文方法についてDMMFX

FX取引では買い注文だけでなく最初から売り注文も出せる。持っていないものをどうやって売るのか?という疑問もあると思うが、値下がりに対して売り注文を出すことで利益が得られるというのがFXの魅力だ。また、買い方や売り方についてはいくつかの方法がある。

注文の仕方
・ストリーミング注文:そのときのリアルタイムレートで注文をおこなう方法
・指値注文:現在のレートより有利なレートを自ら指定して注文を出す方法
(買い注文であれば現在レートよりも低いレート、売り注文なら高いレートを指定)
・逆指値注文:指値注文の逆で買い注文の場合は現在レートより高いレート、売り注文なら低いレートを指定して注文を出す方法
・IFD注文:新規注文と決済注文を同時に発注する方法
・OCO注文:内容の異なる2つの注文を同時に出し、一方の注文が通った場合にもう片方がキャンセルされるという注文方法
・IFO注文:IFD注文とOCO注文を組み合わせたような注文方法

DMMFXでは上記の注文方法が採用されている。それぞれの相場に応じて注文方法を使い分けることが一般的だが、最初のうちはストリーミング注文や指値注文あたりが分かりやすいためおすすめと言える。

DMMFXは何円から入金できる?その他の疑問もQ&A形式で解消!

DMMFX入金サイトトップページ画面DMMFX

ここからは何円から入金できるのか?どれくらいまで注文を出せるのか?といった疑問をQ&A形式で簡単に説明していく。

DMMFXの最低入金額は何円から?

DMMFX最低入金額DMMFX

DMMFXには最低入金額が設定されていないが、クイック入金の場合は5,000円からとなっている。ただし、前述の通り取引に必要な最低限の証拠金が口座にないと注文が通せないため、ひとまず5~6万円の入金は必要と言えるだろう。

DMMFXの入出金手数料はいくら?

DMMFXに入出金手数料は設定されていないので、いくらからでも自由に出し入れすることが可能だ。このあたりもDMMFXが多くのトレーダーたちに選ばれている理由として挙げられる。

DMMFXの取引手数料はいくら?

DMMFXは取引手数料が無料DMMFX

DMMFXには取引手数料も設定されていない。どれだけ取引回数をこなしても余計なコストは掛からないため、安心して注文を出せるところが大きな魅力となっている。ただし、各通貨ペアにはスプレッドと呼ばれる売買差額が設けられており、この差額が実質的な手数料として計算される。

DMMFXの最大取引ロット数・最小取引ロット数は?

DMMFXの最大取引ロット数は100ロットまでとなっている。なお、最小取引ロット数は1ロットである。つまり100万通貨~1万通貨の間で注文量を決められるということだ。仮にドル円100ロット分の注文を出した場合、1円の値動きをキャッチできれば100万円の利益が得られる計算となる。

DMMFXは何歳から利用できる?

DMMFX約款・何歳から?18歳から75歳まで(高校生を除く)DMMFX

2022年の法改正によってDMMFXは18歳(高校生を除く)から利用できるようになった。(ただし、高校生は除く)18歳以上の方であればDMMFXの口座を作ることが出来るため、投資に興味がある方はぜひともDMMFXを利用してもらいたい。

総括:DMMFXは何円から取引できる?最低5~6万円の証拠金が必要!

DMMFX専用スマホアプリDMMFX

この記事の要点
・何円から取引できるか?は選ぶ銘柄やロット数によって変わってくる
・ドル円130円~135円の場合であれば5~6万円くらいの資金から注文を通せる
・DMMFXには入出金手数料や取引手数料が設定されていない
・最低入金額の設定もないが取引に必要な分の証拠金は入れなければならない
・DMMFXは18歳以上から利用できる

DMMFXは何円から取引できるのか?をテーマに様々な情報を紹介してきた。本文で解説した通り、最初に必要となる資金は取引をする銘柄のレートや注文ロット数によって異なってくる。最小ロットかつドル円の注文であれば5~6万円から取引スタートできるため、ひとつの参考にしてもらえればと思う。

また、DMMFXには最低入金額が設定されていない。そのため、必ず何円以上の入金が必要ということもないわけである。ただし、1ロットの注文が通せるだけの資金は必要となるので、そこだけは理解しておこう。

\ お取引まで最短即日! /

口座開設はこちら(無料)